「金の糸」による若返り美容術 及び 海外美容整形

海外旅行を楽しみながら誰にも知られずに若く綺麗になりましょう http://yourij.net/

金の糸美容術を「コラーゲンアップ」と改名しました

2016年10月19日 22時17分29秒 | 美容

弊社は2002年の「金の糸ツアー」をメインとした美容医療ツアーから始まり、問題や、いわゆる「失敗」がなく今日まで若く美しくなりたいお客様達をサポートしております。

新サイト開設に際し、金の糸美容術を「コラーゲンアップ」と改名しました。

https://sites.google.com/site/yourijmedicaltour/collagenup

日本における金の糸業界を、そのスタートから見ていた私は違和感を覚えておりました。

2002年、弊社が98万円で販売していたツアーとほぼ同様の内容(病院や術後指示などは相違)を500万円で販売、紹介者に50万円を支払う、という形で販売していた某社。

弊社の金額が認知されてくると、某社は500万円から300万円、最後は200万円という販売価格が最後。

あれだけ派手に宣伝したりオフィスを構えて社員を雇っていたら、200万円が限界かな、と、私も思います。

某社はロシアの病院ともほぼ喧嘩状態で終わり(実際に関わっていた医師達から聞きました)、某社の金の糸説明会ではしきりにロシアの悪口を言いまくっていらっしゃいました。

ロシアの全てが嫌いになったのか、アエロフロートの飛行機についてまであれだけ悪く言うというのは、、真実を知っている私は驚くばかり。

某社は「もうロシアじゃない!日本でも金の糸が受けられる!」と、提携した日本人医師を紹介していました。

この日本人医師は経歴に「ロシアで金の糸を習得」と書いてましたが、後日直接お会いしてお聞きしたら「ロシアなんて行ってない、韓国で見てきたんだよ」と笑いながらお話ししてくださいました。

 

「世界初の金の糸認定医」を売りに、開業時から「施術例3000件以上」とサイトに明記してクリニックを経営されていた日本人医師もいらっしゃいます。ロシアで習得してきたらしいのですが、だとしたら

彼に教えたロシア人医師は認定医ではなかったのか?

彼が習得してきたという年月日から逆算して施術例3000件以上って、毎日何十件やってることに?

そしてこの人間は医師免許を持っていないことを関係者から聞いていたので、日本での美容外科クリニック開設の簡単さに驚いていました。

2012年に発覚して逮捕。彼の施術による被害者も少なくありません。

http://matome.naver.jp/odai/2136306394648920501

 

先出の某社がロシアに連れて行って習得をさせようとした日本人医師もいらっしゃいます。

この先生を「とても下手だったよ」と、ロシア人医師たちが笑って話してくれました。

案の定、この先生の施術により問題が起きた方々が弊社に多く相談にいらっしゃいます。

 

日本で「金の糸」のイメージがこのような状況から悪くなっていることに、私は胸を痛めておりました。

なんとかイメージを一新したい!

これからはコラーゲンアップ、で、よろしくお願いいたします。

 

先月〜今月のロシアで、弊社提携USクリニック、関係医師達と打ち合わせ、改めて、正しい美容医療、正しい美容整形の素晴らしさを実感。

血液検査等々、日本の「気軽さ」を売りにする美容整形と比べたら、面倒です、はっきり言って。

まずロシアに飛ばなくてはいけない!

でも弊社がサポートします!ご安心ください。術後ダウンタイムの不安な気持ちも多くの経験から分かります。

2002年スタートから問題は起きておりません。

(切開施術後の指示を守らなかったお客様が結膜炎発症、という事例があります。絶対に指示をお守りください!)

 

2002年からアテンドしてきた私が思うのは、20~40歳は若さ維持のためにコラーゲンアップ。

目の下や目の上のたるみ取りも、おすすめ!弊社提携医による施術の仕上がりは自然な美しさです :)

フェイスリフトにも多くの種類があります。部位、方式、お客様に最適な方法で若返りをもたらします。

 

info@yourij.net(営業時間:月~金 10~18時  土日祝日休み)

美と若さを追求する、欧米最高レベルのアンチエイジング美容外科手術&コラーゲンアップ(金の糸)&毛根移植&内視鏡リフト http://yourij.net/

『美容』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新サイト開設 | トップ | ロシアルーブルが安値の今が... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL