新・ys-styleなブログ

自分のstyleを貫く、coolなniceguy!

第27回全国菓子大博覧会 IN 三重  お伊勢さん菓子博2017:続き

2017年05月12日 12時15分25秒 | インポート

 

 

 

こんにちは。

今日の滋賀県は意外にも晴天です。

そのぶん明日が雨になりそう。

定期洗車延期かなー?

さて、アウディへ行ってきます。

 

 

 

昨日のお伊勢さん菓子博の続きです。

こちらはクラブハリエの山本シェフの作品です。

どうしてもウサギがオラフに見えてしまう。

アナと雪の女王を観た人ならわかります。

 

こちらは、愛知県瀬戸市の三好屋老泉(みよしやおいずみ)の老泉氏の作品です。

三好屋老泉とは、

妻の元同僚で実家の和菓子屋を継ぐためにたねやを退職した人のお菓子屋さんです。

 

伊勢うどんとトンテキ丼。

伊勢に来たらやっぱり伊勢うどん。

トンテキが三重の名物だと初めて知った。

 

そして、昼から地ビール。

大きく見えますが、かなり小さいコップです。

ビールが得意じゃない私にはこれでもちょっとしんどいぐらいです。

 

そしてハンバーグカレーと松坂牛コロッケ。

このコロッケ300円!高ぇー!

味は美味しかったですよ。

でも150円~200円までですね。

その値段ならバカ売れすると思う。

 

こういうところへ行ったときは昼ご飯が一番の楽しみです。

やっぱりせっかく三重県へ行ったんですからご当地の何かを食べたいです。

そして三重県の中でも伊勢市ですしね。

正直、うどんも女性も太いのはあまりタイプじゃない(笑)

なので細いうどんと女性がタイプなんですが、

この伊勢うどんは超太い(笑)

これが滋賀県にあったら食べないです(笑)

でも、三重県伊勢市に行ったら食べる。

そういうことなんですよね。

あまりタイプじゃなくても、

そのご当地のものだと食べないといけないわけですよ(笑)

それが自分のテリトリーから出るということ。

 

名古屋に行ったらきしめんを食べるんです。

伊勢に行ったら赤福を食べるんです。

滋賀県に来たらふなずしを食べるんです。

近江八幡に来たら赤こんにゃくを食べるんです。

それがご当地へ行くということ。

それが旅の醍醐味です。

好きだから嫌いだから食べる食べない、ではなく、

そこへ行ったから食べる、なんですよね。

少々得意じゃなくても食べるんです(笑)

 

そうして自分のテリトリーから出ることで、

自分のテリトリーが広がっていくわけですよ。

いくらご当地でも、虫とかは食べられないです(笑)

でも昔、イナゴの炊いたのを食べたことあったなー(笑)

 

 

株式会社 ys-style

滋賀県近江八幡市音羽町19-9

代表取締役 須 山 洋 平

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第27回全国菓子大博覧会 IN ... | トップ | 三重県伊勢市 夫婦岩へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

インポート」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL