RIVER SIDE

おっちゃんの独り言・・・

たま~に書くかも・・・。

帆船パレード

2017-07-20 10:57:18 | 

 

神戸は今年開港150周年を迎え、年初から様々なイベントが催されています。

 

5月19日の公式式典には秋篠宮殿下のご臨席を賜りましたが、今月15日から8月6日までは「海フェスタ神戸」というイベントが開催され、その中で19日から始まる「海の総合展」には又もや殿下にお越しいただきました。

神戸出身の戸田恵梨香さんのトークショーなどもありましたが、この「海フェスタ神戸」の開幕を飾ったのは「神戸帆船フェスティバル」で、15日、8隻の帆船がパレードを港外で行ったあと、一斉に入港しました。

 

 

先導したのは、但州丸

 

 

 

但州丸は兵庫県が所有し、県立香住高校の漁業実習船です。

本船は2015年3月に新潟造船で竣工した第6代目です。

 

総トン数:358トン

全長:49.87m

全幅:8.7m

最大速力:15.27ノット

搭載人員:乗組員19名、実習生26名、計45名

 

 

 

帆船のトップは 咸臨丸

 

 

 

 江戸幕府が所有していた咸臨丸を復元した観光遊覧船です。

 

総トン数:384トン

全長:49.4m

航海速力:10.8ノット

定員:500名

所有:ジョイポート南淡路

 

 

続いて オーシャンプリンス

 

 

 

 神戸港の遊覧船です

 

総トン数:170トン

旅客定員:345名

所有:神戸ベイクルーズ

 

 

一際大きい船が入ってきました

 

 

日本丸です

 

 

 

 

総トン数:2,570トン

全長110.09m

全幅:13.8m

竣工:1984年

造船所:住友重機械工業浦賀工場

所有:独立行政法人海技教育機構

搭載人員:190名

 

 

タグボートに付き添われ、優雅なフォルムです

 

 

 

 

続いて姉妹船 海王丸

 

 

 

 

総トン数:2,556トン

全長110.09m

全幅:13.8m

竣工:1989年

造船所:住友重機械工業浦賀工場

所有:独立行政法人海技教育機構

搭載人員:199名

 

 

 次は コリアナ

 

 

 

 

 

総トン数:135トン

全長:41.0m

所属:韓国国際海洋都市研究院

 

 

 

次は超小型w

 

Ami

 

 

 

総トン数:10トン

全長:16.4m

全幅:3.9m

定員:20名

竣工:1990年11月

停泊港:静岡県静浦港

 

どちらかと言えばヨットかなぁ

 

 

次は みらいへ

 

 

 

総トン数:362トン

全長:52.16m

全幅:8.6m

竣工:1993年3月

造船所:住友重機械工業浦賀工場

定員:40名

所属:一般社団法人グローバル人材育成推進機構

 

 

元は大阪市が所有し、一般市民が航海を体験できた日本で唯一の帆船「あこがれ」です。

橋下氏が市長に就任した際、無駄遣いと判断され売却されたものです。

現在は「みらいへ」と船名変更し、神戸で航海練習船として活躍しています。

 

 

しんがりはロシアの帆船 パラダ

 

 

 

 

総トン数:2,987トン

全長:108.6m

全幅:8.6m

竣工:1989年

所属:ロシア極東漁業技術大学

 

 

この頃には「日本丸」と「海王丸」の着岸が完了しました。

 

 

日本丸

 

 

 

海王丸

 

 

後ろの岸壁にフェリーと川崎汽船の自動車船が停泊中なので見にくいw

 

 

日本丸はこの後中学生を乗せて体験航海に出港、他の帆船はセイルドリルや夜のライトアップで3日間神戸港を賑わせました 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

客船(28) ノルウエージャン ジョイ

2017-07-10 12:45:46 | 

 

ノルウエージャン ジョイ

神戸初入港船です

 

08:00入港予定でしたが、約1時間遅れるとアナウンスがあり、付近をぶらぶらしていました。

 

いつものように観光バスがたくさん集められていますが、

 

 

 

 

 

いつもと少し違うのは、神戸市街地(元町商店街入り口)行きのシャトルバスが多い

 

 

 

 

 

09:00に入港して18:00に出航予定ですから遠くに行かない乗客も多いってことなんでしょうね

 

 

08:45 ちょっとモヤっていますが見えてきました

 

 

 

 

 

ノルウエージャン ジョイ (Norwegian Joy)

 

総トン数:167,725トン

全長:333m

全幅:41.4m

旅客定員:4,200名

乗組員数:1,700名

船籍港:ナッソー(バハマ)

竣工:2017年6月

造船所:マイヤーヴェルフト(ドイツ)

所有・運航:ノルウエージャンクルーズライン(アメリカ)

 

 

竣工間もないピッカピカの新造船ですね

 

この船の特徴は、中国発着のクルーズに投入する目的で建造されたもので、内装などは設計段階から中国人嗜好を考えて造られているそうです

 

そしてこのクルーズは値段が安い

 

 

4~5日で平均800ドルくらいだそうです

 

 

今回のクルーズは上海から長崎、油津(宮崎)、神戸、高知を巡って上海に戻るもので約3,600名の中国人観光客が神戸を訪れます

 

 

 

 

ノルウエージャンクルーズラインの船は皆船体塗装が派手なんですね

 

 

 

 

 

 

 

 

船内にはゴーカートのコースなどもあるそうですが、屋上デッキにはウォータースライダーもありますね

 

 

 

 

 

 

 

近くから見ると巨大なマンションを見上げているようですが、やはり中国人の特徴がありましたw

 

 

 

 

 

 

それもすごいたくさんw

 

 

 

予定より1時間遅れの10時に着岸

 

 

 

 

 

何か相談?

 

 

 

 

 

タラップの設置場所の微調整をしているところでした

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

客船(27) コスタフォーチュナ(Costa Fortuna)

2017-07-03 13:27:45 | 

 

神戸初入港船です

 

コスタ フォーチュナ (Costa Fortuna)

 

 

総トン数:102,587トン

全長:272.0m

全幅:35.3m

乗組員数:1,068名

旅客定員:3,470名

船籍港:Genoa (ジェノバ)

建造所:フィンカンティエリ造船((イタリア)

竣工:2003年

所有者・運航者:コスタクルージズ(イタリア)

 

 

17:40 見えてきました

 

 

 

 

 

イタリアらしい美しい船型にコスタの特徴あるファンネルはちょっと不釣り合いかな

 

 

 

 

 

左舷付って聞いてるのに、その向きじゃぁダメだよ・・・・

 

 

って思ってたら「ハード ポート!」

 

 

 

 

 

で、暫くして「ハード スターボード!」

 

 

 

 

 

 

 

本船はヨーロッパ周遊クルーズに投入される最大のクルーズ船として竣工したそうです

 

 

今回のクルーズは台湾の基隆発着の日本行きで、鹿児島、別府、大阪、神戸、高知 へ寄港するそうです

 

 

約2,700人の乗客の殆どが台湾の人達だそうです

 

 

 

 

 

 

近づいてきました

 

 

 

 

バルーンと甲南大学ジャズ研究会の演奏で歓迎しました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クルーはカッコいいですw

 

 

 

 

 

中国発着の船と明らかに違う風景

 

 

 

 

そうです!

 

洗濯物を干していませんw

 

 

 

 

夕方6時の着岸で、明日午後3時の出港ですから、観光バスはいません。

 

大阪で一旦下船して、陸上移動している人もいるんでしょうね

 

 

ここで上陸した乗客の多くは元町行きのシャトルバスに乗り込んでいました

タクシーに乗りたい人もたくさんいたのに、肝心のタクシーが少なく、ちょっと残念な感じがしました

 

 

南京町で中華を食べるんじゃなく、神戸ビーフを味わってほしいですね

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

客船(26)オイローパ(EUROPA)

2017-04-13 09:07:50 | 

4月11日夜に入港した「オイローパ」

 

神戸初入港です

 

 

12日18:00の出航をポートターミナルまで見送りに行ってきました

 

 

 

 

 

EUROPE

 

総トン数:28,890トン

全長:198.6m

全幅:24.0m

旅客定員:408名

乗組員:280名

竣工:1999年

造船所:クバナー・マサヤード(フィンランド)

所有・運航:ハパクロイドクルーズ(ドイツ)

 

 

本船は同じ船名の6代目で、客室数204と小ぶりですが全てが海側のスイートルームで、ファイブスタークラスの豪華客船です

乗客はほとんどがドイツ人だそうです

 

 

今回の世界一周クルーズは中国、韓国に寄港後、日本国内は博多~広島~姫路~神戸~鳥羽~八丈島に寄港し、ハワイに向かうそうです

 

 

出航までまだ時間があるからでしょうが、客室に人影はありません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなところにいました

 

 

 

 

最上階のオープンデッキで緊急時の脱出訓練をしています

 

 

後部デッキでも

 

 

 

 

 

ブリッジよこのウイングでは運航スタッフが打ち合わせ中

 

 

 

 

 

消防音楽隊の歓送演奏が始まりました

 

 

 

 

 

皆さん集まって来てくれました

 

 

 

 

 

定刻に離岸

 

さすがドイツ人w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次港の鳥羽ではぜひ伊勢神宮にお参りしてね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

消防艇の歓送放水

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バイバイ~

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

客船(25) ザ・ワールド(The World)

2017-04-11 13:58:49 | 

ザ・ワールドが寄港するというので雨の中見学に行きました。

 

 

神戸市のHPでは入港は09:00時

家を出る前に確認もしました。

 

 

08:10 中突堤に着きましたが、

 

ありゃ

 

 

 

 

えらい早いお着きで・・w

 

 

ターミナルの中の貼紙は、

 

 

 

 

 

嘘つき~w

 

 

まだ8時半になってへんで~w

 

 

 

ザ・ワールド (The World)

 

この船は通常の客船とは大きな違いがあります。

それは、客室全室が買取り制、即ち分譲マンション型客船なんです。

 

購入に必要な資産は10億円とも20億円とも言われています。

そしてクルーズの行先やスケジュールはその所有者会で決定し、寄港地や滞在日数などの情報は一般公開されません。

 

 

今回の日本寄港は函館(4月2日)から始まって東京~神戸~高松~宇野

ということらしいです。

 

 

神戸寄港は3年ぶり4回目だそうですが、見るのは初めてです。

 

 

総トン数:43,524トン

全長:196.3m

全幅:29.8m

竣工:2002年

造船所:Fosen Mek. Verksteder A/S, Russia(ノルウェー) 

船籍港:ナッソー(バハマ)

所有者・運航者:ResidenSea(アメリカ)

旅客定員200名に対して乗組員数は250名と言われています

 

 

中はさぞかし豪華なんでしょうね

 

 

普通ならそろそろ乗客が下船してくる時間ですが、全く姿が見えません。

待っている観光バスも少ないので、恐らく東京で下船したまま関西までは陸上移動しているんかな?

 

 

 

 

 

バルコニーの造りなどはやはりマンションみたいですね

 

 

 

 

 

室内にはシャンデリア?

 

 

 

 

 

出航は13日の深夜なんでお見送りはできませんが、良い旅を!

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

客船(14)クイーンエリザベス その4

2017-03-14 15:38:50 | 

夜、出航を見送りに行きました。

 

 

 

 

 

入港時に歓迎演奏が出来なかった分、歓送演奏はスペシャル。

 

神戸市消防局音楽隊と神戸山手大学吹奏楽部が合同で、威風堂々で始まってヤングマン、前々前世、星野源の恋、ヘイジュード、その他などなどを演奏し、最後は錨を揚げてまで約30分間頑張ってくれました。

 

 

乗客の皆さんは大変喜んでいたみたいで、ノリノリおばさんも多数w

 

そして今朝入港したことをテレビニュースで盛んに流していた影響でしょうか、見送りの人たちが大変多くて写真を撮るのも大変でした。

 

 

 

 

 

20:00 大きな汽笛と共に離れて行きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1週間後、また会いましょう!

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

客船(14)クイーンエリザベス その3

2017-03-13 16:19:01 | 

クイーンエリザベス号が2年ぶりに神戸に入港しました。

 

 

 

5時20分 見えてきました。

 

 

 

 

 

もう少し前から見えてはいましたが、何せまだ暗い内ですから、写真はブレてしまってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり他船とは違う趣がありますね。

 

美しいし、上品です。

 

 

 

5時40分 ほぼ岸壁と平行になりました。今回は左舷付けですね。

 

 

 

 

 

本船の今年のワールドクルーズは1月7日にサウサンプトンを出航し、ニューヨーク、キュラソーなどに寄港してパナマ運河を通り、サンフランシスコ、ホノルル、アピア(サモア)、ヌク・アロファ(トンガ)、オークランド、シドニー、アロタウ(パプアニューギニア)などを経由して那覇、神戸。

 

 

 

神戸は開港150周年の色んなイベントをやっていますが、今回の本船の寄港もその一環で、運航するキュナード社は一昨年台風の影響で横浜に入港できなかった時に、神戸が急遽代替え地として入港準備を整えてくれて非常に助かったという思いがあるそうで、何かの形で恩返ししたいということで、3月13日神戸出航で鹿児島、釜山、広島、高知、3月20日神戸 というショートクルーズをワールドクルーズ内に入れ込むという初の試みを提案してくれたそうです。

 

ですから、今晩一旦出航しますが来週また入港します。

 

 

 

 

 

 

20日に神戸を出航した後は、上海、香港、シンガポール、ペナン、コロンボ、ポートルイス、ケープタウン、テネリフェ(スペイン)、マディラ(ポルトガル)などを経由して5月8日にサウサンプトンに帰港予定だそうで。

 

 

 

 

予定時間より少し早く着岸できそうです。

 

 

 

 

 

朝6時前でもクイーンエリザベスだからでしょう。大勢の見物客が出迎えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乗客はまだお休み中の人が多いのでしょう。バルコニーに出てくる方はまばらです。

 

 

 

 

 

 

 

ウェールズの人でしょうか?

 

 

 

 

 

この部屋はオーストラリアの人かな?

 

  

 

 

 

 

ポートターミナルの外から見ると建物の上に本船のハウスが乗っかっているみたいですw

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

客船(15)ノーティカ(NAUTICA) その3

2017-02-26 09:06:26 | 

ノーティカ(NAUTICA)

 

 

毎年この時期に日本に寄港しています。

 

 

一昨年の3月、神戸入港時に見学に行ってここでも紹介しましたが、その時は中突堤旅客ターミナルでした。

今回は第4突堤のポートターミナルに着岸するということで出かけてみました。

 

 

11時過ぎ。

いい天気で気温も10度近くあり、この時期の平年並み。

 

 

 

 

 

11:30 見えてきました。

 

 

 

 

 

30,277総トン、日本籍の「ぱしふぃっくびいなす」より少し大きいサイズですからクルーズ客船としては小型の部類ですが綺麗な船です。

 

 

 

神戸市消防局の歓迎送水も気合が入っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近づいてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神戸山手大学吹奏楽部の歓迎演奏が始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の航路は香港~釜山~那覇~神戸~広島~上海で、今回の船客も欧米人が中心のようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

着岸しました。

 

 

 

 

 

 

 

 ぞろぞろと下船してきました。

 

 

 

 

 

 観光バスは大阪行きがほとんどでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 入港が12時ということで京都観光は時間的に難しいのかな?

 

 

 

六甲山もありました。

 

 

 

 

 

 六甲スノーパークで雪遊びでも楽しむのかな?

 

 

相楽園というのもあります。

 

 

 

 

 

 相楽園は花の綺麗な神戸有数の庭園ですが、この時期はちょっと寂しいかもしれませんが。

 

 

 

 神戸市内を楽しんでくださいね。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

客船(24) MSCリリカ(MSC Lirica)

2016-06-06 09:28:36 | 

また神戸初入港船です。

 

12:15 見えてきました。

 

 

 

 

今日は風が強く、出迎えている消防艇の放水が暴れていますw

 

 

 

 

 

水に隠れているようですw

 

 

 

 

 

出てきましたw

 

 

 

 

 

MSCリリカ

 

総トン数:65,591トン

全長:274.9m

全幅:32m

乗組員数:721名

旅客定員:1,984名

竣工:2003年(2015年改装)

建造:シャンティエデアトランティック (フランス)

船籍港:パナマ

所有・運航:MSCクルージズ(イタリア)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岸壁からかなり距離のあるところでクルッと転回しています。

 

 

 

 

 

美しい船です。

 

 

 

 

 

かなり遠くで岸壁と平行になって、ここから着岸までが驚異的にスムーズです。

 

その理由は・・・・・

 

 

本船の推進装置が特殊なんです。

 

 

「アジマススラスター」と言って、船尾にプロペラが付いているポッドがあり、それが360度回転するんです。

 

一般的な推進装置は船尾にある固定式のプロペラを回して進み、方向を変えるときは舵を使い、着岸時などでは船体左右についている「バウスラスター」と言う小型のプロペラを使用して微調整します。

 

本船にも「バウスラスター」は付いていますが、この「アジマススラスター」をジョイスティックで操作しながら着岸作業を行います。

小型のタグボートやプレジャーボート、掃海艇などに使用されることが多く、大型船ではまだ数が少ない装置です。

 

 

 

本船の入港が予定より少し早く、消防音楽隊は大慌てで準備しました。

 

 

 

 

今回のクルーズは6月3日に上海を出航して、神戸、別府、鹿児島、釜山(韓国)、済州(韓国)に寄港して6月10日に上海に戻るもので、乗客のたぶん99%が中国の人だと思います。

 

今月から9月までの間、5回神戸に寄港します。

 

 

 

音楽に合わせて手を振ってくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12:40 着岸が完了しました。

 

 

 

 

 

 

 

本船は改装時までバルコニー付の部屋がなかったようです。そのためか、部屋数は少ないです。

 

 

船尾にある部屋は元々あったバルコニー付のスイートだと思われます。

 

 

 

 

 

着岸時、微妙に擦りながら前進したので船体に何か問題が生じたのかも?

 

 

みんなでかなり議論していました。

 

 

 

 

中国人乗客の割には洗濯物がないなぁw

 

って思っていましたが、バルコニーが少ないのでそう見えただけでしたw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

観光バスはたくさん来ていましたが、20時出航ですから京都は無理かな?

 

神戸市内や六甲山に行ってくださいね。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

客船(22) インシグニア(Insignia)

2016-04-12 13:25:46 | 

インシグニア

 

神戸初入港です。

 

ってか、10時入港と聞いていたので9時10分くらいにポートターミナルに着きましたが、その時すでにこの状態でしたw

 

 

 

遅刻・・・

 

 

事前案内はなかったみたいで、歓迎の人たちも少なく、歓迎演奏を予定している神戸市消防音楽隊のメンバーもまだターミナルロビーでチューニングしてました。

 

 

総トン数:30,277トン

全長:181m

全幅:26m

乗組員数:373名

旅客定員:684名

就航年:1998年

造船所:シャンティエデアトランティック (フランス)

船籍港:Majuro(マーシャル諸島)

所有者:クルーズインベスト(フランス)

運航者:オーシャニアクルージズ(アメリカ)

 

 

今回は、1月4日にマイアミを出港して、東回りで極東まで来ました。上海、天津、基隆、広島、神戸、那覇、マニラに寄港して、ハワイ、ロスアンジェルス経由でマイアミに7月1日に戻る180日間世界一周の旅です。

 

 

小ぶりですが、綺麗な船ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

航路からして船客はアメリカ人がほとんどなんでしょうね。

 

 

消防音楽隊の歓迎演奏は本船が完全に着岸してからのスタートとなってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広島から新幹線に乗って神戸で合流する人たちもいたようです。

 

神戸ではオプショナルツアーのバスが待っていますが、少ないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加