RIVER SIDE

おっちゃんの独り言・・・

たま~に書くかも・・・。

神戸どうぶつ王国

2016-08-24 09:43:49 | その他

暑い最中、神戸どうぶつ王国に行ってきました。

 

 

ポートアイランドのほぼ南端にありますが、「三宮」からポートライナーに乗って最寄駅「京コンピューター前」まで15分。

その駅前にあります。

隣りはスパコンがあるビルです。

 

 

 

 

 

 

ここは、2006年に開園した「神戸花鳥園」が2013年に破綻。

2014年に別法人が買い取り、小型の動物を導入して「人と動物とのふれあい」を掲げた小型テーマパーク「神戸どうぶつ王国」として開園したもので、馬やらくだに乗ったり、犬や猫、うさぎなどに触りながら遊ぶコーナーなどがあって、子供にはなかなか人気のようです。

 

おっさんとしてはちょっと行き辛いかな?と思っていましたが、結構大人が楽しんでいました(笑)

 

 

設備のほぼ4分の3が屋内展示で、4分の1ほどのスペースが屋外展示となっていてます。

 

 

中は、花鳥園時代の名残か、たくさんの花があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

入ってすぐのところはこれらの花の下で、犬、猫、うさぎと遊ぶエリア

 

 

 

その奥は水辺の鳥たちのエリア

 

 

 

 

 

 

他にペリカンや真鴨がいますが、

 

 

 

お前達は鳥か?w

 

 

 

 

 

 

 

この鳥たちのスペースの両隣りは小動物の展示

 

 

木の上で死んだようにしているにはビントロング

 

 

 

 

 

 

 

 

レッサーパンダもいます

 

 

 

 

 

 

 

反対サイドのエリアでは おっとせいが何か喚いていますw

 

 

 

 

 

その水槽のまわりでは

マーラとカピバラが放し飼いw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外に出てみましょう

 

 

暑っ!

 

 

カンガルー君達は日陰でゴロゴロw

 

 

 

 

授乳中のお母さんの横では皆さんお昼寝の真っ最中w

 

 

 

 

 

 

 

この鹿さんは暑くても平気らしい

 

 

 

 

 

 

ペンギンさんはやっぱり涼しい方がいいみたい

 

 

 

 

 

 

 

ミニチュアホースは日陰から出てきません

 

 

 

 

 

羊君は食い気に走ってるw

 

 

 

 

 

暑くてぶっ倒れそうなので室内に戻ります

 

 

室内は冷房が利いていて涼しい~!

 

 

 

ちょうどアルパカのお散歩タイム

 

 

 

 

赤ちゃんは檻の中で食事中

 

 

 

 

ちょっと癒された一日でした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

連敗中のバファローズに

2016-08-20 22:35:08 | 野球

喝を入れるため、京セラドームへ行きましたw

 

 

くまもんと一緒にねw

 

 

 

 

 

 

 

今日は「オリオンビール OKINAWAスペシャルDAY」色んな催しがありました。

 

 

オリオンビールの販売は勿論

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

迫力あるショー

 

 

そして始球式は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてスタメンは

 

 

 

 

 

 

先発ディクソンは最初から飛ばしてます。

最後まで持つんか?

 

 

 

 

 

 

しかし、この今年のスペシャルユニフォーム

 

 

背番号は見にくいし、どう見てもパジャマだし・・・。

 

 

来年はもっとマシなデザインにして欲しい。

 

 

 

試合は喝を入れたのが効いたんでしょうw

 

 

 

西野の先制打にT-岡田の3点打で主導権を握る。

 

 

 

 

 

 

5回には西野と糸井のタイムリーで追加点。

 

 

 

 

ディクソンの出来から見て、勝負あり。

 

 

 

5回終了時には綱引き大会(笑)

 

 

 

 

これは今日のもう一つのイベントで、ファン対抗3番勝負です。

 

試合前に行われた第1戦、以心伝心ゲームは楽天の勝ち。

第2戦、遠投対決は引き分け。

 

で、第3戦はオリックスが勝ちました。

 

 

試合の行方もほぼ決まったようで、楽天の選手も楽しんでいるようです。

 

 

 

 

 

 

結果

 

 

 

 

 

 

卓球でも圧勝だなw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道旅行2016(8)

2016-08-19 10:12:09 | 旅行

今年の北海道旅行も最終日となりました。

 

 

フライトは19:30発なので、昼間は今日もゴルフw

 

 

 

シャムロックカントリー倶楽部 新千歳空港コース

 

 

 

 

 

空港にメッチャ近いです。道路を挟んだ向かい側にはレンタカー会社がずらっと並んでるくらいですからw

 

 

 

コースも広いです。

 

 

 

 

 

何より飽きないのは、上空を頻繁に飛行機が飛ぶこと。

 

 

 

 

 

二日後には航空自衛隊千歳基地の航空祭があるので、練習中のF15イーグルが轟音をあげて飛び上がってます。

 

 

 

3時頃ゴルフ場を後にして、恵庭に向かいます。

 

 

恵庭といえば・・・・・

 

 

そう。 「うおはん」 です。

 

 

今年も毛ガニ、筋子、ホッキのサラダ、松前漬け、メロン、アスパラなどをお土産に買いました。

 

 

 

空港で、荷物を預けるために歩いていると突然「こんにちわ!」と声を掛けられた。

 

見覚えのある顔なんだけどな~  誰だっかかな~

 

 

と一瞬考えていると、「先日BSSで案内をさせていただきました」

 

 

 

そうだ! BSSでヴァーミリアンやブラックタイドの種付料の話をしてくれた人だ!

 

 

出身が大阪で、丁度今日から夏休みをとって家族で実家に帰るところ。それも同じ便でした^^

空港ではお昼前に保安検査場をすり抜けた人がいて、搭乗待ちの人が全員一旦外に出されたり、欠航便が出たりで大変だったんですよ と話してくれた。

 

あとで気づきましたが、出発便の遅れや搭乗ゲートの変更などがたくさんありました。

 

 

 

荷物を預け、さて腹ごしらえ。

 

 

北海道ラーメン道場に行きます。

 

 

2月に来た時は「空」の味噌ラーメンと「梅光軒」の醤油ラーメンを食べたので、今回は弟子屈ラーメン。

 

 

 

 

 

弟子屈ラーメンは去年の旅行中、偶然弟子屈にある総本店に行きました。

その時はクマッチが「弟子屈醤油」、オイラが「むかし醤油」だったので、今回は二人とも「魚介しぼり醤油」

 

同じ醤油でもまた違った風味で美味しかったです。

旭川梅光軒の醤油よりこっちの方が好きかな。

 

 

 

神戸行スカイマーク178便は定刻に出発しました。

 

 

 

 

 

神戸に近づいたとき、

 

「神戸地方は雷雲が発生していますので、しばらく上空で待機します」

 

 

結局15分くらい遅れて到着しましたが、預けた荷物を待ってたりトイレに行ったりしている内にタクシーがいなくなっちゃって、全然来ません。

 

最終到着便の予定時刻から30分以上経っているので、タクシーも「もう客はいないだろう」

と思ってたみたいです。 って10分くらい待って乗ったタクシーの運転手さんが言ってました(笑)

 

 

 

これで今年の北海道旅行は

 

 

 

 

おわり

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道旅行2016(7)

2016-08-18 09:03:45 | 旅行

6日目

 

 

今日はゴルフです

 

午後スタートなので、朝はゆっくり^^

 

 

 

サンパーク札幌ゴルフコース

 

 

 

 

 

 

 

苫小牧から道央道の輪厚スマートIC(PAの敷地にあって、ETCカード利用者のみ利用できる出入口)を利用すると、途中でコンビニに寄っても1時間かかりません。

 

 

 

コースは多少距離がありますが、フェアウエイはとんでもなく広いっす(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平日の午後だから空いていて快適です

 

 

 

帰りに恵庭の「うおはん」に寄って夕食の調達。

 

 

浜茹で毛ガニとアスパラガス、ビールを仕入れてホテルに戻ります。

 

 

いつも調理ばさみ持参w

 

アスパラは部屋のポットに放り込んで沸騰させると丁度いい具合に茹で上がります。

 

 

これがまた旨い!

 

神戸で買うアスパラとは雲泥の差

 

 

 

清掃係の従業員さん、ちょっとゴミが臭ったでしょ?

 

ごめんね

 

 

 

つづく

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道旅行2016(6)

2016-08-17 09:00:50 | 旅行

5日目 その2

 

 

昼食後は日高自動車道を使わず、国道235号線を苫小牧方向へ走ります。

 

 

 

 

 

 

我が家のマスコット、「洋太郎」もドライブを愉しんでいます

 

 

 

 

 

時間が合えば・・・と門別競馬場へ行ってみましたが、生憎ナイター開催のため、まだ開門していません。

 

 

 

で、また無人駅めぐり。

 

 

 

汐見駅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

代行バスが来ました

 

 

 

 

 

おばあちゃん二人が降りて、切符は受け箱に入れて海岸方向に歩いていきました。

 

 

 

 

 

 

浜田浦駅

 

 

国道沿いの何にもないところにポツンと待合所があります。

 

 

 

 

 

 

どういう経緯でここに駅を作ったんでしょうね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浜厚真駅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは汽車が走っていますから、線路はピカピカです

 

 

 

 

 

しかし、民家が少ないとは言え、津波の避難場所まで徒歩30分はきついなあ

 

 

 

 

霧の苫小牧港の中を通って

 

 

 

 

 

 

 

勇払(ゆうふつ)駅

 

 

 

 

 

ここは苫小牧から一駅で、民家がたくさんあります。

 

 

公衆電話だってあります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームの向かいに学校がありますね

 

 

 

 

 

小学校でした

 

 

 

 

 

 

 

苫小牧側にポイントがあって、線路が分岐していますが、

 

 

 

 

 

その行先は

 

 

 

 

 

こんな短い距離で意味があるのか?w

 

 

 

ちょうど鵡川行きの汽車がきました

 

 

 

 

 

 

乗車するお客さんはいませんでしたが、5~6人の降車客がいました

 

 

 

 

 

バイバ~イ

 

 

 

 

 

 

 

時間はまだ4時前。

 

 

クマッチがちょっぴり自信を無くしているので苫小牧の王子ゴルフガーデンに行って特訓!(笑)

 

 

 

夕食は「よど川」

 

 

 

 

ここもミシュラン北海道の★

 

 

アルコールはビールと日本酒しかありません。

 

でもたくさんの名酒が揃っていて、店主にお任せすると料理に合ったものを選んでくれます。

 

 

 

 

 

7時少し前に「お腹空いたし、少し早いけどそろそろ行こうか?」

って話してるところに電話が・・・・・

 

 

「よど川でございますが、6時とお伺いいていましたがお見えにならないのでお電話してみました」

 

 

「ごめんなさい。7時と勘違いをしてました。すぐに行きます」

 

(^^ゞ

 

 

 

お通し

 

 

 

とんでもなく豪華なお通しです

 

ビールが空いたのでお酒に切り替え

 

 

「獺祭」をいただきながら

 

刺身3品盛

 

 

 

数の子はオマケかな?w

 

 

 

名物 ホッキの竜田揚げ

 

 

 

 

カウンターの前にはガラス細工があって、季節によってご主人が置き換えるんだそうです

 

 

 

 

 

きんきの煮つけ

 

 

 

 

値段を訊かずに冒険w

 

まず大きさにびっくり

 

そして味に満足!

 

 

これでもう満腹になりました

 

 

 

つづく

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道旅行2016(5)

2016-08-16 11:16:37 | 旅行

5日目

 

 

今年は例年行っている牧場に行く予定がなく、馬を見るのはこれだけ

ってことで、9時15分にブリーダーズスタリオンステーション(BSS)にやってきました。

 

 

 

 

見学は9時30分からなので、駐車場でしばらく待ちます。

 

 

前を我が物顔で歩く猫ちゃんは、ここで生まれた『主』だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

9時半になって見学開始です。

順番に写真を撮ろうとしたんですが、なかなか顔を出してくれない子もいるのであっちへ行ったりこっちへ来たり。ウロウロしてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

アイウエオ順で

 

 

アサクサキングス

 

 

 

 

 

 

アッミラーレ

 

 

 

 

 

 

アンライバルド

 

 

 

 

 

 

ヴァーミリアン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ヴァーミリアンは今のところ産駒が結果を出していないのでね~・・・・

何とか頑張って欲しいんですよ」

 

と言われちゃいましたw

 

 

 

グラスワンダー

 

 

 

 

 

 

 

 

シンボリクリスエス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャングルポケット

 

 

 

 

 

 

スウェプトオーヴァーボード

 

 

 

 

 

 

 

トーセンジョーダン

 

 

 

 

 

 

 

 

「この子はなかなか顔を出さないんですが、ニンジンを見せるとすぐに寄ってきます」

って笑われてたぞ!w

 

 

 

トーセンホマレボシ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナカヤマフェスタ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラックタイド

 

 

ブラックタイドは、ディープインパクトの全兄弟の割に種付料が安いということで昨年まで多くの申込みがあったそうですが、今年は産駒の成績に応じて300万円に値上げしたところ、種付数は半減したそうです。

「でも100件を超えたので良かったです。馬もこれくらいの方が楽でしょうしね」と係りの人が話してくれました。

 

 

ローズキングダム

 

 

 

 

さっきの猫ちゃんがどこからともなく現れました。

 

人懐っこいんですよねw

 

 

 

 

 

 

このあとは平取(びらとり)に行きます

 

 

義経神社

 

 

 

 

 

毎年稲原牧場に行く時にこの前を通るんですが、初めて訪問・参拝します。

 

 

 

 

 

 

 

暑いさなか、長い階段は堪える。

 

 

 

途中の木は、根っこが変ですw

 

 

 

 

 

登り切りました。

 

 

 

 

 

 

 

学生さんが研究?に来ています。

 

 

 

 

義経関係者の墓があるわけではありません

 

 

 

 

 

競争馬関係?

 

 

 

 

 

 

 

資料館の中にはこんなものが

 

 

 

 

 

 

北海道には至る所に義経伝説があるようです

 

 

 

 

 

 

 

学生さん達を案内していた宮司さんが帰ってこられたのでご朱印をいただきました。

 

 

 

 

 

そしておつりと一緒に絵馬をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

義経神社から5分とはかからない稲原牧場

 

毎年来ているサイレンススズカのお墓参り

 

 

 

 

今年はお店があいていたので人参つきです^^

 

 

 

 

 

さてお昼はここ数年毎年お邪魔している日高門別の鮨天さんへ

 

 

 

 

 

 

 

 

2月には札幌で息子さんが経営している「魚桜酒桜(うおうさおう)」にお邪魔したので、夏はオヤジさんのところへw

 

息子さんやお店の話をすると嬉しそうでした^^

 

 

つづく

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道旅行2016(4)

2016-08-15 09:15:48 | 旅行

4日目

 

朝からいい天気です。

 

 

走行距離が500kmを超えたので、給油に寄ります。

大雨の中を走ったためにボディーは真っ白というか、泥だらけなんで、ついでに洗車もしておきましょう。

 

 

 

 

写真だけ見ると意味不明ですが自動洗車機の中から見たものですw

 

 

 

 

さて、綺麗になったところで一路襟裳岬を目指します。

 

 

帯広から広尾に向かう自動車専用道路(無料)も以前来た時より伸びて、快適ですが通行量少なっ!w

 

 

 

 

 

 

 

 

途中の大樹町には宇宙基地ができるらしい(笑)

 

 

 

 

 

 

広尾町に入って、1987年に廃線になった旧広尾線の終点、広尾駅跡にやってきました。

 

 

 

 

駅舎は現在も保存され、十勝バスのターミナル駅として利用されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海沿いの黄金道路

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

狭い旧道脇に何か所もトンネルが新設され、走りやすくはなっているようですが、何なんでしょうね?

地下水が湧き出てるのか、トンネルに入る前の道路の水を車がトンネル内に持ち込んでしまって換気がうまくできないのか分かりませんが、多くのトンネル内が水浸しでした。

 

 

お蔭で、さっき綺麗にしたばかりの車がまた真っ白ですw

洗車代返せ~!w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

襟裳岬が近づいてきました。

 

 

 

 

 

ところが、空自のレーダー基地を過ぎた辺りから怪しい感じが・・・・・

 

 

 

 

 

 

うぇ~!

 

また霧かよ~

 

 

襟裳岬に着きました。

 

 

 

 

霧で何も見えそうにありません。

 

 

なので先に昼食

 

 

 

 

 

えりも岬観光センター

 

中には森進一と島倉千代子の「襟裳岬」が繰り返し流れています。

 

 

 

えりも岬ラーメン(塩) 990円

 

 

 

 

つぶ貝や昆布がたくさん入っていて、美味しかった^^

 

 

 

襟裳岬まで徒歩2分

 

 

灯台

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海岸線はほとんど見えませんw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

霧に紛れてカモメのジョナサンw

 

 

 

 

 

待っても無駄な感じなので様似のエンルム岬を目指しますが、行っても無理っぽw

 

 

 

 

 

 

あきらめて無人駅を目指します。

 

 

西様似駅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駅の横は材木の集積場

 

 

 

 

現在汽車は運航されていません。

日高本線の運航は苫小牧から鵡川までで、鵡川から先は代行バスです。

 

2015年1月の高波の影響で大狩部付近の土砂が流失し、更に9月の台風17号で更に路盤が流失したため、復旧の目途が立っていません。

 

したがって線路内立入自由w

 

 

 

 

 

業務用の電話機ですが、何故か扉が開いてます

 

 

 

 

 

鵜苫(うとま)駅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東町(ひがしちょう)駅

 

 

車掌車の転用駅舎が多い中、洒落た駅舎です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

線路には砂がたくさん入り込んでいます。

 

 

 

 

 

 

レールは当然錆びついて・・・

 

 

 

 

 

JR北海道はもう復旧を諦めているのが見え見え

 

 

 

 

 

絵笛(えふえ)駅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

牧場以外何もない草原の中にポツンと駅舎があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日高東別(ひだかとうべつ)駅

 

 

ここは近くに僅かではありますが民家があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

代行バスの切符入れ

 

 

 

 

 

 

春立(はるたち)駅

 

 

 

 

ここも民家が近くにあります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の宿泊地、静内が近づいてきました。

 

 

 

 

さっきまでの霧が嘘のようないい天気です

 

 

 

 

ホテルにチェックイン後、本日の夕食

 

 

「あま屋」

 

 

ミシュラン北海道で★を貰っているそうですが、上品ないいお店です。

随分前に予約して個室を用意してもらいました。

 

 

先付(お通し)

 

 

写真右上は昆布出汁。食前酒の替りでしょうが、とても美味しい。

 

 

料理はコースにせず、本日のおすすめを中心に単品で注文しました。

 

 

昆布パン

 

 

 

塩水ウニ

 

 

 

 

松川カレイの刺身

 

 

縁側が抜群に旨い

 

 

 

ホワイトアスパラとチーズ

 

 

 

 

白とうもろこし

 

 

 

ワインに切り替えてランプステーキ(写真なし)

 

 

 

 

〆に手打ちそば

 

 

 

 

 

いや~ すべてが美味しい

 

 

静内には何度も来ていますが、こんなお店があったんですね~

 

 

ご主人が挨拶に来られ、客は場所柄やはり競馬関係者が多いとか。

 

「先日も競馬関係のお客様がいらっしゃったんですが、『世界的に有名な騎手なんだよ』って紹介されたんですが、私は競馬は全然分からないもんで、顔を見ても名前を聞いても??? でした」

 

と笑ってました。

 

デムーロかルメールなんでしょうね。

 

 

気持ちよくホテルに戻りました。徒歩1分ですが(笑)

 

 

つづく

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道旅行2016(3)

2016-08-12 09:27:06 | 旅行

3日目です

 

 

 

釧路の朝は朝霧に包まれていますが雨は降っていません。

 

 

 

 

 

しかし帯広に向かう阿寒道路では豪雨になりました。

 

 

 

 

 

道東道を走る途中から雨は上がり、これならゴルフは大丈夫!

 

 

 

 

 

十勝、帯広は釧路・根室とは気候も土壌も異なっているためか、小麦やホップ、じゃがいもなどの見事な畑が広がっています。

 

 

 

 

 

ゴルフ場の私有地に入ってからの道が長いw

 

 

 

 

到着~

 

 

 

帯広白樺カントリー倶楽部

 

 

 

チェックインを済ませて、送ってあったバッグに入れていた靴を取りに行くとクマッチのバッグがありません。

キャディーマスターが捜してくれましたが見つかりません。

ヤマト運輸に確認する と言われ、車まで伝票の控えを取りに行こうとするとカートで送ってくれました。

 

確認の結果、バッグは他のゴルフ場に誤配送されていました。

 

 

係りの人が3人も集まってきて、

「スタート時間に間に合わないようでしたら、クラブは貸しクラブを使っていただけるでしょうか?

それ以外の靴、手袋、ボール、キャップ、ティーなど必要なものはここの売店で購入してください。

費用は全額配送業者の負担となりますので」

 

と言われ、ちょっとラッキーかも とニヤニヤしながらクマッチとまず靴選びをしていると、

 

 

「隣りの十勝カントリーにありました。10分程で届くそうなので少しお待ちいただけますか?」

 

 

仕方ないなぁ(笑)

 

 

 

ここは歴史のあるコースらしい手入れの行き届いたいいコースです。綺麗だし。

 

 

前日まで相当雨が降ったそうですが、フェアウエイには水溜りもなく、カートはフェアウエイ走行可です。

 

と言うより、そもそもカート道路はティーグラウンド周辺とグリーンから次のホールに向かうまでにしかありませんw

 

 

小雨が降ってきましたが予定通り12:30分スタート。桜コースアウト~白樺コースアウトの順です。

 

 

途中から本降りになってきましたが、4月の沖縄の雨に比べると屁でもありません(笑)

グリーンに水が溜まることもなく順調にハーフ終了。

スコアは・・・・・

 

 

ところが11ホール目の白樺2番、やや打ち上げのフェアウエイ、グリ-ン手前まで来てカートが動きません。

 

 

見てみると、濡れた芝の上で後輪が空回りしています。タイヤもツルツルだしw

タオルを噛ませて1mほど進みましたが、またすぐに滑ってしまいます。

 

 

これはダメだな。

 

 

これ以上続けても時間も掛かるし、これから先はハウスからどんどん遠くなるからここで止めよう。

 

クマッチと二人でハウスまでとぼとぼ歩きました(笑)

 

 

スタッフの対応は素晴らしく、謝りながらすぐに回収に向かってくれて、帰り支度をしている間に全部解決していました。

 

料金も割り引いてくれました(笑)

 

 

 

宿泊地、帯広市内に入ると雨も上がりました。

 

 

夕食は市内中心部にある「十勝長屋」へ

 

 

 

 

 

 

細い路地に20軒ほどの小さなお店が連なっています。

 

 

 

 

 

天ぷら「てんかつ」

 

 

 

カウンターのみで席数9

 

マスターとお手伝いの女性の2人でされてます。

予約がないと待たされるかも。

 

 

上天ぷらコースを注文。9品で1450円。 安っ!w

 

 

まず白魚のかき揚げ

 

 

 

ボタン海老

 

 

 

 

ほたてとつぶ貝

 

 

 

ボタン海老とカニ身

 

 

 

カボチャ、舞茸、アスパラ

 

 

 

あと・・・何か忘れたw

 

 

追加でとうもろこし

 

 

 

 

ウニ(海苔巻き)

 

 

 

〆は天茶

 

 

帯広出身で北見の看護大学に行っている女子大生2人組と愉しいおしゃべりをしながら、満腹で~す^^

 

 

 

十勝長屋の道路を挟んだ対面には屋台村がならんでいます。

 

 

 

 

明日は襟裳岬へ

 

 

つづく

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道旅行2016(2)

2016-08-11 13:04:12 | 旅行

2日目

 

 

少し早起きして無人駅巡り。

 

 

東根室駅

 

 

 

 

 

 

 

早起きしたのは、1日に5本しかない釧路行の汽車に合わせるためです。

 

 

 

 

 

ここは無人駅とはいえ、付近に結構たくさんの民家があるのでそれなりに乗降客がいるみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

次の駅名が書き換えられているのは、花咲駅がこの春廃駅になったためです。

 

 

 

 

 

汽車が見えてきました

 

 

 

 

 

 

 

乗客1名

 

 

 

 

 

定刻の8時24分、出発進行!

 

 

 

 

 

 

 

無事見送って、花咲駅(跡)に向かいます。

 

 

 

ちょっと道を間違えて・・・こんなところにきてしまった。

 

 

 

 

航空自衛隊根室分屯基地

 

三沢の分屯基地で、第26警戒隊があり、レーダーで北海道東方の領空警戒をしています。

日本本土最東端の基地ですね。

 

 

警備隊の隊員さんに写真を撮っていいかと訊くと、「確認してきますのでしばらくお待ちください」と言われたw

 

別に確認しなくってもいいでしょw

 

 

で、「中には入らないでください」と。

 

 

入ったりしないわ!w

 

 

 

 

 

 

しばらく走ると

 

 

 

 

朝っぱらから馬の放牧?

 

 

 

 

近くに牧場がある感じじゃなかったんで、夜間放牧してるんでしょうね

 

 

 

国道から花咲漁港まではすごい坂道です

 

 

 

 

 

ナビはこっちへ行けと言ってますが、方向が違うんじゃね?

 

途中坂を下りたり登ったり、あぜ道のようなところを走らされて、ようやく辿り着いたけど・・・・

 

 

 

 

駅の裏じゃん!(笑)

 

 

まぁここでもいいんだけど、向こう側に道が見えてるし・・・

 

 

戻る!

 

 

 

 

 

駅の正面にきました

 

 

付近に民家はほとんどありません。

花咲漁港あたりの人が利用するには急坂をひたすら登らなければなりません。

廃駅も仕方ないかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つぎは初田牛(はつたうし)駅

 

 

 

 

実はここも裏側に来てしまいました

 

駅の正面に行くには林の中の狭い道を行くしかなく、反対側の国道142号線から来ました。

 

で、線路を跨ぎ、ホームによじ登って駅舎に到着w

 

 

 

 

 

 

ノートに記念書き込みをしてきました

 

 

 

 

 

ここの霞んでいるのは霧ではありません。

大雨ですw

 

 

 

 

根室行汽車がやってきました

 

 

 

 

 

 

2~3人の子供がホームに降りて記念撮影をしていました。

運転士兼車掌さんがニコニコ見ていましたから、運転士さんが勧めたんでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

次は厚床(あっとこ)駅

 

 

 

 

民家も近く、綺麗で立派な駅舎です。

でも無人

 

 

 

 

 

花咲駅フェアをやってますw

 

 

 

 

 

このベンチの向こう側に線路はありませんw

昔の名残です

 

 

 

次は姉別(あねべつ)駅

 

 

 

 

 

 

 

この辺りはほとんど田畑がありません。

湿地という土壌と、気候的に牧草を育てて酪農をするしかないようです。

 

 

 

 

 

 

 

次の駅を目指す途中で鹿発見!

 

 

 

 

 

 

 

雨は上がりました

 

糸魚沢(いといざわ)駅

 

 

 

 

結構内陸部にあるようでも海抜4mしかないんですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12時近くになりました。

昼食にします

 

 

厚岸の漁協直売店 エー・ウロコ

 

 

厚岸はこの時期に日本で唯一牡蠣を生食できるところで、売店で牡蠣を買い(色んな大きさがあって値段が分かれています)、殻を開けるナイフや調理鋏、おしぼりタオルや電子レンジが備わっているイートインコーナーで食べます。

 

 

 

大ぶりのものを生食

 

 

 

 

 

 

 

クマッチと10個づついただいて、満足満足^^

 

 

 

午後は釧路

 

 

動物園近くのふれあいホースパークで乗馬

 

 

 

 

雨が降らなくてよかった^^

 

 

 

 

 

 

綺麗な施設です

 

 

 

 

クマッチの相棒「峰河」

 

 

 

オイラの相棒「桜花」

 

 

 

峰河は桜花の母親です。

 

 

 

夕方になりましたが、釧路湿原へ行ってみます。

 

 

 

 

全部は回れないので「こもれび広場」まで行ってみます。

 

 

 

 

 

湿原はずっと下にあります

 

 

 

 

 

 

霧が出てきたのでUターン

 

 

 

 

展望台もこの霧ではさっぱりですね

 

 

 

 

 

 

 

ホテルに向かう釧路市内も霧に包まれています

 

 

 

 

 

 

夕食は釧路の超有名店 泉屋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オシャレではありますが、何となくレトロな洋食屋さんです

 

 

 

 

 

 

 

ここの名物料理「スパカツ」

 

 

 

 

 

ジュウジュウの鉄板の上にカツを乗せたミートソースです

 

 

クマッチは通常のミートソース

 

 

 

 

凄いボリュームw

 

 

食後はホテルのバー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

釧路川 川べりの街燈が霧で滲んで綺麗です。

 

 

 

明日は帯広です

 

 

つづく

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道旅行2016(1)

2016-08-10 09:08:18 | 旅行

今年も夏恒例の北海道旅行に行ってきました。

 

 

昨年は新千歳から日高門別~帯広~阿寒湖~屈斜路湖~野付半島~斜里~網走という道東北部へ行きましたが、今年は道東南部がメインです。

 

 

 

初めて釧路空港を利用しますが、伊丹空港を出発する際に、「釧路の天候不良の情報が入っており、着陸できない場合は伊丹に戻るか行先を新千歳空港に変更する場合がありますので、同意の上ご搭乗願います」とアナウンス。

 

 

軽く「予防線を張っているんだろ?」くらいの気持ちでしたが、釧路上空で「霧が深いためしばらく上空で待機します。着陸できないと判断した場合は新千歳空港に向かいます」ときた。

 

オイオイ

新千歳に着いたとして、どうやって根室まで行く?

レンタカーを借りるのを釧路空港から新千歳空港に変更してもらうか?

それとも釧路までJRで行く?

 

など、あれこれクマッチと対応策を検討。

 

今日中に根室に行く必要があるんです。

 

ホテルのキャンセルだけなら簡単なんですが、旅行中の着替えや必要品のほとんどを根室のホテルに宅配便で送っていたからです。

 

 

 

10分くらい待ったところで「着陸態勢に入ります」のアナウンス

 

 

ビックリさせて   もぅ~(笑)

 

 

高度が下がっているのは分かるんですが、窓の外は真っ白で何にも見えません。

 

 

ようやく見えた

 

 

ってか、滑走路まで高度10メートルくらいだし(笑)

 

 

降りた後、空港の様子を見て(||゚Д゚)怖ァ...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よく下りられたもんだ(笑)

 

 

後で行ったお店の人が「よかったね~昨日は釧路も中標津も全便欠航だったんだよ~」

 

 

ラッキーだったんだろうな~

 

 

 

さあ、レンタカーを借りて出発!

 

 

 

 

 

霧の中は走りにくい

 

 

 

 

 

昼食は釧路では有名店

 

ぶた福

 

 

 

 

 

 

 

 

ガラス越しに焼いているのが見えますが、凄い量です(笑)

 

 

 

 

 

待つこと10分。来ました。

 

 

 

 

 

 

ご飯が見えません(笑)

 

 

 

ヨイショっと

 

 

 

 

 

二人とも少し残っちゃいました

 

 

でも大丈夫!

 

 

持ち帰り用の透明ポリ容器とレジ袋が目の前に用意されています。残すお客さんが多いんでょうね。(笑)

 

 

 

腹ごしらえが済んで出発

 

 

 

釧路市内は素通りして無人駅めぐり

 

 

 

最初は根室本線 尾幌(おぼろ)駅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駅舎は車掌車の転用

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左手の雑草の中には貨物用の引き込み線があったようです。

木材の搬出が盛んだったころは賑わっていたんでしょうね。

 

 

 

 

次は 門静(もんしず)駅

 

 

 

 

 

 

 

 

駅舎は平成15年に改築されたもの

 

近くにある採石場まで引き込み線があったようです

 

 

 

 

 

 

 

今日の無人駅めぐりはおしまい。

納沙布岬を目指します。

 

 

浜中付近へ来るともう霧はありません

 

 

 

 

 

 

周りの原野には熊や牛がいるそうな(笑)

 

 

 

 

 

根室市内に入ります

 

いい天気になりました

 

 

 

 

 

市内にはロシア語の標識

 

 

 

 

何のこっちゃ さっぱりわからん

 

 

 

市街地をはずれてわずか10分

 

 

 

 

またしても霧が・・・・・・

 

 

 

 

東に行くにつれてだんだん濃くなっていきます

 

 

 

 

 

納沙布岬に到着

 

 

日本最東端の駐在所

 

 

 

 

晴れてると島が見えるはず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

灯台のところまで行ってみます

 

 

 

 

何にも見えません

 

寒いし(笑)

 

 

 

 

 

夕方になると20度を切っています

 

 

本日の宿泊地、根室に戻ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

夕食は駅前にある 鮨半 へ

 

 

 

 

 

お通しはタコブツと花咲ガニ

 

 

 

 

刺し盛はホッキ、アワビ、ホタテ、サケ、ボタン海老、間の白身はメヌケにウニを挟んだもの

 

 

 

 

 

地元の人たちとワイワイしゃべりながら飲んでと結構お腹が張ってきて、肝心のお寿司は少ししか入りません

 

 

マグロとホッキ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お店からホテルまで根室の街をぶらぶら

 

 

また霧が出てきて幻想的です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日はこれにて終了

 

 

クマッチは夜食にお持ち帰り豚丼を食べたってのは内緒だよw

 

 

 

つづく

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加