百姓通信
自然と素直に向き合い、全身で風を感じて私は百姓しています。
①土づくり②循環型③無農薬・無化学肥料④永続性を大切に!
ビジネスブログランキング
 



鳥取県で国の許可を受けて麻の栽培を手がけていた企業の代表者やその従業員数名が大麻所持の容疑で捕まったという。
彼らが許可を受けていたのは産業用大麻で、ほとんど麻薬成分の入っていない麻なのだが、捕まった原因は乾燥大麻の所持で、栽培されたものではなさそうだ。

鳥取県智頭町八河谷で約60年振りに復活した大麻栽培は、その活用方法で全国各地から注目を集めていた。一般的に大麻は麻薬と捉われがちだが、繊維、燃料、紙、食料等とその利用範囲は多岐にわたり、地域を再生する地方の産業として期待されていたのだが、・・・。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 秋日和 BIENNALE »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL