ぼち夢日記

元防災設備会社の営業。昨年保育士試験に合格し、現在知的障害児施設で保育士として働いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あけましておめでとうございます

2007年01月01日 02時19分31秒 | Weblog
ブログ書かなくなってしまいましたね~

仕事が嫌で書いてないわけじゃないですよ。


昨年は色々ありましたね。

1月は、病明けで出勤。心機一転と思い頑張ったが、結局環境変わらず再び再発、会社を辞めることに。

2月は、裏バイトでの収入で暮らす。

3月から、だめもとで、失業保険の待機期間を無くす申請をし、申請が通るり失業保険がもらえるようになる。本格的に就職活動開始。

4月、5月 色々面接は受けるものの、なかなか職が決まらない。

6月から貯金崩しが始まるが、中旬に靴下会社の採用を頂く。

7月から靴下会社に入社したものの、そこはとんでも無い会社でして・・・
広島で21時過ぎまで会議があり、家に着くのが深夜1時。睡眠時間殆どなく、4時半起き朝6時会社出発で、車で高速を使い宮崎の高鍋へ・・・こんなの当たり前で、体が持たないと思い1ヶ月で辞めることに。

8月、実家島根に帰ることも考え、ネットで求人を見ていたとき、現在勤務してる知的障害児施設K学園が保育士を募集していたので、盆に帰省したときに面接を受ける。
その後現場体験をさしてもらい、勤務することに決める。
福岡最後の27日夜、最後の最後に運命の女性に出逢う

9月、晴れてK学園の保育士となる。楽しいことも、辛いこともいろいろで・・・

10月、福岡に久しぶりに戻る。福岡最後の夜に出逢った女性と会い、この日から正式にお付き合いが始まる。福岡から戻り次の日朝、祖父が亡くなる。

11月、担当の子どもを持つことになり、仕事に重みが増してくる。
彼女と相撲を観に行く。確実に彼女との距離は縮まる。

12月、クリスマス彼女と過ごす

振り返ると人生の分岐点になった年だったかもしれません。


今年は、広島福祉専門学校の通信科に入学し、社会福祉士の受験資格を取得する勉強をします。

将来の為にも、気合入れて勉強しようと思います。

彼女が安心して島根に来れるように、仕事をしっかりやりたいと思います。


今年はもしかすると、もしかしますよ



コメント (12)   トラックバック (4)
この記事をはてなブックマークに追加

1ヶ月ぶりの福岡 19日

2006年11月24日 00時33分05秒 | Weblog
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

忙しい土曜日

2006年11月11日 23時46分54秒 | Weblog
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

島根生活1ヶ月半が過ぎて

2006年10月21日 01時32分08秒 | Weblog
最近ブログがご無沙汰でして・・・申し訳ございません。


島根での暮らしもだんだん慣れてきました。

仕事の方も、いろいろ大変なことがあるのは事実ですが、凄くやりがいがあり、充実した日々を送っています。


大きく変わったことと言えば、福岡時代週末あれほど頑張ったのに結果がでなかった合コンでしたが、とうとう花開いたことです。

福岡最後の夜に知り合ったNさんと、島根に帰っても、毎晩メールのやり取りをしていました。

先日、福岡に遊びに行ったとき、1ヶ月半振りに逢うことができました。

たった四時間という短い時間でしたが、とても楽しく過ごせました。

別れ間際に、私の方からお付き合いして欲しい旨を伝えましたら、快く良い返事を頂くことができ、長かった彼女いない暦を脱することができました。

遠距離からのスタートですが、距離を感じさせないように頑張りたいと思います


不思議ですよね~

福岡で色々な面で苦しんでいた頃、妹に「環境が変われば、良い方向に行くのじゃない?」と、島根に帰れと言われていました。

本当、思い切って実家に帰ったのは正解だったようです



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

初の夜勤

2006年09月20日 22時50分10秒 | Weblog
夜勤は17時出勤ですので、昼間はのんびりしてました。

まだ入って間もないので、今日は先輩と一緒に入ります。

基本的に夜は、男子棟女子棟とも、支援員1人、夜間保育補助員1人で対応しますので、常時施設に4人は職員がいます。しかし、夜間保育補助員は、22時半~6時半まで仮眠に入るので、その間は1人で対応することになります。

夜勤者の夜の仕事は、投薬、夜尿起こし、学校からの連絡帳の記入、巡廻が基本で、後は重度障害の子のおむつ交換、お漏らしした子の対応など色々です。

仮眠を2時間くらいならしても大丈夫とは言われましたが、万が一寝過ごして、夜尿起こしを忘れたりしたら大変なので、とてもできませんでした。

この日は、それと言ってトラブルもなく、穏やかな夜でした。

正直、自分が一人立ちしてから色々トラブルが起こるより、見習いのときにトラブルが起きて、その対処法を学びたいと思ったのが本音です。

後1回先輩に付いて夜勤をしたら一人立ちです。

子ども達は、新人職員を試す行動をよくするので、私一人になったとき、普段しないような行動をわざとするのではないか心配です。

頑張ります!!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加