葉酸、妊活研究

最近、雑誌などでよく特集を組まれている、葉酸と妊活について詳しく書いていこうと思います・・・

とりわけ妊娠初期に強化したいと言

2017年01月30日 | 日記
とりわけ妊娠初期に強化したいと言われるのが、葉酸というビタミンです。


葉酸を摂るためには何を食べれば良いかというとほうれん草やモロヘイヤなどの葉物野菜に豊富に含まれます。


加工食品の中では、納豆に多く含まれます。


また、海藻類や海苔も案外葉酸が豊富です。


毎日、少しずつでも欠かさず食べられると理想的です。


また、葉酸を含む果物といえばイチゴで、他の栄養素を摂るためにも、おやつにおすすめできます。


果物というよりも、野菜のような使われ方をしているそのクリーミーさが独特のアボカドは、他の果物や野菜と比べても、葉酸がかなり多く含まれています。


人の身体にとって、葉酸は皆さんの予想以上に有用なものです。


鉄分とともに貧血防止に役立つ、また妊娠初期から出生前の胎児に効率よく栄養を行きわたらせ発育を順調に進めるなど、生涯にわたって必要な栄養素です。


妊娠によって日常生活も心理状態も変わるのでその変化が身体にとってストレスとなり、自律神経がバランスよく働かないこともありえます。


ホルモンバランスが変動することや、毒素を排除しようとすることによって、つわりは生じてくるのですが、様々なストレスが、自律神経の働きを乱すことで生じる場合も少なくありません。


摂取した葉酸は、自律神経の乱れを調整し、ストレスに耐えやすくする役割を果たしています。


そのため副次的につわりの軽減も果たせるのです。


2人目の赤ちゃんが出来ることをのんびりと希望して3年経過しても妊娠しなかったので、私と主人の健康状態に懸念を抱きました。


1人目の子供を育て上げるためにも元気である必要がありますから、この機会に徹底的に検査を受けて、何もなければ妊活を始めようと夫婦の間で話し合ったのですが、思い出してみるとこの話し合いをしたことが私の妊活の始まりでした。


一般的に、妊娠中は当然のこととして、受胎した時に、十分な摂取が必要である葉酸ですが、忙しさから葉酸の摂取を怠ってしまう場合もあります。


そんな不安を解消してくれるのが葉酸サプリです。


普段の食生活を気にかけることなく、簡単に葉酸を摂れますので、忙しくて食事がちゃんと摂れなかった、なんていう場合も心配する事なく、普段通りの生活を送れます。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
« 葉酸は胎児の成長に寄与する... | トップ | 皆さんご存知のように、妊婦... »