ねこ神さま降臨しすぎです。

2017-07-13 | 日記
とーんでもないことになった。昨日の日記がなつかしいわ。

夕方、仕事から帰ると、アパートの玄関の周辺に、なにやらぼたもちのようなものが
ちらばっている。薄暗い中で不自然に散らばるその物体。

なんと、冷え切ったこねこたちでした。
、、、参りました。向かいの塀の向こうの家の人、こねこに気付いたらしいです。
おそらくこっち側にぽいぽいぽい、と投げ込んだ感じがします。
母猫は、追い飛ばされたのか、姿も見えず。

怒りも、悲しみも、後回し。
拾い集めたら、5匹。5匹もいるのに片手で収まってしまうちいささです。
まだ、歯も生えておらず。とにかくうちに収納して、猫ミルク買いに走りました。
100~130グラム。

ミルク飲ませて、おしっこさせて、お風呂に入れて。
やっとゴロゴロ言い出して、すやすや寝てくれた。

予定のあったこねこはキャンセル。その子も気にはなるけど。
とりあえず文字通り降ってわいた5にゃんに集中します。もう、向かいの家からねこの声は
しません。こいつらなのは明らかです。

ねこ神さまが、塀を乗り越えて、この子たちをよこしたんだ、と思うことにします。
嫌いな人たちは、好きな人が思いもつかないことをすることがあるから、
お向かいさんを責めるのはよしときます。




離乳とトイレしつけて、愛してくれる人を見つけてあげたいです。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハッキリしなくてきもちわるい。 | トップ | ひとくちサイズの。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。