百姓通信
自然と素直に向き合い、全身で風を感じて私は百姓しています。
①土づくり②循環型③無農薬・無化学肥料④永続性を大切に!
ビジネスブログランキング
 



鳥インフルの勢いが止まらない。
韓国でも猛威をふるっており、卵の価格が高騰しているという。
今日、宮崎でも確認され、10月31日以降(12月5日迄)の発生事例は
・秋田県5例
・岩手県1例
・新潟県5例
・宮城県1例
・兵庫県1例
・鳥取県5例
・鹿児島19例 を数えている。
エリアで封鎖をする方法もあるが、肥育方法等今一度見直す必要があるのではないか。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« 過去と未来 濃霧 »
 
コメント
 
 
 
Unknown (ハピーのえっちゃん)
2016-12-22 01:09:02
現在のように力や薬品で抑え込もうとすると必ず爆発する時がくる!  ように思う。
どっちにしても早晩、爆発する時は来るだろうけれど、その原因を本当に理解できるかどうか。人類の未来がかかっている。
 
 
 
Unknown (ユリサ)
2016-12-22 06:56:58
未来は厳しい…かもしれない…
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL