あすなろ

明日はヒノキに 今日を精一杯生きよう!!

お礼返しは不要とはいっても、相手との付き合いの中では、入学祝のお返しも必要な場合もあります。

2017-08-09 04:02:42 | 日記
雑誌で話題の小学校入学前を知っていますか?
こんにちは姉と遊びました。久しぶりに朝は料理をしました。
お礼返しは不要とはいっても、相手との付き合いの中では、入学祝のお返しも必要な場合もあります。
普通、お返しの相場としては、入学祝として戴いたものの額の半分くらいが一般的です。



入学祝のお返しとしては、よくつかわれるのがお菓子や洗剤・タオルなどです。



お返しの時には、子供の名前でのしを付けて贈るようにしましょう。




どのような品物が良いか決められない場合は、無難にカタログギフトを利用しても良いでしょう。

その場合も必ず一筆お礼をを書いて、入学式の写真も添えておけば喜ばれます。

入学のお祝い返しをするのは、小学校の入学式が終わってからでも大丈夫です。

名前シールのほかには、名前のハンコを利用している人もいるようです。


たくさん名前を書かなければならない鉛筆などに、大変便利です。
シールとハンコの両方をケースバイケースで、使い分けると、時間短縮にもなりますね。
持ち物に名前を書くために、名前シールなどの便利用品を調べてみてはいかがでしょうか?4月になると、入学式の季節です。


小学校の入学式では、児童や親御さんはどのような服を着るとよいでしょう。
デパートや大型スーパーなどでは、年明け前から、入学式のスーツなどが売られていますね。
そのような式服を購入するなら、自分の好みで決めてもさほど問題はないと思います。

小学校の入学準備にはなにかとお金がかかるので、現実問題として戴く方は現金が一番ありがたいかもしれません。
しかし、お祝いの品で渡したいという場合は、見合った金額の図書カードや文具券はいかがでしょうか?文房具類や教育用の書籍類を買って贈るというのは、学校指定のものがあったり、すでに買ってあったりする場合があるので、止めた方がよさそうです。

小学校に入学する本人に、直接贈りたい場合は、高額な金券をもらっても、その価値がわからないこともあるので、沢山あっても良い、ハンカチやティッシュなど普段使えるものが良いでしょう。


本人に希望を聞いて欲しいものをプレゼントするのも良いのですが、親が子供に与えたくないものだったりする場合もありますね。
お祝いは小学校の入学が決まってから、入学する約2〜3週間前までには贈るようにしましょう。



入学式に出席する保護者の服装はというと、フォーマルなスーツがほとんどですね。


お母さんの服装としては、春の明るい雰囲気で行われる入学式ですから、堅苦しいブラック系のフォーマルスーツよりも、春らしい色合いのスーツやワンピースが多いようですね。

とはいえ、注意すべきなのは、それぞれ、学校指定になっているものがあります。

通学バックや上履きなど学校指定の物が決められていることがあります。


そういう場合があるので、必ず小学校からの連絡を待つようにしましょう。
また、以前の幼稚園や保育園で使用していたものが使えることもあります。
ですから、小学校の説明会に行ってから用意しても遅くはないようです。
解らない事があった場合は、近所で同じ小学校に通っている子供がいれば、聞いてみましょう。
ところで、実際に入学に必要なものとはどんなものがあるかというと、制服、または入学式のスーツ、ランドセル、文房具、運動靴、長靴のほかにも傘や長靴、ハンカチなども必要ですね。


小学校に行けば、今までと生活スタイルが変わってきます。
今後は学校へ一人で登校したり、帰宅することになります。
交通ルールや道順の確認、防犯などの注意も必要です。
小学校の入学式で子供が着る洋服は、制服がある場合は制服で良いですが、小学校の制服がないときは、どうすればよいか悩んでしまいがちですね。
最近は、男の子も女の子もフォーマルスーツが多いようです。

でも、入学式1回しか着ないのにもったいないなと思ったりもしませんか?ですが、その後、七五三で着られるようなスーツを選ぶのも良いですね。




その他、習い事の発表会や結婚式など、結構着る機会も多いそうですので、入学式がフォーマルスーツを購入する良い機会といえるかもしれませんね。
小学校のお祝いをいただいた場合は、どうするのが良いのでしょうか?こういう時は、入学祝をもらったのが子供であるため、一般的にお返しは無用だといわれています。


しかし、祝っていただいたのに、何もしないというのは、なんだか申し訳ないような気がしますね。
なので、入学祝をしていただいた子供に、お相手にお礼の言葉をするようにしましょう。



子供はまだ小学生になったばかりなので、子供自身でお礼状を書くのは難しいでしょうから、お礼を電話や口頭で言わせるようにしましょう。


多少書けるようであれば、本当は、子供にお礼状を書かせることがベストです。

上手に書けなくても大丈夫、子供自身のお礼の気持ちを伝えることが大事です。
その場合でも、後から親からもお礼状を出してください。



入学式の写真も添えると、さらに喜ばれるでしょう。
今年初めて小学校入学するお子さんがおられる方には、準備のために必要なものが、わからないですね。



思い当たるものとして、ランドセル・学習机・学用品などは分かりますが、その他に何が必要でしょうか?小学校入学に必要なものについては、入学する予定の小学校説明会で説明されるのが普通です。

だから、説明会で言われたものを準備すれば良いです。
それから、ランドセルなどをお祝いにもらった祖父母へ対してのお返しは、何をお返しすればよいか難しいです。

お返しを受け取ってくれない場合もあります。
けれど、どのような形でも感謝の気持ちを伝えることは大切ですね。

小学校入学の用意では、特に必要なものは、文房具や持ち物に使う名前シールがあります。


入学したら、教科書や文房具はもちろん。


算数セットなど小さなものも全てに名前を書く必要があります。




保育園や幼稚園でも、持ち物にはすべて名前を書いていましたね。




しかし、教科書や上履きはもちろん、小さな部品のおおい文房具や道具類など、ビックリするほど、ネームを記入するものが増えます。




名前を記入するのは、かなり大変な作業となってい増します。


小学校の入学を祝って贈り物をする場合、大体いくらぐらいが良いのでしょうか?お祝いを送る相手との関係やつきあい方によって、相場は違うようです。
だいたい一般的には5000〜10000円くらいが多いようです。



入学祝い金を贈る方が、おじいちゃんやおばあちゃんになると、30000〜50000円という感じで結構高額です。
おじいちゃん、おばあちゃんの場合は、ランドセルや学習机などをお金の代わりに贈ることもありますね。

親せきの子供の場合は、両親や他の兄弟と金額を相談して決めるとよいでしょう。


シールのラベルだけ買って、パソコンで簡単に打ち出すこともできます。


お名前シールを作るのは、機械を使って自分で作ることも可能です。


名前シールは撥水性のものや、布に貼れるものもあります。



子供に人気のデザインも豊富なので、簡単に名前を記入することが出来るため、多くの家庭で使用するようになってきました。


そのうえ、子供もシールを貼るのは簡単に出来るので、名前貼りも遊び感覚で手伝わせることも出来ますね。
おなまえシールは商品にもよりますが、だいたい値段は、名前を入れてもらって1000円〜2000円くらいが多いようです。







ミズノ レディース水着
スクール水着
クロックス 子供 ラッシュガード

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 入学準備として小学校の場合... | トップ | 名前シールのほかには、ハン... »