大判カメラ日記。

ワイズクリエイト・木戸嘉一のブログです。

日本リンホフクラブ勉強会・講評会にご招待します。

2017年03月30日 | 日記

昨日の続きで日本リンホフクラブ関連のお話です。同クラブでは「銀塩写真文化の継承・発展」の理念からも、多くのリンホフカメラユーザーが集結し、銀塩写真の代表格とも言える大判カメラの魅力を多くの皆さんに知ってもらおうと、昨日紹介の基礎勉強会や写真展を積極的に開催しています。現在日本全国にかなりの会員を有していますが、リンホフユーザーの中には未だ入会されていない方が沢山おられます。入会されていない理由をお聞きすると「敷居が高そう」や「どの様な活動をされているか解らない」、「どんな会員が集まっているか解らない」等があるようです。確かにクラブ活動を遠くから垣間見るだけでは全貌を理解するのは難しいかも知れませんね。そんな声に応えようと昨年度から写真の「日本リンホフクラブ勉強会・講評会《ご招待券》」なるカードを作って、トライアル聴講してもらっています。まだまだ宣伝・告知が少なくこの「招待券」の存在を知らない方が多い様ですが、今日このブログで改めて紹介致します。招待券は会員又は事務局が紹介者記名でお渡しするもので、これがあれば日程の勉強会・講評会に無料で参加できます。もちろんトライアル制度でもあるので、1回のみ有効ですが、著名な写真家の講演や写真講評を生で体験出来ます。そしてもし一緒に活動してもよいと思われたら入会して下さい。この紹介カードは事務局、会員各位が持つ予定となりますのでお気軽にお声がけ下さい。(写真は前回開催の石橋睦美さんが担当された勉強会・講評会の様子)

大判カメラ体験記
清水 実
ワイズクリエイト
大判カメラマニュアル
木戸嘉一
ワイズクリエイト
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 名刺大の大判カメラ基礎勉強... | トップ | 8x10作品の「稲垣徳文写真展 H... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。