野草散策でみつけたワンピース

散歩や旅行等イベントで見掛けた野草。彼等の生き様で気付きと戯言

またギンリョウソウに出会った(今度のは普通の白っぽいもの)と久しぶりのイチヤクソウ

2017-06-10 15:55:38 | 日記・エッセイ・コラム・植物
曠然にして自適に、浮雲(はぐれ)の如く
熱いので近場をちょっとだけ回ると、違う銀竜草(ギンリョウソウ)に出会った!倒れたのか真っ直ぐ立っていないが今度のは紛れもないギンリョウソウ。
その御蔭なのか、身近で注意力が散漫だったのか?以外にも久しぶりにであったものが…

昔はよく見かけた一薬草(イチヤクソウ)だ。最近はあまり見掛けないので無くなったかと思って居た。
写真←左は花の中を覗こうと思ったのだが上手くいかない!(クリックすると大きく成ります)
通路にポツンと出てたのだが斜面を見ると沢山出ているので安心した。
立葵(タチアオイ)かなぁ?今一つ自信がない…一本だけだったがドクダミ群生を背景にしていたので目についたもの。

公園の野草園で良く見かける…やはりこんな状態で見なければ破れ傘(ヤブレガサ)らしくない。公園のものは花を開いていたが此処のは未だの様だ。
これより大きなものがこの手前にあったのだが急な遊歩道沿いの木を切り倒し、その残骸の枝を多量にその上に落としている。可哀想に下敷きにされてる。
切るのは仕方ないにしても、もう少し考えてやれないものか?更に作業の後始末が雑なのが何よりも腹立たしい。

歩いていると独特な栗(クリ)の花の匂いが…探すとあった!あった!

久し振りに出会った八重毒痛み(ヤエドクダミ)。
花の傍にハナグモの様なものが居たのが見えた、近づくとピヨンと跳ねて逃げる。バッタかぁ?と思って近づくとやはりクモの様だ。
写真←左(クリックすると大きく成ります)。どうやら笹蜘蛛(ササグモ)の様だ。虫を捕食するので害虫駆除の利用を検討された事もあるとか。

これも、ササグモをみた場所の近くで出会ったもの…イナゴか何かかなぁ?残念ながら分からない
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 多摩グリーンライブセンター... | トップ | 今年初めてのクチナシ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記・エッセイ・コラム・植物」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。