RIVER SIDE

おっちゃんの独り言・・・

たま~に書くかも・・・。

マーチングフェスタ

2016-10-24 09:52:08 | その他

メリディアン・マーチングフェスタ2016

 

なるものがあると知って出かけてみました。

 

場所は明石城公園

 

 

JR明石駅の目の前にあります。

 

 

三ノ宮駅から新快速電車に乗って15分

 

 

のはずが・・・・

 

 

 

どういう訳か三ノ宮駅で逆のホームに上がってしまい、しばらく気が付いていません。

 

ふと前を見ると向かいのホームに「姫路行」と表示された新快速が停車中。

 

 

 

あっ! 間違えた!

 

 

くまっちと二人で大笑い

 

 

今更間に合うはずもなく、とぼとぼと下りホームに向かいます。

 

 

すぐに来た各駅停車に乗って行きます。

 

 

30分かかりました。

 

三ノ宮駅で次の新快速を待って乗れば、各駅停車で行くより早く着いた ってことは内緒だよw

 

(新快速は三ノ宮の次は神戸に停車し、次が明石。西明石までは複々線になっていて、各駅停車とは別の線を走っています。なので走っている横を涼しい顔をして追い越して行きます)

 

 

 

10:30  パレードがスタートしました。

 

 

先頭は陸上自衛隊中部方面音楽隊

 

 

 

 

 

 

 

国旗、明石市旗、大会旗と続きます

 

 

 

 

 

次は明石市立江井ヶ島中学校

 

 

 

 

 

神戸市立玉津中学校

 

 

 

 

 

神戸市立多聞東中学校

 

 

 

 

 

加古川市立平岡中学校

 

 

 

吹奏楽の名門ですね。今年もマーチィングの関西地区大会で金賞を受賞し、6年連続で全国大会に出場するそうです。

 

 

 

 

兵庫県立明石南高校

 

 

 

 

 

兵庫県立星稜高校

 

 

 

 

 

滝川第二高校

 

これも全国大会出場チーム

 

 

 

 

 

パレード終了後は陸上競技場に集合して、中部方面音楽隊の演奏に合わせて入場行進

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正面には明石城が見えます

 

 

 

 

明石城はそんなに有名ではありませんね。

 

徳川幕府が西の外様大名(毛利など)を抑えるために姫路城を置き、その補完の城といったところでしょうか。

 

城主は代々松平家が入ったそうです。

 

 

 

各校のトランペッターが集合して開会ファンファーレ演奏

 

 

 

 

鶫真衣陸士長の国歌独唱に併せて国旗掲揚

 

 

 

 

 

 

いよいよ演奏会が始まりますが、このころにはスタンドは超満員になっています

 

 

 

姫路駐屯地所属の第3特科隊(155mm榴弾砲、FH70を持っています)の隊員による白鷺太鼓

 

 

 

 

 

最初は江井ヶ島中学校

 

 

 

 

 

玉津中学校

 

 

 

 

 

多聞東中学校

 

 

 

 

 

平岡中学校

 

 

 

 

 

中学生のレベル高しw

 

 

星稜高校

 

 

 

 

 

 

 

滝川二高

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明石南高校

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トリは中部方面音楽隊

 

 

 

 

 

 

 

鶫真衣さんの独唱もありました

 

 

 

 

 

最後は合同演奏

 

 

 

 

公務で遅れて来た兵庫県警音楽隊も加わって、5曲を各チームの指揮者が交代で務めました

 

 

 

 

 

 

 

 

中学生は可愛いw

 

ほとんど女生徒ですが、合同演奏の集合時には一目散に陸自隊員のもとに走り、挨拶をして、隣のポジションを確保する。

 

中部方面音楽隊、大人気でしたw

 

 

 

帰りに駐車スペースの前を通って気が付いたのは、

 

 

陸自のバス

 

 

 

 

 

に比べて、

 

 

県警のバスは豪華だ!ってこと(笑)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぶらり神戸

2016-10-11 09:47:59 | その他

10月10日 体育の日

東京オリンピックの開会式が行われた日ですね。

 

 

たまには体を動かすか!?

 

 

 

 

ってことで、神戸市内をぶらぶらw

 

 

 

まず向かったのは湊川神社

 

 

 

 

 

 

高速神戸駅で降りて、地上に出るとすぐ隣です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

表門をくぐってすぐ右手にあるのが 楠本稲荷神社

 

 

 

 

 

 

湊川神社は生田神社、長田神社と共に神戸三社の一つで、神戸地元では親しみを込めて「楠公さん」と呼ばれています。

楠正成を祀っているからですが、このお稲荷さんの「楠本」って何なんだろう?

 

 

 

 

 

 

正面にあるのが社殿

 

 

 

 

 

鉄筋コンクリート造り

 

 

他の二社と比べると歴史が浅いとは言え、何か趣に欠けるなぁ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

社殿以外はそれなりにいい感じなのに・・・・・

 

 

 

 

 

ちょうど結婚式が執り行われていました

 

 

 

 

 

 

 

お参りを済ませて御朱印をいただきました

 

 

 

 

 

 

休憩所の毛氈の上にはバッタ君も休憩?

 

 

 

 

 

 

表門の右側には楠正成公の墓所があります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その横には水戸光圀公の銅像もあります。

 

 

 

 

 

これは、光圀公が楠正成を高く評価していて、正成の墓碑をこの地に建てたからだそうです。

光圀公は来られませんでしたが、家来の「助さん」こと佐々介三郎が工事の監督に来たそうです。

 

 

 

次は兵庫方面に向かいます。

 

 

表門のすぐ隣にある地下入口

 

 

 

 

 

瓦葺ですw

 

 

 

地下道を通ってJR神戸駅前に。

 

 

 

 

 

JRの東海道本線の西側終点駅であり、山陽本線の起点駅です。

 

初代の駅舎は明治7年にできていますから、140年の歴史があります。

 

 

現在の駅舎は昭和5年に完成した3代目。

 

 

この時計は86才か?

 

 

 

 

 

大昔は神戸の中心駅でしたが、今では街の中心が三宮に移ってしまい、ちょっと寂しげです。

 

 

 

この神戸駅の地下にある神戸市営地下鉄海岸線に乗車

 

 

 

 

 

一駅だけですがw

 

 

中央市場前にて下車

 

 

 

 

 

徒歩10分くらいの所にある清盛塚へ行きます。

 

 

 

途中に阿弥陀寺という寺院があったのでちょっと寄ってみたが中には入れませんでした。

 

 

 

 

 

 

黒田長政が所有していた楠正成の供養石があるそうです

 

 

 

 

 

すぐ隣にある大輪田水門

 

 

 

 

この辺りは平清盛が海岸を改修して「大輪田泊」という港にしたところです。

 

明治8年にできた新川運河に水門を作った際、「大輪田」という古い名前を付けたそうです。

 

 

この写真を写した場所は「大輪田橋」の上です。

 

 

 

2~3分歩くと清盛塚があります。

 

 

 

 

 

 

 

神戸の観光ガイドにはさも立派な史跡のように書いてありますが・・・・・・

 

 

 

地味ですw

 

 

 

 

ここから兵庫大仏へ向かいます。

 

歩いて10分足らずのはず。

 

 

 

途中に立派なお寺がありました。

 

 

 

 

 

時宗 西月山 真光寺

 

 

 

 

宗祖一遍上人が念仏勧進の全国遊行の途中の1289年、この観音堂に於いて臨終。

その後兵庫の信者達によって、荼毘(火葬)に付され、霊骨を五輪塔に納められ、お木像を御影堂に祀り、その遺徳を崇めたとされています。

 

 

よこ知らなかったけど、神戸にも色んなお寺があるんですね。

 

 

 

無縁如来塔

 

 

 

 

 

本当かどうか怪しい井戸w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

能福寺

 

 

通称 兵庫大仏

 

 

 

 

 

 

 

 

805年、最澄伝教大師、開創。

大師自作の薬師如来を本堂に安置し、能福護国密寺と名付けた我が国最初の教化霊場。

1180年の福原京遷都に伴い、平清盛がここで出家したそうです。

江戸時代初期より明治維新まで京都青蓮院門跡の院家職を勤め、京都以西では西日本一の格式を有しているんでそうです。

 

 

 

 

この本堂は京都東山の月輪御陵にあった拝殿「月輪影殿」を昭和28年に宮内庁と九条家より拝領し移築したもので、歴代天皇が参拝した由緒ある建物です。

 

 

 

 

 

御朱印

 

 

 

 

 

さて、駅に戻り、海岸線で新長田まで行き、西神山手線に乗り換えて「長田」まで行きます。

 

 

 

神戸三社の一つ

 

長田神社

 

 

 

 

 

境内は閑散としています

 

 

 

 

 

 

 

明治29年に官幣中社に昇格していて、昇格の時期や経緯は生田神社と同じなのに、参拝客少なすぎw

 

 

場所のせいか?

もう夕方だからか?

 

 

 

 

 

御朱印

 

 

 

 

いい天気で、気温もちょうど良く、絶好の散歩日和でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加