大判カメラ日記。

ワイズクリエイト・木戸嘉一のブログです。

日本リンホフクラブ講評会に山岳写真家・内田良平さんが登場。

2016年10月18日 | 日記

先週の土曜日(15日)のお話ですが、日本リンホフクラブの定例会が開催されました。定例会は午前の勉強会、午後の講評会の2部構成になっています。午前中の勉強会は「カラー写真について」と題した講演をクラブ会員の八掛良一氏が担当されました。八掛会員はこの勉強会のためにプロジェクターに投影する資料とレポートにまとめた資料の両方をまとめられていて、とても解り易く「目から鱗」の会員も多かった様です。八掛会員ありがとうございました。また午後の講評会は山岳写真家の内田良平先生が担当されましたが、この日は自身が主宰するグループの写真展開催中と忙しい日でしたが快く講評会の講師を受けて頂きました。山岳写真家の御大だけあって歯に衣着せぬもので、その講評を受けた会員は今後の撮影に大いに役立つのではと確信致しました。皆さんご苦労様でした。

大判カメラ体験記
清水 実
ワイズクリエイト
大判カメラマニュアル
木戸嘉一
ワイズクリエイト
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セコニック露出計L-758Dをス... | トップ | iPhone用の防水ケースをゲット。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。