詩歌探究社 蓮 (SHIIKATANKYUSYA HASU)

詩歌探究社「蓮」の活動内容などを発信してゆきます。

「一輪車」4号 石川幸雄

2017-06-20 20:17:23 | 「蓮」同人情報


田島邦彦研究誌「一輪車」4号を発行いたしました。
3号の「具象」に続き、今回は「無頼派」について書かれています。

「一輪車」は「蓮」共同代表の石川幸雄の個人誌です。

お読みになりたい方は、詩歌探究社のアドレスまで、ご一報ください。



この記事をはてなブックマークに追加

「うた新聞」5月号『羽』書評・押切寛子

2017-06-19 13:11:02 | 「蓮」同人情報


「うた新聞」5月号に、森水晶、第三歌集『羽』の書評が掲載されました。
ご執筆くださったのは、「宇宙風」の押切寛子氏です。

記事をUPするのが遅れてしまいましたが、大変素晴らしい書評です。
「うた新聞」をご購読の方はぜひ、5月号を再読ください。
お持ちでない方は、パソコン、スマホの画面を大きくして、ぜひお読みください。



この記事をはてなブックマークに追加

墓参り日和

2017-06-18 13:36:01 | 気になる蓮



今日は曇り空。
墓参りに行って来ました。
関越道路を下ること小一時間。
先祖代々の墓に到着。

線香あげてお昼まで少し時間があったので
近所の市民公園を歩くことにしました。

初めて訪ねた場所です。
小池(都知事ではありません)があって
蓮が一面を覆っていました。
白い大きな蓮がちらほらと。
「アメリカ白蓮」かと思われました。

散策していると揚羽蝶が地面に
羽根を広げています。
おそらく孵化したばかりで
羽根を乾かしていたのでしょう。
暫らく視ていると羽根をばたつかせ
翔んでゆきました。
涙がこぼれるままに俯いて歩いていなければ
踏んでしまうところでした。

さらに散策していると腕白相撲の稽古風景に
出会いました。
あんまり近付いて元力士か?!と思われても
困るので遠くから眺めました。
立派な土俵でありました。

そんな静かなひとときです。





この記事をはてなブックマークに追加

短歌絶叫コンサートに行きました。

2017-06-11 11:06:11 | 詩歌探究館Web



昨夜は吉祥寺に福島泰樹短歌絶叫を
観に行って来ました。
「蓮」同人の佐藤薫も来ていました。
素晴しいステージです。

本日も昼の部、夜の部があるそうですので
お知らせしておきます。


中原中也生誕110年・没後80年記念短歌絶叫コンサート  

2017年6月10日(土)夜
     11日(日)昼・夜
吉祥寺 曼荼羅
 〒180-0003 武蔵野市吉祥寺南町1-5-2
 ☎0422-47-6782 



この記事をはてなブックマークに追加

蓮咲きました

2017-06-07 14:04:44 | 気になる蓮



本日、関東地方は梅雨入りしたそうです。
梅雨入りを告げるとされる立ち葵が街路
のあちらこちらでいつの間にという驚きを
誘いますがわが家の狭庭に昨年咲いた
乳白色の蓮が見事にひらいてくれました。
クリスタル・ビューティという品種です。
もうひとつの蓮、小舞妃の方は咲く気配
すら見せません。



この記事をはてなブックマークに追加