YS Journal アメリカからの雑感

政治、経済、手当たり次第、そしてゴルフ

4万人を捜し出せ

2011-03-25 08:56:55 | ミシガン関連
昨年、アメリカで行われた Census (10年に一度の国勢調査)の詳細データが発表されている。アメリカ全50州で、唯一人口が減っている悲惨なミシガン州だが、州の象徴であるデトロイトは、悲惨を超える状態になっている。

人口 713,777、百年前と同じになったそうだ。1950年代には全米 No.5 の年であったが、現在 No. 19。Indianapolis や Columbus (オハイオ州)にも抜かれてしまった。

人口が75万人を切ると、連邦政府や州政府からの教育関係等の助成金が出なくなるとの事で、デトロイト市長は、市職員で再調査をし、Census の結果の改定を求めると宣言している。向こう10年間で一人当たり $1,000、$750M(約600億円)、必死にならざるを得ない。(予算上の確定は2013年)

都市再興の予算獲得の為に、人口減を強調して来たデトロイト市だが、10年間で25%も減り、75万人を切るとは思っていなかった様だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 電力不足、リバタリアン的解... | トップ | The Killers - Mr. Brightside »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
移民受け入れは? (Drなかがわ)
2011-03-26 00:02:39
日本から行く人がいると思います。
グリーンカード付きならなおさらでしょう。
自動車産業関連の日本人を集めるビジネスチャンスです。
Unknown (ysJournal)
2011-03-26 00:23:00
Drなかがわ様
技術者は歓迎しますが、購買関係の方はちょっと。

デトロイト市街は、被災地と変わらない風景があります。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
デトロイトの人口減少 (統計学+ε: 米国留学・研究生活)
YSJournal さんの記事にもあるとおり、 先日、米国センサス局はミシガン州の2010年センサス調査の詳細を発表し、 デトロイトの人口は2000年の915,000人から、2010年には714,000人へと 22%も...