goo

刺し子糸販売



ひとさしひとさしきっちり刺して仕上げまでも凛と美しいラクトフラムさんの刺し子は
一朝一夕には出来ないレベルの高さを感じるけれど
見てると自分でもやりたくなってくる。

前回、12月の菓音で植物染め作品展をして頂いた新潟の星名さんに
刺し子の糸って染めませんか~?とおうかがいしていたところ
何と3月12日菓音当日、刺し子糸ご持参でご本人がご来場下さることになりました。
新潟ー静岡、遠い!よくぞはるばる!
ほんとは星名さんに刺し子糸送ってもらって、私が販売させて頂こうかと思ってたんだけど
せっかくご来場下さるのだし、これはもうどんな植物で染めた色か等々説明しながら
ご本人に販売して頂いた方がおもしろいだろう。
というわけで、ここにきて急きょ星名さんの販売スペースを作ることに。
場所どこにする?館内のスペースもテーブルも余裕ないから
星名さんにお手持ちのテーブル持参してもらって外の下駄箱前とか?

ラクトフラムさんにも星名さんの刺し子糸販売についてお知らせしたところ
なんともありがたいご返信を頂きました↓ なんていい方~!
 刺し子の世界が広がってありがたいです!
 もし、スペースに問題がなければ星名さんの糸と刺し子の展示を並べていただいた方が
 いいと思うのですがいかがでしょうか。
 今回は星名さんの染めた糸を使っていませんが、問題なければ私は大歓迎です^^
たしかにラクトフラムさんのおっしゃるように
刺し子作品と糸を並べて展示というのもいいかもな~
それにつけても「展示」「ディスプレイ」ってひと口に言ってもやり方は無限大。
スペース無駄なく使って品物が映えるようにかつお客様の動線の邪魔にならないように、、、難しい!


星名さんから刺し子糸の写真を送って頂きました。 
↑ ベージュがハマゴウ×椿灰汁、グレーはサルスベリ×泥染だそうです。
天然染料ならではの深みある植物染めの色。
ラクトフラムさんの刺し子作品とあわせて、星名さんの植物染め刺し子糸もお楽しみに。


ちなみに↑上の写真は、うちの庭のアボカドで星名さんに染めて頂いたシルクショールです。
自分用に1枚購入。とっても軽く柔らかくて肌触りが快適~


Mail  HP  Twitter  Facebook

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 杏とメジロ 残りあと3日 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。