goo

暮らしの菓音反省と予告

先日9月25日に開催しました19回目の「暮らしの菓音」イベントは前日の雨から一転、
お天気にも恵まれたおかげさまで前回の倍以上のお客様にご来場頂き、
展示やライブも大盛況の上終了しました。
12時開場前からドルチェ倉庫の門の外までお客様が行列していたのは今回初。
でもお菓子目当ての多数のお客様がざっと帰られた12時40分頃の時点では
まだこんなに残ってる!と焦るほどお菓子の在庫がまだあったのですが、終了時には完売しました。
また、今回初めて「2時からの時間・数量限定販売」として、内容おまかせ事前予約制のおやつセットと、
その場でお召し上がり頂けるデザートとしてWベリーパンナコッタと和栗の生ロールケーキをご用意しました。
今回は13時半から演奏開始、とライブの開演時間を今までよりも遅めに設定したせいで
演奏まで聴いていって下さるお客様が少なくなるのでは、、、
という事前の懸念はどこへやら。
今回演奏をお願いした日中パラダイスさん目当てのお客様が大勢お越し下さり大人気。
2時からのおやつセットご予約もそこそこ頂き、1ステージ目で帰られるお客様も少なく、
14時半からの2ステージ目まで満席御礼状態でした。

そして2年前に静岡手創り市でお知り合いになった漆器作家の中里さん、
当日は朝3時半に埼玉を出発して下道走って9時半に会場に駆け付けて下さいました。
「車の燃料代もかかるし、全然売れなかったら申し訳ないな・・・」と思ってましたが
予想以上に漆器お買い求め下さったお客様も多く
「杜屋さんのブログで漆器紹介されてるのを読んだ」というお声も複数あったとのことで
夏から少しずつ中里さんの漆器をブログでご紹介した甲斐があった、と胸をなでおろしました。

それにしても、前回の菓音ではわんさか残ったお菓子が今回は完売。
他のイベントだとめったに売れないホールのタルトやシフォンケーキも開場直後に争奪戦状態で
「今回後半に来たらお菓子無くて残念~」というお声も頂きましたが
前回来てくれれば選びたい放題だったのに~と胸中思ったりして、
毎度のことながらどんなお菓子をどの位の量作るか、試行錯誤です。
今回の「2時から販売」シリーズは良かった!というご感想も頂いたので、
次回の菓音もこんな感じでやろうと思います。

元々はお客様として過去の暮らしの菓音イベントに足を運んで下さった
日中パラダイスのボーカリスト中嶋さんからは、
「DOLCE倉庫で唄いたいという願いが叶い幸せでした」と翌日に嬉しいメールを頂きました。
私の「マイク無しの曲もやって欲しい」という独断的な要望も、
マイク無しで歌える曲を探すというところから取り組まれ試行錯誤しつつ叶えて下さり感謝してます。
私にはDOLCE倉庫で聴くスピーカーからの音はCDのような再生音に聴こえてライブ感が失せてしまうので
「1曲でもいいから出来ればマイク無しで~」となかばごり押しのような感じでしたが
民謡のこんぴらさんがとても良かったです。また聴きたいな~

予想以上のお客様数でライブ前の客席追加に手間取ったり、臨時駐車場が満車になって
路上待ち状態になったりとお客様にはご迷惑をおかけ致しましたが、
今回の大小の反省を踏まえて次回の準備を進めていきます。
これに懲りず、また足をお運び頂けましたら幸いです。

次回20回目の「暮らしの菓音」イベントは、
12月11日(日) ピアノ・フルート演奏会×植物染め作品展の予定です。
先日の菓音には次回演奏をお願いしているピアニストの伊藤さん、
そして新潟からはるばる植物染め作家の星名さんもご来場下さいました。
うちの庭の木々の葉っぱも幾種類かお持ち帰り頂いたので
12月11日の菓音では、うちの庭産の染め物作品も展示して頂く予定です。
3年ほど前にご縁があって知り合った植物染め作家の星名さん、
そこまでやって頂けるとは思わず気軽~に「いつか菓音で作品展しませんか~?」とお声掛けしましたが
とてもおもしろい試みだと思います。
お人柄も魅力的な星名さんはこれまたとーってもお話上手な方なので
12時のオープン前に、植物染めについての話を聴く星名さんのプレトーク会をしたいと思ってます。
12月第二日曜日。ぜひ今のうちにカレンダーにチェックを!どうぞお楽しみに☆
それにしてももう10月だって!今年もあと3カ月。早いな~

Mail  HP  Twitter  Facebook

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 暮らしの菓音... 菓音チャリティ »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。