野草散策でみつけたワンピース

散歩や旅行等イベントで見掛けた野草。彼等の生き様で気付きと戯言

梅にウグイスではなくモズ

2017-01-04 21:15:55 | 日記・エッセイ・コラム・植物
曠然にして自適に、浮雲(はぐれ)の如く
 
何方かの投稿でもあったが全く同じ”今日は良く百舌(モズ)出会った”。極めつけはやっと花を付け始めた梅林にもモズが…。梅林はやはりメジロの方が絵になるなぁ
モズは宮本武蔵の絵の孤高のモズが良い。残念ながらそんなシーンには出会えなかったが代わりに枝にシジュウガラ、エナガの様に群れてないモズを!
今日はトピックになる様な野鳥に出会えなかったが今日の出会いを: 

最初に出会ったのは小啄木鳥(コゲラ)。いつもシジュウカラ、エナガの混群のシンガリに付いて来るんだね、君は!

この方は青鵐(アオジ)かな?数匹で里山の水田に来ていた。よく見ると何か小さな種の様なものを咥えてる。

アオジと一緒の来ている訳ではないだろうが池に通じる小川沿いに来ていたのは、多分白腹(シロハラ)。 

帰りがけに見かけた目白(メジロ)も含んだエナガ、シジュウカラの混群。15時を過ぎ暗くなる前に沢山食べなくちゃ!と夢中! 比較的近くとも逃げない。
更に近づいてきて
近くの莢迷(ガマズミ)の赤い実を咥えたメジロ
暗く成り始めたら早いからなぁ
手頃な木の実もなくなった何を食べるんだろう?君達は。それで大勢で探すのかぁ 
(写真(↑)はクリックすると大きく成ります )

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 好天続きで白梅も真面に咲き... | トップ | 自然にできた紫陽花のドライ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記・エッセイ・コラム・植物」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。