TANAKA式カットソーブログ

いつまでもお洒落でありたいあなたへ。大人女性の為のエレガントファッション、TANAKA式カットソー教室ブログ。

左脇にリボン結びのあるチュニック&私のこだわり其の1

2017年07月18日 | その他

 ご訪問感謝申し上げます。

  今日はアリオカルチャーセンターで

   講習があり、出かけます。

 

 早速ですが、生徒作品のご紹介です。

 

    これはサクラメイトの

   Tさんのカットソー作品です。

 左脇下にリボン結びのあるチュニックです。

 

    ご自宅に戻られた後、

   復習にもう一度作られて、

  今度は左右逆にした作品の写メを

   ラインで送って下さいました。

 

     いつも時間をかけ、

  遠くから来て下さる熱心な方です。

 

  Tさん、いつもありがとうございます。

 

 

 

  今秋教室のオープンに向け、

 私のこだわりについてお話したいと思います。

 

 長くなりますので、何回かに分けてお話しますが、

 興味のない方はスルーして下さいね。

 

 私は自分の気持ちを表現するのが苦手です。

 まして自己PRや自慢話など、最近までしたこともありませんでした。

 言うと、嫌われてしまうのでは?そんな思いもありますし、

 私の年代は謙遜し、へりくだるのが良し、とされてきたからです。

 

 しかし、やはり言わないと分かって貰えない。

 生徒さんの中には、私が持参するカットソーの型紙を

 私が、本か何かから写し取ってくる物と、思い込んでいた方もおられます。

  (時間をかけ、研究して作っているオリジナル型紙です。)

 

 また私が、カットソーが簡単に出来ることを強調するせいか、

 私は簡単な物しか出来ない人、と思い込んでいる生徒さんも。。

 (長く来て下さっている生徒さんは分かって下さっていますが。)

 

 そんなふうに思われていたことに、ショックを受けたりもしましたが、

 言わなくても分かって欲しい! は、私のエゴであることも分かりました。

 誤解を受けないためにも、 

 きちんと私の思いやこだわりを話して、理解して頂かなければ。

 そんな思いが募ってきました。ので、

 思い切って自分の想いを吐露したいと思います。

 

 もっとお話したいのですが、

 出かける時間になってしまいました。

       続きはまた明日。

 

         いってきま~す。 

 

 

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へクリックして頂けると励みになります。    

   Ctrlを押しながらクリックして頂くと画面が変わりません    

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白黒ドット模様の別布付ドレ... | トップ | ボーダーのタイ付に見えるチュニック... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TANAKAさんへ (まりも)
2017-07-18 14:33:40
帰ってから すぐに復習で
もう一枚作ってみる
そして 左右リボンまで変えて
良い生徒さんがいて 幸せですね
そして 新しいお教室のオープン
決まったのですね
楽しみですね
まりもさんへ (TANAKA)
2017-07-18 21:15:32
復習に作って下さる方はやはり覚えが早いですね。
楽しんで下さっているのが分かって、
私も嬉しくなります。

教室はほぼ決まっていますが、
まだはっきりとしたことはこれから詰めていきます。
日にちなどはっきりしましたらお知らせしますね。
すごくいい! (マダム・グラハン・洋子)
2017-07-19 05:10:19
TANAKA様 おはようございます

暑くて、寝ていられなくなり起きてきました。

言うべきことをいう⇒ハッキリ・キッパリという行動的な性格のように思われがちですが、
「伝えたい」ときは、つぶやきでも いいのだと
やっとわかって来ました。

むしろ、そっちのほうが聞きやすく・聞き入れやすいと言うことがあるので、無理をされずにタナカ様流の言い方を(むしろ伝え方)されたらいいのではないでしょうか?

昨夜は、婦人部役員会でした。
連休のうえ、連休3日後は地元のお祭りもあって、盛り上げるための自治会主催のお祭りに要員と駆り出されている人もいる。

なので、会議そのものが「成立するのかな?」と心配していたのですが2名の欠席だけでした。

当たり前のように揃う会議なんて・・・ないのだから、4・5人と少なかったら、たまには「おしゃべりの場」にすればいいかな・・・と思っていたのですが80%以上の出席でした。

婦人部役員の真面目さには「尊敬」です。でもまだまだ「交流」が少なく、役員になったんだから「遊んで」楽しむことを先頭きってするのも、長く続けていくうちには大切だなと思いました。

昨日は話のリード役だったけれど、「聞き役」「聞き上手」にまわりたいわ。
おはようございます。 (タカコ)
2017-07-19 08:09:04
洋裁をかじったことのある私には、このデザイン!
この型紙?
ですが、初心者の方は当たり前に感じるのかもしれません。
TANAKAさんの苦労を推測できないのだと思います。

私、シャツカラーのチュニック3作目なのに失敗しました。
そんな事もあろうかと(何の準備でしょう)布を多めに買ってたので、
無事仕上げました。おまけ付きで 

好きなデザインは何着もになるようで、ドレープ衿のチュニック3と大きな襟のコート2も制作中。
マダム・グラハン・洋子さんへ (TANAKA)
2017-07-19 10:27:13
コメントありがとうございます。
お恥ずかしいです。
いつも洋子さんの頑張りを拝見させて頂いています。
婦人部でもリーダー的な存在でいらっしゃるのですね。
洋子さんのようなパワーはとてもありませんが、
その何分の一でも、頑張ってみたいと思っています。
いつかお会いしてお話を伺いたい思いです。
ありがとうございます。
タカコさんへ (TANAKA)
2017-07-19 10:31:20
ありがとうございます。
そうなんです。タカコさんのような方ばかりだと
何も言わなくとも分かって頂けると思うのですが・・
知らない方にとっては、型紙も簡単に出来ると思うのだと思います。

木漏れ日さんで見せて頂きました。
ニットによって出来具合が変わりますね。
タカコさんもお忙しいと思いますので、
無理しすぎないよう、楽しんで下さいね~。
わかります! (いとうけいこ)
2017-07-20 12:29:28
洋裁好きで、いろいろパターン見てきたので、当初、先生の服のパターンを少しでも
真似てみようと思ったけど、かなり考え抜かれて作られているので、
少しでも、全然真似できないことがわかり、パターン購入にいたっています。
特許申請とかされてるのかなと思いました。
それにしても、分解すればわかってしまうので、即、メーカーにも真似されますよね
いとうけいこさんへ (TANAKA)
2017-07-20 19:05:59
けいこさん、ありがとうございます。
洋裁の製図を勉強された、けいこさんのような方は
分かって下さるのですが、
カットソーは誰でも出来ますので、半数の方が未経験の方々です。
知らない方にとっては、型紙って簡単に出来ると思うようです。

特許も考えましたが、似たデザインは沢山あり、
また時間もお金もかかります。
私のようにプロの人なら、分解しなくとも、
見ただけでパターンは作れると思います。
見るつもりは無くとも、情報化社会では
嫌でも眼に入ります。お互い様かもしれませんね。

コメントを投稿