百姓通信
自然と素直に向き合い、全身で風を感じて私は百姓しています。
①土づくり②循環型③無農薬・無化学肥料④永続性を大切に!
ビジネスブログランキング
 



国際基準に合わせるというと、聞き感触は良いが、なんのことはない実はホストハーベスト対応ということなのだろう。
例えば小麦はアメリカが世界一の生産量と輸出量を誇っており、日本は自給率が僅か15.6%、アメリカの小麦とカナダ、オーストラリア産の小麦をブレンドして製粉し、小麦の品質をより安定させようとする我が国では、品質の安定のために残留農薬基準値を緩和するという、なんだか大きな矛盾。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 大暑 微生物 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL