a breath

何でもアリ、だから私。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

VIVA SOUL3 屋台のチヂミ

2009-08-31 23:01:25 | 思い出




これね~~

本当~~~~に美味しかったの!

明洞からちょっと外れたところにある屋台で、
チヂミはキムチとニラとあって、もちろんオデンもトッポッキも
スンデもあったし、焼き菓子?みたいなおまんじゅうを平べったく焼いた
みたいなのもあった。

右奥に写ってるチヂミのタレがこれまたいいっ!!
あまりにも美味しくってビシャビシャになるくらい付けて食べたよww

オデンのスープもしっかりおかわりしちゃいました♪

ちゃんとした?レストラン的なところに行って宮廷料理もいいけど
こういう行き当たりばったり的なご飯もソウルならでは。

美味しいし安いし、いろんなものがある。

これは外れだったな~ってものは今回はひとつもなし!

ホテルの近くの地元の人しかいないような食堂にチャレンジしたんだけど、
そこのオモニは韓国語ONLYで、お客さん達も全然分からなかった。
ものすごくおいしそうだったんだけど、意思の疎通が全く出来なかったので、
諦めて店を出たのね。そこだけは残念だった。
片言の英語と韓国語でなんとかなると思ってたのになー。

でもね、その後に入ったお店では店員の若いお姉ちゃんがとっても素敵だったよ。
おかずもいっぱい出してくれたし、(もちおかわり☆)私達のつたない付け焼刃の
韓国語にも嫌な顔ひとつせず笑顔で対応してくれたの。

そこではチャジャンミョンとキンパッをいただきました。
友達が箸を落として代わりの箸を持ってきてもらった時に
カムサハムニダ って言うつもりで口から出てきた言葉は
アンニョンハセヨ~ だったんだけど、めっちゃ笑顔で
チョンマネヨ~ って言ってくれたし( ̄m ̄〃)

辛いのが平気な私でもこのチャジャンミョンは辛かった~
とは言え許容範囲。もちろん汗かきながらも完食。
友達は異常なほどの汗をかきながら、付いてきたスープをおかわりして
麺を付け麺みたいにして食べてた。

お姉ちゃんも何度も大丈夫?って心配してくれてた。

次回はもっといろんなもの食べまくるぞーーー!!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

VIVA SOUL2 東大門 ひったくりとバッタもん

2009-08-12 22:57:56 | 思うこと
私達、観光名所と言われるところは何一つ見てない。
辛うじて見たかな~と言えるのは東大門市場のとこから見えた
ズバリ『東大門』。
後はバスの中から通りすがりに見た『鳥の巣』。
鳥の巣ったって、カラスの巣とかじゃないよー。
あの、あれです、アレ(笑)

2泊3日とは言え、正味1日みたいなもんなので着いた日から行動開始。
ホテルに着いたのは免税店とかに寄って、各ホテルに同じツアーの人を降ろしながらだったので20時頃だった。

そこから東大門市場へ。
ミリオレとかドゥータなどのファッションビルを網羅。





と、ここで事件勃発。

腹も減ったなーって事で屋台のトッポッキを友達とベンチに座って
食べていた時の事。





ちなみにこのトッポッキ。
甘辛くてめっちゃツボ。美味しかった~

で本題。

遠くから女性の悲鳴にも似た叫び声が聞こえてきた。
半ば半べそっぽくもあった。
そしたら私達の目の前を後ろを気にしつつ時折振り返りながら走り去る若い男。
その後を女性が必死に何か叫びながら走っていた。
でその後ろからトランシーバーを持った警備?っぽい男の人が走ってきた。

すぐにピン!と来た。

ひったくりだ!と。

言葉は分からなくともその状況から読めた。

そしたらその女性、警備の人の後ろから4、5歳の男の子が付いて来てた。
お母さんなんだ、って事も分かった。

警備の人はちょうど私達の前あたりで追跡を止め、トランシーバーで
どこかに連絡してた。

犯人はどんどん小さくなってくんだけど、被害者の女性はまだ追っていた。
東大門の繁華街から一歩入ると意外にひっそりとしてて、
そっちの方へ犯人は曲がっていった。

私も思わず立ち上がって、言葉も通じないのにその警備の人に

「あっちに曲がってったよ!早く追いかけなよ!!あきらめてる場合じゃないじゃん!」

って言ってた。

もっと早く気付いてれば足でも出して転ばせてやったのに。

私が一人ヒートアップしてる側で友達はめっちゃ凹んでた。。。

「こーゆーのって凹むよね・・・」

って。
それから友達はテンション

眠らない街、東大門を朝まで堪能しようとしてたけど、さすがにそんな気分にもなれず・・・

それとあーゆー時って回りの人達って手助けしないの?って思った。
みんな平然としてるってゆーかなんていうか。
ちょっと私はそんなところにイラっとした。

正直、相手が刃物を持ってたりとか思うと手を出せないんだろうし、
正義感振りかざすつもりはないけどもう少し何とかなんなかったのかな、って。

その後犯人が捕まった様子はなかったので、あの親子がしばらく気になってしかたがなかった。

でもせっかくの旅行。
気持ちを切り替え、友達のテンションをためにもう少し東大門を散策する
事にした。

当然、私達もバッグはしっかりと抱えていた。

軒並み屋台が並んでる通りでは堂々と○ィトンやらグ○チやらのバッタもんの
オンパレード。普通に売ってるからスゴイ。

安いョ~、見てって~、おねーさん、おねーさん!って声があっちこっちからかかる。
新作ものとかも既にコピーされてるんだーって何気に目をやったら、
すかさずそこを突かれた!

オネーサン、サスガネェ。コレ、ホンモノトオナジ。イチリューヒンネ。
デタバッカリヨー。オヤスクシトクカラァ~。
マチガイナイヨー!!

だって(笑)
何が間違いないんだ!?既にここにある事自体間違いじゃないのか!?

とツッコミ入れたくなるのを堪えて足早に立ち去った。

帰りにはとても親切なオモニがいる屋台でキンパを買った。





タクシーはふっかけられたり乗車拒否されたりもあるから終電で帰ってくるのが
安心、安全ですよ。
とホテルの人に聞いていたので言うことをちゃ~んときいて終電で帰った。

ホテルに着いた時には一人で一本ずつ買ったキンパもほとんど食べれず、
シャワーを浴びてバタンキュー。

濃い一日だった。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お盆休み返上

2009-08-12 22:39:30 | 日常

世の中では早い人なら8日~9連休。

でもワタシは今年休みを取らなかった。

立ち上げた部署内での新業務構想を肉付けする作業があるのだ。
骨組みは既に出来ている。
後は細かいフローやらなんやらを決めてより具体的にしていかなければいけない。

この作業が一筋縄ではいかなくって業務の合間にあーでもないこーでもないと
ない頭をフル回転させる毎日。

部署の子達は休んでいいんだよーって言ってくれるけど、やっぱりそうも行かない。
それに今年の15、16日は運良く土日。
他部署でも次々とお盆休み突入で、広い社内が結構見通し良くなった。

旦那は14日~休みだそうだ。
ワタシはカレンダー通りビッチリ働きますわ~~

今夜はお盆の仏壇回りの準備も終わったし、とりあえず嫁の仕事は終えたかな、と。
いらっしゃるお客様には申し訳ないけど、嫁だって一社会人として頑張っているわけで・・・

仕事も予算をいただく以上、いい加減な事出来ないしね。
主婦の空き時間を利用してお小遣い稼ぎに行ってるわけじゃないので、
その辺はご理解いただかないと。

とは言っても昔ながらの考えのお義母様。
きっと理解してもらえないだろーなー。

明日の夕方、お寺へ義父の御霊のお迎えがある。
大丈夫か、ワタシ?
行けないんだけど・・・?


お盆期間中もお仕事の皆様!
共に頑張りましょーーー


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

飛ばしすぎ

2009-08-11 23:08:21 | 日常

調子こいて次々更新してみたw


いかんね、いかんよ、まことにいかん!


だって眠いんだよーーー

これが続かなくなる原因だって分かってるからねぇ。

今日はグアム用に中サイズのスーツケースも買い足したから
ちょいお疲れモード。


もう寝まーす。


無理せずマイペースで行かなくっちゃね。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

VIVA SOUL

2009-08-11 01:08:10 | 思い出

SOULへは今年の2月頭に行って来た。

計画性はゼロ。

某旅行会社の初売りフェアのチラシをお正月に見て、限定○名様とかいう
お年玉価格のプランが出てたので友達に電話をかけて
「行っちゃう?行っちゃおうっか?」
的ノリで受付日に携帯3台と家電からかけた。

回線がパンク寸前だったのだろう、繋がっては切れ、を数回繰り返したとこで
1台の携帯が運良く繋がった。

行こうか~~と話してから行く事になるまで1日とかからなかったよ。

すんげー強運というか行き当たりばったりというか・・・

それから友達と共にそれぞれ有休申請とかしての準備。
思い立ったら即行動!さすがワタシ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

ソウルは仙台から直行便が出てて、フライトも2時間足らず。
時差もないし、気軽に行ける海外。

それまではソウルにそんな興味って実はなかった。

でも行ってみたら最高に楽しかった!!
何でもっと早くに来なかったんだろうって思ったね。

ちょうど円高で行った時で100円=1500ウォン以上だったから、しっかりと
その恩恵を受けてきたよん。

ちょっとした小金持ち気分♪にわかセレブってーの?( ̄m ̄〃)

だってね、たった2泊3日なのに一番デカイサイズのスーツケース持ってったもん。
ま、これには後日談があるので後ほど。

食べ物も美味しくって日本から予約してた全身エステ&マッサージ&フェイシャルもた~~っぷり3時間半受けてきた。

まさに買い物天国で免税店なんて日本人だらけ!!
ここは日本か?って錯覚しちゃうね、あれは。
やけにそんな光景見てたら興醒めしちゃって、買い漁る程欲しいのがなかった事もありワタシはCHANELの長財布のみGET。
ちょうど財布の小銭入れが壊れてしまい小銭がボタボタ落ちて来てどうにもこうにも不便だったので丁度いいタイミングだったのだ。

でね、ソウルの写真でも。。。と思ったら撮ってきたのは屋台でチヂミ食べてるとこと飛行機の窓からの景色だけだった!

写真撮るよりアグレッシブに動き回った私達。
おばちゃんパワーの底力見たり、だわ。

そうそう、アシアナのCAさんでものすご~~~~くイケメンの男の人がいたの!!
この旅一番のHITだったわぁ~♪♪

何回も間違えて呼び出しボタン押しちゃったんだけど(わざとじゃないよ)、
その度爽やかな笑顔で来てくれてさ~~

恋に落ちるかと思ったわ。←残念ながら左薬指に指輪があったけどね

もちろん機内食も噂通りおいしくいただきました。
しっかりビールもおかわりしちゃったし。


その2へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加