山下増改築工房BLOG

リフォームや増改築や色んな事・・・

七尾市ゼロエネルギーハウスで長期優良住宅の断熱材

2017-07-29 21:08:27 | リフォームな事

ただ今工事中のゼロエネルギーハウス(ZEH)で長期優良住宅。
ZEHって当初はハードルが高いイメージでしたが、
作るエネルギーと使うエネルギーの差が0になればいいという考えで、
作るほうは太陽光が今のところお求め安く、
太陽光ハパネルが多ければ多いほど創エネが高いということになります。
使うほうの電気設備機器は最近は省エネ型が多く、
ZEHだから特に高価な物が必要というわけでもありません。
グレードを上げれば良いと思われるのは、断熱材と窓です。
いくら創エネで省エネを心がけても、断熱性能が悪いと効率が悪くなります。
がんがんに多種多様な冷暖房を効かせて、
高性能の換気扇等の機器類を使うのもありかもしれませんが、
私の理想は断熱性能を良くして、効率の悪い機器は使用せず、
必要最低限の電気設備機器での省エネ化。
真夏も真冬エアコン1台も過ごせれば・・・理想は・・・と思ってます。
ZEHの考え方は様々で、これが正解という事はないと思いますが、私はそんな考えです。

 

 

2週間ほど前にその断熱材の工事が行なわれました。

 

 

吹付け断熱ですが、問題は厚さです。
壁断熱は柱の大きさもあり、厚さは限られますが、
重要なのは屋根断熱です。この厚さがポイントです。

そうそう家の断熱材ってどうなってるのかしら?
断熱材って重要なのね~
私たちの家もZEHにしない?
でもどこに頼むの~?
・・・そんなご相談は山下増改築工房

ジャンル:
リフォーム
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 七尾市 リフォーム 網戸の... | トップ | 家庭菜園2017・7月~天敵との... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

リフォームな事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。