Yoz Art Space

エッセイ・書・写真・水彩画などのワンダーランド
更新終了となった「Yoz Home Page」の後継サイトです

横浜散歩 7 山手の洋館 べーリック・ホール 窓あるいは窓辺

2013-05-19 12:05:59 | 横浜散歩

べーリック・ホールの

窓です。

 

 

 

 

 

 

 

 

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 12-50mm 1:3.5-6.3

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

横浜散歩 6 港の見える丘公園のバラ

2013-05-16 12:25:31 | 横浜散歩

 

港の見える丘公園の一画に、バラ園があります。

建物は、「イギリス館」

連休中に行ったところ、まだ満開ではなかったので

14日(火)の午後に行ってみたら、満開をちょっと過ぎたくらい。

平日なのに、駐車場にはすんなり入れませんでした。

なるべく、きれいなところを。

 

 

 

花は、できるだけ、逆光ぎみに撮ることにしています。

 

 

 

順光の場合は、平凡な感じの写真になるので

補正して、柔らかい感じに。

そうなってるかな?

RAW現像は楽しいです。

 

 

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 12-50mm 1:3.5-6.3

 


この記事をはてなブックマークに追加

横浜散歩 6 山手の洋館 6 外交官の家・窓あるいは窓辺 3

2013-05-13 12:55:53 | 横浜散歩

 

横浜山手の洋館群は、どれも入場無料。

部屋には、いつもこうした花が生けられています。

横浜市緑の協会という公益財団法人によって運営されているようです。

 

 

 

 

 

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 12-50mm 1:3.5-6.3


この記事をはてなブックマークに追加

横浜散歩 5 山手の洋館 5 外交官の家・窓あるいは窓辺 2

2013-05-12 12:49:17 | 横浜散歩

 

 

 

応接間でしょうか。

こんな部屋では、何を話したらいいのかなあ。

隣のオヤジのクシャミがうるさくてさあ、なんてのはダメですね。

 

 

 

こちらは寝室。

いいなあと思うと同時に

「外交官」がこの家を使っていたころ

横浜の庶民がどんな生活をしていたかを考えると

腹立たしくもなったりもしますが

ま、いいか。

 

横浜に長く住んでいるということは

例えば、芝生の庭のある米軍住宅を羨望の目で見ながら

寒い火鉢にあたっていたということですから

「格差」には慣れているわけです。

 

西洋に憧れながら、西洋を憎んできた、ともいえます。

 

 

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 12-50mm 1:3.5-6.3

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

横浜散歩 4 山手の洋館 4 外交官の家・窓あるいは窓辺 1

2013-05-11 13:10:18 | 横浜散歩

外交官の家。

みどころが多い建物です。

 

 

階段へのドアにもステンドグラス。

 

 

 

教会のステンドグラスとはまた違った味わいがあります。

親しみやすくて、エレガント。

 

 

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 12-50mm 1:3.5-6.3

 


この記事をはてなブックマークに追加