goo

カノンチャリティ報告

6月11日に行った22回目の「暮らしの菓音」イベント時に
チャリティドリンク瓶に入れて頂いた金額は9735円でしたので、
ちょこっと追加して10000円を下記団体に寄付送金しました。

特定非営利活動法人ウィメンズアイ/Women’s Eye
http://womenseye.net/

いつも私がお菓子作り作業しながら聞いてるNHKラジオ第一で
こちらのウィメンズアイ代表者さんが話をされているのを聞いて知り、サイトを拝見して、
今回のカノンチャリティはこちらにしようと決めました。
宮城県南三陸町を拠点に、「女性が自らをいかし元気に活躍できること」
をモットーに支援応援活動をされている非営利団体です。
仕事場を作るために寄付を募ってパン菓子工房を建てたり
定期的なマルシェを開催したり、という活動に共感しました。

2011年3月11日。
カノンを開催した6月11日はちょうど6年と半年目の月命日でした。
311のこと、復興地のこと、自然災害は他人毎ではないことを
私自身にとっても、思い出すきっかけになればと思います。

【 これまでの寄付支援先 】
 
「暮らしの菓音」イベント収益の一部を震災支援団体に寄付しています。

*公益財団法人 鎮守の森のプロジェクト
  
沿岸や河川堤防、建物の周りなどに植樹し減災、防災林を育成。

*NPO法人 浜わらす
 
宮城県気仙沼市を拠点に子どもと海の暮らしの支援活動。

*Stand for mothers
 
被災地子育てママ支援活動(防災ママブックの発行等)。

*NPO法人 さくら並木プロジェクト
 
三陸沿岸、津波の最高到達地点に桜を植樹する活動。

*走れ東北!移動図書館プロジェクト
 
仮設住宅などを移動巡回する図書館。

*南三陸ミシン工房
 
南三陸町の女性たちに生きがいと収入を作る。

*南三陸のみんなに写真集を届けるプロジェクト
 
震災以前の街並みの写真集を南三陸町民に配布する。

*3月10日スコップ団鎮魂の花火
 
天国の人達に想いを伝える花火。      

*日本赤十字社

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ・暮らしの菓... ルバーブ株分け »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。