詩歌探究社 蓮 (SHIIKATANKYUSYA HASU)

詩歌探究社「蓮」の活動内容などを発信してゆきます。

墓参り日和

2017-06-18 13:36:01 | 気になる蓮



今日は曇り空。
墓参りに行って来ました。
関越道路を下ること小一時間。
先祖代々の墓に到着。

線香あげてお昼まで少し時間があったので
近所の市民公園を歩くことにしました。

初めて訪ねた場所です。
小池(都知事ではありません)があって
蓮が一面を覆っていました。
白い大きな蓮がちらほらと。
「アメリカ白蓮」かと思われました。

散策していると揚羽蝶が地面に
羽根を広げています。
おそらく孵化したばかりで
羽根を乾かしていたのでしょう。
暫らく視ていると羽根をばたつかせ
翔んでゆきました。
涙がこぼれるままに俯いて歩いていなければ
踏んでしまうところでした。

さらに散策していると腕白相撲の稽古風景に
出会いました。
あんまり近付いて元力士か?!と思われても
困るので遠くから眺めました。
立派な土俵でありました。

そんな静かなひとときです。




『短歌』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 短歌絶叫コンサートに行きま... | トップ | 「うた新聞」5月号『羽』書評... »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。