里婆日記

古希にもめげず、里山の暮らしを綴るブログです。

DIY・畑・造園・ますます爺化する婆~の暮らし

犬・猫の気持?わかればいいな~

2017年05月15日 | 犬と猫

   人間の使う言葉を持たない動物等は

   何を訴えているのか、理解出来ない”もどかしさ”がある・・・

   我が家の室内飼いの”母子猫”の理解出来ない行動だが、

   トイレに座ると、足元にやって来て、頭をこすり付けたり

   尾っぽを立て、猫背体制でお尻を向けて、うずくまって動かない

   ”トイレ使用中は手が暇でしょう?” と 言わんばかり か!?

   何時でも2匹揃って、この行動が続ている

   ”ちょう愛”を求めているだけでは無い、何なのか?

 

   ご近所の仲良くしている”ラブの高齢犬”

   今年になって、後ろ脚が立たなくなり夫妻の手厚い介護を受けている

   何故か、私が会いに行くと、元気な声を出し、尾っぽをふり、立ち上がろうとする

   飼い主いわく”他の人では全く不反応、私だけ”と・・・!

   会いにいった後は、数日は”復活”して寝たっきりを解消するとの事

   今年に入って、3日~7ごとに、会いに行く

   飼い主も私も、”理解不能”

 

   時には”言葉”で誤解や不愉快を表してしまう”人間の言葉”でも便利に使っている

   犬や猫 達 と、共通の”言葉”が欲しい~と、思う

 

   もしや私は犬・猫 部類のシグナルを身に付いたか?

   近年は人間族の接触はかなり”希薄” な 暮らし

   

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« つるバラアーチの下は「S字道」 | トップ | ニンニクの要求は水!だった? »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
同感です (星 光輝)
2017-05-15 05:00:15
我が家にも4歳のbeagle(男の子)犬がいます。
何かわかってほしくって話しかけてくることがあります。
犬言葉がわかれば、と思うことあります。
犬猫は人間の表情や動作に敏感ですね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL