あすなろ

明日はヒノキに 今日を精一杯生きよう!!

名前シールのほかには、ハンコを利用して、名前を記入することもあります。

2017-08-09 14:58:58 | 日記
こんにちは、今日は小学校入学 祝いについてです。
明日は父と食事に出かけます。その前に掃除をしました。
名前シールのほかには、ハンコを利用して、名前を記入することもあります。


特に鉛筆に名前を記入するのに、簡単で便利ですね。

シールやハンコなど便利な道具を、上手に使い分けるといいですね。


便利な入学準備のために、ハンコやシールなどの便利グッズを利用するのも良いですね。


ただ、高額のお祝いをしてもらった祖父母へのお返しについては、そうすればよいのでしょうか?お返しはいらないといわれることも多いでしょう。

それでも、孫である子供と一緒に感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。


小学校に入学する場合のお祝いとしては、普通いくらくらいなのでしょう。


贈る相手が自分とどのような関係であるかによっても、相場は違うようです。
相場でいうと5000円から10000円くらいが普通のようです。
贈る方が、祖父母の場合は、3万〜5万が相場だそうです。

この場合、現金よりもランドセルや学習机といった高額な商品を贈ることも多いようです。



親せきの子供の場合は、両親や他の兄弟と金額を相談して決めるとよいでしょう。
では、保護者の服装はどうでしょうか?スーツ姿が多いように思われます。




特に女性の場合の服装は、小学校の入学式は桜の季節ですので、黒系のフォーマルよりも、春らしい色合いのスーツやワンピースが多いようですね。
ところで、実際に入学に必要なものとはどんなものがあるかというと、ランドセル・入学式のスーツや靴・通学バッグ・文房具・上履き・運動靴・レインシューズ・傘・ハンカチ・ティッシュなどになります。

小学校に行けば、随分、生活スタイルも変わってきますね。

学校へ行くのも、家に帰るのも一人でしなければならなくなってきますね。

心配なことも多いですね。



安全面の注意や確認もしっかりしておきましょう。



その際、気を付けてほしいのは、それぞれ、学校指定になっているものがあります。

サイズや色など学校によって決められたものがある時もあります。


だから、入学する小学校の連絡があってからにしましょう。



たとえば、これまで通園していた幼稚園や保育園の物が使える場合もあります。
ですから、小学校の説明会に行ってから用意しても遅くはないようです。


それでもわからないことがあれば、同じ小学校に通っているお子さんのあるご近所に聞いてみるといいですね。



初めて小学校入学のお子さんをお持ちの方には、どんなものを用意すればいいのか、ハッキリしなくて心配ですね。
なんとなく、学習机やランドセルが思いつきますが、他にどのようなものを準備すれば良いのでしょうか?小学校に入学するために準備するために、入学予定の小学校の説明会で、説明されるのが普通です。




実際には、用意するように説明されたものを準備すれば良いのです。


そこで最近使われているのが、名前シールです。

シールのラベルだけ買って、なまえシールは、テプラなどで作ることもできます。


名前シールには撥水性のタイプや、直接、布に貼ることが出来るタイプもあります。
豊富なデザインがあるので、名前シールを使うことが増えてきました。
そのうえ、子供もシールを貼るのは簡単に出来るので、楽しみながら、子供に貼るのを手伝わせてもイイですね。
値段は商品にもよりますが、1シートで1000〜2000円程度が多いようです。



入学の準備にはお金もかかるので、実際にお祝いなら祝い金としてお金を渡した方がよさそうです。

とはいえ、現金を贈るのに抵抗のある方は、それなりの金額の図書カードなど金券でも喜ばれるようです。



注意が必要なのは、文房具や参考書のような書籍は、学校で決められていたりする場合があるので、避けた方がよさそうです。
小学校に入学する本人に、直接贈りたい場合は、金券やお金などよりも、普段使って、たくさんあっても良いハンカチなどはいかがでしょうか?もちろん、子供に欲しいものを聞いても良いのですが、親の教育方針と合わない場合もありますから注意が必要です。
小学校の入学祝は、式の2〜3週間前には贈るようにしましょう。


桜が咲くと入学式の季節だと感じますね。

入学式に出席するとき、児童や保護者の服装はどのようなものが良いのでしょうか?ファッション関連のリアル店舗やネット通販などで、年が明ける前から、卒業式や入学式の洋服が並んでいますよね。
特設コーナーなども見かけられるので、その中の洋服で決めれば問題はないでしょう。

子供が入学式で着る服装に関しては、小学校の指定の制服が決められている場合がありますが、制服がない場合はどんな服が良いのか本当に悩んでしまいます。



近ごろでは、男児も女児もフォーマルスーツが人気みたいです。




しかし、たった一回の入学式のために購入するのはもったいないような気がしますね。
けれど、案外、そのあとで七五三で使えるように洋服を選ぶこともあります。

他にも、結婚式や習い事の発表会など、結構着る機会も多いそうですので、入学を機にフォーマルスーツは1着買うべきなのかもしれませんね。

小学校入学祝いをもらった時のお返しは、どうするべきでしょうか?その時は、子供が入学祝をもらったことになるので、普通はお返しすることは無いようです。
とはいえ、入学祝をいただいてそのままというのは、気が済まないという方も多いかもしれません。



入学祝をしてもらった子供からお相手にお礼を伝えさせましょう。
小学校に入学したばかりなので、子供自身でお礼状を書くのは難しいでしょうから、電話でもよいのでお礼をしましょう。
多少でも字が書けるようならば、プレゼントをいただいたお礼の言葉を本人から書かせることがベストですね。



上手に書けなくても大乗です。



ぎこちない字が可愛らしく思われてとても喜ばれます。
もちろん、親からも必ずお礼状を出しましょう。


その時に、入学式の写真を添えると喜ばれることと思います。
特に小学校の入学準備では絶対に忘れていけないものとして、名前入りシールがあると、とても便利です。
小学校では、持ち物すべてに名前を書く必要があります。




保育園や幼稚園でも、全ての持ち物に名前を書くいていたと思いますが、制服やランドセルだけでなく、文房具や道具にも、記名する物がたくさんあります。
これは、かなり大変な作業です。

入学祝のお返しはいらないとは言っても、其々の間からにおいて、入学祝のお返しも必要な場合もあります。



だいたいお返しの相場は、基本的にもらった額の半返しと言われています。


お返しする場合、どんなものが良いかですが、気軽にお返しできるお菓子やタオル・洗剤などが良いでしょう。
その時には、入学祝をされた子供の名前をのしに書いてつけるとよいでしょう。



何をお返しにしてよいか決められないならば、無難にカタログギフトを利用しても良いでしょう。


お返しの品には、お礼状を書いて、入学式の写真を添えましょう。


入学のお祝い返しをするのは、小学校の入学式が終わってからでも大丈夫です。





ムルーア レディース水着
グラデーション レディース水着
スクール水着

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お礼返しは不要とはいっても... | トップ | 親御さんの服装としては、フ... »