RIVER SIDE

おっちゃんの独り言・・・

たま~に書くかも・・・。

誕生日

2015-02-25 10:34:42 | その他

2月24日は私の誕生日

 

 

恒例のくまと二人で食事会

 

 

今年は「プレジール」

 

JA全農兵庫の直営店で、神戸牛、但馬牛、野菜など、すべての食材は兵庫県産を使用し、鉄板焼き、せいろ蒸し、しゃぶしゃぶなどを提供しています。

なかなか予約が取れないんです。

 

 

お店の前に到着

 

 

 

 

席に案内してもらいました。今日はせいろ蒸しコース。

 

 

 

 

 

後ろに暖炉のような火がありますが、熱くないですw

ガスの炎がきれいです。

 

 

 

 

 

メニュー

 

 

 

 

前菜が運ばれてきました

 

 

 

 

神戸ビーフの炙り焼き、肉を口に入れた瞬間、融けますw

 

カリフラワー、赤大根に蟹味噌がよく合います。

 

 

 

メインのせいろも来ました。15分くらい待ちます。

 

 

 

 

ソース。

醤油ベース、たまごベース、味噌、塩などすべて兵庫県産。

 

 

 

せいろの上の段にはたまねぎともやしが入っていて、野菜が蒸しあがったところで係りのお姉さんが肉で巻いてくれます。

下の段には野菜がいっぱい。

 

 

野菜が蒸しあがりました。

 

 

 

 

ボイルとは違って、野菜の旨味が逃げません。とっても美味しいです。

 

 

肉を巻いてくれます。

 

 

 

 

柔らかくてウマ~い(笑

 

 

 

3本x3回巻いてくれます。

 

 

 

 

 

結構おなか一杯になってきたところでこしひかりのご飯、丹波黒豆味噌の味噌汁。

 

あとはデザート

 

 

 

 

山田錦の生チョコって何?

と思いましたが、

 

チョコレートに山田錦を使ったお酒が入っているんですねw

 

 

ごちそうさまでした

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

兵庫県公館

2015-02-20 10:35:44 | その他

兵庫県公館が一般開放されていると聞いて行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

門扉には兵庫県のマーク

 

 

 

 

兵庫県公館は明治35年(1902年)、4代目の兵庫県本庁舎として竣工しました。

戦災によって内部を焼失しましたが、昭和27年に復旧工事が終わり、兵庫県南庁舎と改称の後、昭和60年から「兵庫県公館」と名前を変えて、迎賓館、資料館として使用されています。

 

 

庭には淡路島のチューリップがいっぱい

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなのもいましたw

 

 

 

 

 

正面玄関

 

 

 

 

中に入ると、ボランティアの方がエレベーターのボタンを押して、「まず3階に上がって、2、1と降りてこられるといいですよ」と声を掛けてくれました。

 

 

3階南側にあるロビー

 

 

 

 

 

各階とも回廊となっていて、ロビーから東側に向かう廊下

 

 

 

 

最初にある部屋が第2会議室です。

 

 

 

 

 

 

廊下の突き当たり、建物の南東角にあるのが特別室。

 

 

 

 

この奥に貴賓室があります。

先月17日に行われた阪神淡路大震災20年追悼式典に来神された天皇皇后両陛下は、ご宿泊はホテルでしたが、開会前にこの部屋でご休憩されたそうです。

 

 

 

 

ここから廊下は北向きに続きます。

 

 

 

 

途中の窓から屋上庭園が見えます。

 

西を向いて

 

 

 

北側から

 

 

 

廊下の突き当たり、建物北側には大きな第1会議室があります。

 

 

 

 

 

屋上庭園にも出られます。

西側から出てみました。

 

 

 

もう少し暖かくなると花でいっぱいになるそうですが、今は寂しいですね。

 

 

 

 

中央には真珠貝を模った噴水がありますね。

 

 

 

 

 

2階に降ります。

階段の途中にこんな看板がありました。

 

 

 

 

では

 

 

 

 

2階は主に展示室となっています。

 

 

 

 

 

公館の模型

 

 

 

 

 

 

巨大なジオラマ

 

 

 

 

 

伊能忠敬作成の大図(レプリカ)

 

 

 

 

兵庫県のマスコット「はばタン」もいました。

 

 

 

 

1階に降りてきました。

 

 

玄関ホール

 

 

 

 

 

 

北側には大ホールがあります。

 

 

 

 

震災20年追悼式典はここで行われました。

 

 

 

 

 

シャンデリアは兵庫県の県花のじぎくですね。

 

 

 

 

 

そろそろ閉館時間です。

 

 

北隣りには神戸栄光教会があります。

 

 

 

 

大正11年(1922年)に煉瓦造、ゴシック様式で建てられましたが、震災で倒壊し、平成16年(2004年)にその外観を模して再建された神戸では有名な教会です。

 

 

 

 

 

 

後ろの背の高い建物は教会ではありませんw

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

客船(12)セブンシーズボイジャー

2015-02-16 11:16:40 | 

「セブンシーズ ボイジャー」が入港しました。

 

神戸は11年ぶり2回目だそうです。

実は昨年もこの時期に入港予定でしたが、濃霧のために中国の出港が遅れ、結果神戸寄港はキャンセルされていました。

 

 

今日は神戸市消防音楽隊の歓迎演奏がなく、ちょっと寂しいですが、代わりにとばかりに神戸市消防局の消防艇が張り切って歓迎放水をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水が踊っているようです(笑

 

 

 

見えてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セブンシーズ・ボイジャー

 

全室ベランダ付スイートルームの超豪華客船です。

 

総トン数:46,000トン

全長:205m

旅客定員:700名

乗組員数:447名

竣工:2003年

造船所:マリオッティー(イタリア)

船籍港:ナッソー(バハマ)

所有・運航:ラディソン セブンシーズ クルージズ(USA)

 

 

小ぶりですが綺麗な船です。

 

 

 

 

 

地中海クルーズが多いみたいですが、現在は3航海連続で極東(中国、韓国、日本)クルーズをやっていて、今回は広島から神戸へ。明日の夕方には韓国の仁川へ向けて出港予定です。

 

 

乗客は年配の欧米人が多いようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

着岸が完了して、ボーディング・ブリッジが付けられようとしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完了!

 

 

 

 

 

セキュリティーチェックなのか、乗船者管理のためなのか、舷門にゲートが設置されました。

 

 

 

 

 

船の前後に回ってみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ターミナル前にはたくさんのバスが並び、行先は「大阪城」が5台、「六甲山」が7台、「神戸市内」が2台いました。

この船は寄港地でのオプショナルツアーはすべて乗船料金に含まれているんだそうです。

 

しかしなぁ・・・・この時期に六甲山って・・・・

 

寒いだけやろ~

 

 

まぁ、酒蔵見学でもして、六甲山頂からの景色を観て、有馬温泉にでも行くのかな?

 

 

帰り、ポートライナー三宮駅横の「サンクス」にクマ発見!

 

 

ぽちくま? ぷちくま?

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バレンタインデー

2015-02-14 17:54:01 | その他

今日、阪神電車に乗って三ノ宮駅で降りたら、改札口(出口)で綺麗な女性駅員さんがこんなのくれました。

 

 

 

バレンタインデー でした^^

コメント
この記事をはてなブックマークに追加