TANAKA式カットソーブログ

いつまでもお洒落でありたいあなたへ。大人女性の為のエレガントファッション、TANAKA式カットソー教室ブログ。

ハイネックワンピ、カットソーパターン考

2017年08月08日 | 型紙について

   おはようございます。

 

     台風一過、綺麗な青空が広がっています。

 稲の青とのコントラストが美しいですね~!!




   今日は1日サクラメイトでの講習です。

  嬉しい事に遠くから来て下さる方々も。

 

 

 

   今回はハイネックワンピのご紹介です。

 

      これはアリオカルチャーセンター

      Sさんのカットソー作品です。

 

   このデザインは、襟をしっかりさせるために

      接着芯を貼った見返しを付けました。

    (初級のカットソーでは見返しは付けません)

  

     少し覗かせた見返しの黒がアクセントになり、

      お洒落な作品になりました。

 

        腰に巻いているのは、

      残りニットで作った三角スカーフです。

 

 

 

   このデザインはハイネックになっていて、

  首回りが少し浮いているのがおわかりでしょうか?

 

      実はこのパターン。

   作るのには少し時間がかかりました。

 

      何故かというと、

   かっちりとしたハイネックにするには

   見返しに接着芯を貼る必要があります。

 

   接着芯を貼ると、ニットが伸びなくなり、

   被りでは頭が入らなくなってしまいます。

 

  もちろん洋裁的に、後ろ見頃にファスナーや

  ボタンを付けるデザインにしても良いのですが、

  それだとカットソーでは、作れる人が限られます。

 

      なんとか かんたんに、

    被りで出来る方法はないものか・・

 


    で、、、ひらめきました~!!

  

   ニットは伸びる素材ですよね。

    なら、伸ばせば良いじゃん。。

 

     てなわけで、、

  見返しは見頃襟ぐりより大きく(頭が入る位)し、

     ニットよう接着芯を貼り、

   見頃襟ぐりは自然に伸ばして合わせることで

     解決しました~~!!

 

        ごめんなさい~。

   ちょっと専門的だったでしょうか?

 

  今日の講習も、喜んで頂けるよう頑張ります 

 

 

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へクリックして頂けると励みになります。    

   Ctrlを押しながらクリックして頂くと画面が変わりません    

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水玉のボータイTシャツと8枚... | トップ | 9歳女児の作った初カットソー... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
わー素敵素敵! (うさぎ)
2017-08-09 07:54:36
これ、冬生地で作ると、寒くなって重宝しそうですね。私の場合頭小さいので補正の必要有りそうですが。襟元暖かが嬉しいデザインですね〜。布帛だとうまくできなそうですし、着心地良さそう〜〜
TANAKAさんへ (まりも)
2017-08-09 10:22:29
襟、ウエストとポイントが出来てスッキリ見えますね
この時期、襟の日焼けも気になりますものね!
うさぎさんへ (TANAKA)
2017-08-09 18:52:59
うさぎさん、ありがとうございます~!
そうなんですよ。しっかりしたニットで作る、
秋冬物の方がこのデザインにはいいですよね。
首回りはわざと空けてあるんですよ。
寒くなったら、襟に小さめのスカーフなどを巻いて、
襟元から少し見せるようにするとお洒落なんです。
ありがとうございます。
まりもさんへ (TANAKA)
2017-08-09 18:54:38
まりもさん、ありがとうございます。
お引っ越しは少し落ち着いたのかしら?
気ぜわしいときにもコメント、感謝です。
 

コメントを投稿

型紙について」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL