goo

庭で染料植物採取



9月25日の菓音翌日、オットは出勤前に星名さんと一緒に庭で染料素材用の植物採取。私はまんまと寝坊。
アボカド枝葉の他、干しておいた枇杷の葉やドクダミの葉、山ぶどうの葉やハーブの葉っぱもお持ち帰り頂く。
それぞれの種類毎に袋詰め。



お分かりでしょうか。
この緑の袋は磐田市民にはおなじみ「しっぺい」のイラスト入り燃えるゴミ袋。
私が「持ち帰り用に袋使いますよね?」とお声がけしたら、すでに星名さんはこのゴミ袋を用意してた。
あれれ?いつの間にー
朝、近所のコンビニに行って買ってきたって。仕事が早ーい!



切った枝葉をさらに細かくハサミで刻み、
入念にぴっちり袋詰めして袋の口を隙間なくかっちり結んでいる。
そこまで丁寧にするんですかー
ここでちゃんと密封しておかないと、植物にくっついていた虫が出てきて
運転中にアリが体の周りをはいつくばったり、
一日車に入れたままにすると翌日車の中がクモの巣だらけになったりと
大変なことになるんですよー
今まで実際に大変な目にあわれたからこそ必須な仕事なのだろう。
良かったら使って下さい~と余ったゴミ袋は下さいました。

★12月11日(日)暮らしの菓音vol.20 庭のアボカド枝葉染め作品も展示されます★

Mail  HP  Twitter  Facebook

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« アボカド枝葉採取 チルチンびと... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。