旅好きおやじ

京都を中心にした旅好きおやじの気まぐれ日記です。

大江漁港

2009年09月27日 | つれづれ
昼下がりの菊本内港

先日は真夏を思わせる暑さでしたが大江の漁港と菊本内航の澄み切った空の昼下がりは秋を感じさせました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

サロンの花

2009年09月26日 | つれづれ
くり

栗の美味しい季節になりました。盆栗は美味しくないといいますがやっと美味しくなりました。
滝の宮の散歩コースにも沢山落ちていますね。
薔薇の好きなオーナーですが高貴な紫の薔薇も届きました。
今日は大洲からススキも届き日に日に秋の色が増してきます。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

彼岸花

2009年09月25日 | つれづれ
彼岸花

色鮮やかな彼岸花も終わりに近づいた様です。日中は日差しがきついようでしたが夜になると虫の声が
涼しげに聞こえはじめました。実りの秋が到来です。最近黄色い彼岸花を良く見かけるようになりました。








コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ぶらり京都・大阪4

2009年09月23日 | 京都
大阪城の見えるホテル

久しぶりに大阪泊まり。「ホテルニューオータニ大阪」に早めにチェックイン。9階の部屋からの眺めです。
朝もお城を見ながら散歩して来ました。梅田の「日本クルーズ客船」の事務所にも寄って来ました。
どのようなところでクルーズの企画がされているのか興味がありましたので。いい所でした。
南船場のペンタックスや難波のカメラ店などまわっていると結構疲れましたが少し体力に自信がつきました。
ホテルのスタッフは韓国釜山出身のお嬢さんです。韓国のこと釜山の事親と離れて淋しいなど何かと話しが
弾みました。10月に韓国へ行く予定でしたので・・・。










コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ぶらり京都・大阪3

2009年09月22日 | 京都
一澤信三郎帆布

知恩院黒門下華頂道を下ったところの白川です。いつも静かな佇まいをしています。辰巳大明神のある
白川南通りに続いています。
橋を渡り東大路通に出ると京都では有名な一澤帆布があります。跡目相続でもめ余計有名になりましたが、
20年ぶりに訪ねて見ました。初めて知ったのは40年くらい前です。靴を脱いで上がり裁断しているところをすり
抜け所狭しとかばんをぶら下げている中から気に入ったのを見つけるのが楽しみでした。当時の職人さんや
奥さんに注文し寸法を測ったりディスカッションしたのが懐かしく思い出されます。色々注文し買い求めましたが
いまだに重宝しているかばんもあります。今回久しぶりに肩に掛ける小ぶりのかばんを一つ買って来ました。
11,050円でした。もう一生ものでしょう。昔の風情ある店が懐かしいです。 



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ぶらり京都・大阪2

2009年09月19日 | 京都
青蓮院門跡

いつも静かな宮門跡です。9月18日からの「国宝青不動御開帳」とライトアップの準備に業者が入って
いましたがおとづれる人が少ない為本堂でお寺さんと幕末の頃の話しなどゆっくり出来ました。
池波正太郎原作の「人斬り半次郎・幕末編」の主人公薩摩の中村半次郎こと後の桐野利秋が始めて
京へ出てきた時薩摩藩が護衛していた孝明天皇の深い信頼を受けていた青蓮院宮の信頼を受け出
世の足がかりとなった舞台で当時を想像しながらの庭園散策は良いですね。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぶらリ京都・大阪

2009年09月17日 | 京都
ルーブル美術館展

今年初めて京都へ・・・。退院して日も浅く体力に自信が無かったのですが、春から予定していた行事なので
閉幕も近づいたため無理して出かけました。休日だと混雑するだろうと平日を選んだのですが甘かったです。
終わりが近づいたせいなのかオープンと同時に大変な混雑でした。1時間半かけてゆっくりと鑑賞してきました。
京都は去年秋以来でこんなにご無沙汰したのは始めてでした。 






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

病棟からの風景

2009年09月15日 | つれづれ
病室からの眺め

長い夏休みでした。やっと開放され今はリハビリ中です。
病室、病棟から何時も眺めていた風景です。花火大会も始めてゆっくり見ました。
体力の衰えは否めません。旅を楽しめる様リハビリに励みます。



コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加