あすなろ

明日はヒノキに 今日を精一杯生きよう!!

入学の準備にはお金もかかるので、祝い金として現金を渡す方が喜ばれるかもしれません。

2017-08-10 16:28:37 | 日記
入学式 2015 小学校ってご存知ですか?
今日は兄とサッカーを見ています。あっという間に昼は過ぎていきますね。
入学の準備にはお金もかかるので、祝い金として現金を渡す方が喜ばれるかもしれません。
現金でお祝いするのはなんだか抵抗があるという方は、それなりの金額の図書カードなど金券でも喜ばれるようです。
入学だからと言って、文房具や学習用の本などは、学校指定のものがあったり、すでに買ってあったりする場合があるので、止めた方が無難ですね。


小学校に入学する本人にプレゼントしたい場合には、子供自体がお金の価値がわからないこともあるので、たくさんあっても困らないようなハンカチやティッシュなどを贈る方が良いでしょう。


子供本人に何が欲しいか聞くのも良いですが、親の教育方針と合わない場合もありますから注意が必要です。




入学のお祝いをする時期としては、式の2〜3週間前には贈るようにしましょう。

初めてのお子さんが小学校に入学する場合は、準備のために必要なものが、あまりわからないですね。

なんとなく、学用品や机・ランドセルなどですが、その他に何が必要でしょうか?必ず入学のときに必要なものとして、小学校の入学説明会で、説明されるのが普通です。
ですから、そこに書かれているものを揃えれば良いわけです。

しかし、気を付けなくてはいけないのは、学校で指定されたものがあることです。

特に、通学バックなどはサイズが決められている場合があります。
それなので、小学校から準備する品の説明があってからにする方が良いです。



準備品の中には、これまで通園していた幼稚園や保育園の物が使える場合もあります。
ということなので、小学校の入学説明会や連絡を待ってからでも大丈夫ですよ。


ちょっと疑問に思う点などは、ご近所の同じ小学校に通っているお子さんを持っている親御さんに聞いてみるのも良いでしょう。



さて、実際に小学校の入学準備で各自が自由に用意するものとしては、まずはランドセルや制服。



制服がなければ入学式のスーツや靴、筆箱やノート、鉛筆などの文房具があります。

小学校に入学すると、これまでの生活リズムとは違います。
今後は学校へ一人で登校したり、帰宅することになります。

安全面の注意も必要です。



小学校までの道順や交通ルールもしっかりと教えておきましょう。


なまえシールは、テプラなどの機械を用いて作ることも可能です。



名前シールは撥水性のものや、布に直接貼れるものもあります。




デザインも可愛らしいことから、最近ではこういったシールを使う家庭が多くなりました。
また、お名前シールは簡単に子供でも貼れるので、名前貼りも遊び感覚で手伝わせることも出来ますね。




名前シールは値段も手ごろで、1000円から2000円くらいです。

それから、祖父母へのお返しは、どうすればよいか悩むところです。
お返しすることは無いといわれることも多いようです。


それでも、孫である子供と一緒に感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。


それ以外にも、ハンコを利用して、名前を記入することもあります。


名前ハンコは鉛筆などに名前を書く場合、便利ですね。




シールとハンコの両方をケースバイケースで、上手に使い分けるといいですね。

小学校入学準備に、ハンコやシールなどの便利グッズを利用するのも良いですね。
では、保護者の服装はどうでしょうか?やはりスーツがほとんどです。

母親の服装としては、春の明るい雰囲気で行われる入学式ですから、堅苦しいブラック系のフォーマルスーツよりも、春らしい色合いのスーツやワンピースが多いようですね。


春は入学式の季節ですね。
悩むのが入学式に出席するときの、入学する子供や、参列する保護者の服装はどのようなものが良いのか考えてみました。

ファッション関連のリアル店舗やネット通販などで、昨年末から、卒業式や入学式用の洋服が展示されています。
そういった洋服を選べば、好きな洋服を購入すれば良いと思います。
小学校入学のお祝い金は、相場っていくらくらいなのでしょうか?お祝いを贈る相手との付き合いの深さや関係によっても、金額は変わってきます。
普通の関係であれば、5000円から10000円くらいのようです。



贈る方が、おじいちゃんやおばあちゃんになると、30000〜50000円という感じで結構高額です。


祖父母の場合は、お金よりも、ランドセルや学習机が多いです。
親戚である場合は、両親や兄弟姉妹といくら贈るか相談して決めることをお勧めします。


入学祝のお返しはいらないとは言っても、お付き合いをする中で、当たり前に入学祝のお返しをするところもあります。
だいたいお返しの相場は、入学祝として戴いたものの額の半分くらいが一般的です。



どんなもので入学祝のお返しをするかというと、お菓子やタオル、洗剤などが無難ですね。


こういった場合は、お返しに付けるのしは子供の名前にしましょう。



お返しの品物がわからないならば、カタログギフトなら悩まなくてもイイですね。
もちろんその場合でもお礼状を書きましょう。


そして、入学式の写真も添えておけば喜ばれます。



入学祝のお返しは、4月の入学式が終わってからでも遅くはありません。
子供の洋服は、小学校の制服がある場合は簡単ですが、そのような制服がない場合は悩みの種ですね。
最近の傾向では、男児も女児もフォーマルスーツの人気が高いようですね。
けれども、たった一回の入学式のために購入するのはもったいないような気がしますね。
けれど、案外、そのあとで七五三で使えるように洋服を選ぶこともあります。


それから、結婚式や発表会に着ていったりなど、意外に着る機会があったという意見もよく聞きますので、入学を機にフォーマルスーツは1着買うべきなのかもしれませんね。

入学祝いをいただいた時のお返しとしては、何をしたらよいでしょうか?その時は、お祝いをもらった本人に収入がないため、原則としてお返しは必要ないと言われています。

とはいえ、入学祝をいただいてそのままというのは、申し訳ないという方も多いでしょう。



なので、入学祝をしていただいた子供に、お相手にお礼の言葉をするようにしましょう。


小学校に入学したばかりでは、子供が自分でお礼状を書けないかもしれませんから、お礼を電話や口頭で言わせるようにしましょう。
多少書けるようであれば、プレゼントをいただいたお礼の言葉を本人から書かせることがベストですね。

上手に描く必要はありません、ぎこちない字が可愛らしく思われてとても喜ばれます。




親からもお礼状を出すことが必要です。

その時に、入学式の写真を添えると喜ばれることと思います。



入学準備として小学校の場合是非用意しておきたいのが、名前入りシールがあると、とても便利です。
入学したら、教科書や文房具はもちろん。


算数セットなど小さなものも全てに名前を書く必要があります。
当然、幼稚園や保育園でも、持ち物にはすべて名前を書いていましたね。
しかし、小学校では、教科書や文房具のほか、小さな道具類などにも、ビックリするほど、ネームを記入するものが増えます。
名前の記入は、入学準備の中でも大変な仕事といえます。




レベッカ テイラー レディース水着
チェック レディース水着
レベッカ テイラー レディース水着

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 親御さんの服装としては、フ... | トップ | 春は入学式の季節ですね。 »