新潟市議会議員 たむら要介活動日誌

政治の好きな方も、そうでない方もご一緒に

振り込め詐欺の現状、県内4億円超え

2017-01-02 | 各地の新聞を拝見して

昨日は本市の火災状況を調べてみましたが、併せて「振り込め詐欺」の現状を調べてみました。

(県警のホームページから抜粋させていただきます。新潟市には数値がありませんでしたので、県全体の被害状況となります。)

「特殊詐欺被害状況」は下記のとおりです。

振り込め詐欺は、平成28年は11月までで153件発生。被害総額は4億1400万。

この数字を見るだけで「びっくり」なのですが、1件あたりの被害平均は270万円。2日に1人は騙されてしまっている。

それでもいわゆる「オレオレ詐欺」は大分減っています。架空請求も今年は高額の案件があり、金額自体は増えているのですが、件数的には3割程度減っていることがわかります。

反面、「融資保証」や「還付金」詐欺が数字を伸ばしています。1件あたりの被害額も100万円を超えており、新たな手口で詐欺の手法も変わってきているようです。

とにかく、特に高齢者の財布を狙うこの「詐欺」は許せません。

わが地域では毎年「ふれあい会」があるたびに、警察から今年の傾向と対策をお話いただいています。

私もできる限りこの状況を皆さまにお伝えする努力をしていこうと思います。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダウンライト火災が増えてい... | トップ | ㊗青学大、箱根3連覇 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL