訪問看護ステーションジョジョ(株式会社THS&EK)のご案内

訪問看護ステーションジョジョは医療ニーズがあっても入所できるナーシングホームスマイルジョジョを開設しました。

老後のお金

2016-09-17 08:23:24 | 訪問看護
懐かしいブログから

みなみさまブログを呼んでいただいて有難うございます

2年前のブログ・・・介護度の減額
コメントを頂いたおかげで振り返る事が出来ました
まだ保険入っていませんが・・・これも迷いますね
自分の時まで、こんな保険有効かなあって
だって介護の人増えるんですもん
破綻しちゃいますよね
だからお金ためた方が良いのかな・・・やっぱり
お金ためたら経済が回らないしね・・・


今度は要支援が無くなり
要介護のサービスも削られるようです
それは仕方ない
国はかけた梯子を平気で外すんですから

今後
私たちの時代はもっと悲惨です

介護士が少しずつ医療処置を行うようになっています
特定看護師も・・・医師の代役と言うのかなあ
確かに医師でなくても出来る事もあるけど・・・・
確かに練習すれば出来るけど・・・

私たちの時代は完璧に介護士が今の看護師
看護師が医師の代わりをすると予測されます

何処かで書いたけど
看護師と言う職業は消えて行くと思われます

色んなサービスがありますが
本当に必要なサービスは何か
利用者さんに選んで頂くしかないのです

以前
市役所から苦情をもらった事があります
生活保護の癌末期の人
ジョジョが介入していた時は医療だけだったのに(末期の人は医療保険と言う決まり)
他に変わったら介護も使わられるようになったけど
(薬剤管理らしい・・・介護度があれば介護保険と言う決まり)
どうしてですか・・・と

そんな事、私に言われても・・・
私たちは薬剤管理もしていて何も問題はなかったですけど・・・と
答えるしかなかったですけどね

国が色んなサービスを作ります
みんな仕事ですもの
利用者さんに提案と言うか勧める訳で

でも国は必ず梯子を外すんですよ

1割だからって使っていたものを2割になったからって
今まで使っていたものを止めるのは難しいでしょう

老後
お金がかかります。本当に実感









『介護』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 嬉しいプレゼント8 | トップ | 敬老の日 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2016-09-17 19:18:41
私のような素人には医療保険、介護保険の区別も出来ません
医療の世界はホント理解しづらいです
介護度が減額と言うのはニュースなどで見聞きしますが
上がっても下がることがないと言われる医療保険だけでやっている訪問看護もあると聞いていています
しかもほぼ独占状態とか
医療に関して数年前、怒りを感じたことが有りました
大学病院の小児科医が「老人の介護は無駄だ」と言い放ったのです
その繋がり訪問看護ってただの金儲けかと、情けない医療の住み分けに幻滅していました
でも、あなたのような方が一生懸命に患者さんと向かい合って看護をされているのを知って胸が熱くなります
老若男女すべての人に公平に行き渡る医療制度になって欲しいと願っています

本当にそうですね (みなみ)
2016-09-17 20:57:05
私も、医療と介護の区別が付きません。
ヘルパーが資格を取って医療行為を出来るようになったのは、こういういきさつなんですね。
なんだか・・・わざとわかりにくくされてる気がします。
メディアにもなかなか載らない記事だと思うので、勉強になります。
コメント有難うございます (ジョジョ柴田)
2016-09-18 07:42:31
医療者も・・・訪問看護師でも正直、介護保険と医療保険が
どんな人にどんな状態の時に使われるのか
良くわかっていない人が多くいます。

本当は色んな業者を選ぶのは利用者さんなんですけどね・・・
利用者さんが選んでくださっても
色んなところで違うところに代わる事がありますから
利用者さんは、嫌なところは嫌だと言わなければいけません
私も何度も利用者さんに頼まれていながら、

都会の訪問看護はモウカルんですか。
医療保険だけの訪問看護って重症って言う事でしょうか
又は精神専門ってことでしょうか

訪問看護師や医師が勝手に医療にしたり介護にしたりは出来ないのですから
いずれもあまり他のステーションでは看れない
いわゆる難事例でしょうか
だからほぼ独占と言う事でしょうか
医療専門で成り立つなんて難しい事ですが・・・
本当に金モウケだけを考えているところもあります
悲しいですけど
私もそう思われています。でも私たちは金儲けで2人対応している訳ではありません
他の人たちが見捨てる・・・私たちも1人では見捨てざるを得ないだろう人たち
必要な人たちに2人対応する訳で必要に無くなったら1人にするんですが・・・
先日お客様の方から「何で2人で来ないのか」と叱られました
スミマセン長々と言い訳をさせて頂きました


コメントを投稿

訪問看護」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。