RIVER SIDE

おっちゃんの独り言・・・

たま~に書くかも・・・。

まもなく開幕

2017-03-31 14:32:55 | バレーボール

プロ野球は今日開幕しますが、大学バレーボールの公式戦、春季リーグ戦の開幕まで2週間となりました。

 

 

現在、新入生が加わった新チームでの練習が続いていますが、今日は開幕までの間で最後の練習試合があるということで見てきました。

 

 

神戸市立王子スポーツセンター

 

 

 

 

 

手前が青山学院

 

 

甲南はいいパワーを持った新人選手がレギュラーメンバーに加わっていてちょっと楽しみかな。

 

 

チーム全体としては、まだまだ出来上がっていない感じでした。

 

具体的には

1.レセプションのコンビネーション

2.ブロックの甘さ(センター)

 

がもう少し改善されないとリーグ優勝が厳しくなりそうです。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バレーボール教室2016

2016-08-08 12:45:38 | バレーボール

今年も堺ブレイザーズを招いてバレーボール教室が開催されました。

 

 

 

 

 

ブレーザーズはゴッツ石島選手を除きほぼフルメンバーで来てくれました。

 

 

 

 

 

中垣内部長の挨拶

 

 

 

 

 

ちょうど大学ではオープンキャンパスが開催されていて、約60人が見学に来てくれました。

 

 

 

 

 

午前中は横田選手が中心となって参加した高校生に熱い指導

 

 

 

 

今年の参加校は、社高校、神港学園高校、神戸学院大学附属高校(以上神戸市)、西宮今津高校(西宮市)、大谷高校(京都)の5校で、約100名の選手が楽しく指導を受けました。

 

 

12:00からはブレイザーズ対甲南大学のエキシビションマッチ

 

第1セット甲南は序盤にリードして20点目を先に取りましたが敢え無く逆転され、

2セット目は終盤追い上げるも力でねじ伏せられました。

 

 

 

 

 

7番は出来田選手、後ろの10番は千々木選手

 

 

 

このあとの「お楽しみ抽選会」では参加各校の選手にブレイザーズグッズがプレゼントされました。

 

 

午後は甲南大学対高校生各チームや高校生同士の練習マッチが夕方まで繰り広げられました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バレーボール教室 2015

2015-08-23 07:28:02 | バレーボール

堺ブレーザーズを大学の体育館に招き、高校生を対象に行うバレーボール教室

 

今年で5回目となりました。

 

 

 

 

 

バレーボール部のOBがいるという関係で、毎年サンスターさんに協賛していただき、参加する高校生にお土産を用意してもらっています。

 

 

今年の参加校は、神港学園神港高校、須磨友が丘高校、西宮今津高校、神戸弘陵高校、神戸学院大学付属高校、甲南高校の6校。強豪校もいますが新チームになっているので技量は不明w

 

 

甲南学園広報部長の挨拶

 

 

 

 

バレーボール部OB会長の挨拶

 

 

 

 

この後、元全日本メンバーで現在は堺ブレーザーズ常務取締役の田中幹保さんの挨拶があって練習スタート。

 

 

 

まずウォーミングアップ

 

 

 

 

 

続いて基礎的な技術を個別指導

 

 

 

 

 

ブレイザーズは、一部全日本メンバーに選ばれた選手や故障中の選手を除いて主力選手がほぼ揃っています。

 

 

教室の内容は、ブレイザーズの選手と一緒にボールを使わない基礎的な練習から始まり、その後ブレイザーズの印東監督が軽妙な話術とブレイザーズの選手を駆使してパスやレシーブの基本を指導し、単調にならないよう工夫された練習メニューをこなしていきます。

 

 

練習の始まる前にスタッフから「本日の様子はCSのGAORAのブレイザーズチャンネルで放送されます。テレビに映りたくない人は手を挙げて下さい」と注意がありましたが、さすがに誰も手を挙げませんw

 

 

高校生達は一流プレイヤーの直接指導を受けて楽しそうです。

 

 

 

 

 

 

約2時間半の教室が終了して、次はブレイザーズ対甲南大学のエキシビションマッチ。

 

 

 

 

16-25、23-25とさすがにVリーグチームは強いw

 

 

甲南大学の背番号2番は2013年の春高準優勝、大塚高校のキャプテンだった加藤君。

 

今日の調子はイマイチでしたが、まだ怪我が治っていないのか?

 

彼は超人気選手で、リーグ戦では追っかけおばちゃんに写真を要求されたりしていますw

 

 

 

大塚高校から甲南大学という選手は加藤君が二人目で、最初の選手は2009年インターハイ優勝時のセッター君で、甲南はキャプテンを務めました。

大塚高校は今年のインターハイでも優勝しましたが、来年そのレギュラー選手二人が甲南に来るそうです。楽しみ^^

 

 

エキシビションマッチのあとは「お楽しみ抽選会」

 

 

 

 

 

高校生は来場時に自分の名前を書いたカードを抽選箱に入れておき、練習終了後にブレイザーズの選手が引きあてた選手にグッズをプレゼントするものです。

写真はその一部です。

 

 

このあと各チーム毎にブレイザーズの選手と記念写真撮影を行って昼食休憩です。

 

 

午後は2面のコートを利用して甲南対高校生、高校生同士 という練習試合を夕方までやりました。

 

 

ブレイザーズファンや甲南ファン、高校生の父兄の方々など、たくさんの方に観ていただきました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春季リーグ戦

2015-04-26 09:20:10 | バレーボール

4月25日 

関西大学バレーボール 平成27年度春季リーグ戦 第4日

甲南大学 対 大阪学院大学

 

 

久しぶりに母校での開催とあって、応援に出かけました。

 

 

今年のチームはウイングスパイカー2人が3年生(2番、3番)、ミドルブロッカー2人が4年生(20番)と2年生(4番)、セッター2年生(5番)、オポジット4年生(主将:1番)、リベロ1年生(9番)という布陣で、現在1部Bブロック首位。

 

 

 

 

 

今日の相手は目下最下位だけに絶対に落とせない試合。

しかしながらスタートから全員の動きが悪く、常にリードを許す展開で、監督は勿論、OBも父母の会の皆さんもイライラしっぱなし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果は3-0のストレート勝ちでしたが、内容には不満が残る一戦でした。

 

明日のブロック最終戦、そして次週からの上位順位決定リーグでの奮闘を期待します。

 

 

 

 

 

終了後は大学と阪急岡本駅の中間くらいにあるお店で昼食。

 

 

 

 

 

 

 

 

オムライスが旨いという評判のお店です。

 

オムライスセット(デミグラスソースのオムライスにサラダ、コーヒー)850円を美味しくいただきました。

 

ここはその昔、「ブランコ」という名前の喫茶店で学生のたまり場でしたが、今はオシャレな感じになってしまって・・・・(笑

 

でも店内はレトロな雰囲気が残っています。

 

 

相当古いと思われる公衆電話も。

 

 

 

 

 

ここ岡本周辺は頻繁にイノシシが出没するとニュースで報じられます。

確かに六甲山系に近いのでそういうこともあるだろうけど、高級住宅街で落ち着いた街並みなので「ふ~ん。そんなに出るものかなぁ」といった感想でしたが・・・・

 

 

お店を出てすぐのところに流れている「天井川」の橋の上からふと上流を見ると、

 

 

 

 

 

 

な、な、何と!     おる!

 

 

 

 

 

 

真っ昼間から堂々としたもんです(笑

 

 

 

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

練習試合

2015-03-23 09:51:58 | バレーボール

久しぶりに母校の練習を見に行きました。

 

 

この日は岩手県選抜チームとの練習試合。

 

岩手県は来年の国体開催を見据えて各種目の強化に取り組んでいるそうで、この日はわざわざ岩手から遠征してきています。

 

 

監督に「わざわざ遠くから来てくれたの?」と質問すると、

「岩手のチーム関係者が昨年12月の全日本インカレで専修大に勝った試合を見ていて、是非一度相手をしてほしいと連絡があり、ウチも新チーム立ち上げの時期だからいい機会だと思って受けました」

とのこと。

 

専修大は大型チームで、昨年の関東インカレの覇者。そのチームに小柄な甲南が、粘りある守備力と巧打で勝った。その極意を練習段階から取り入れたい。

 

ということだそうです。

 

 

甲南は昨年のスタメンからミドルブロッカー1人とサイドアタッカー1人が入れ替わっていました。

サイドアタッカーが3年生と新入生、ミドルブロッカーが4年生と2年生、セッターが2年生、オポジットが4年生(主将)、リベロが3年生。

 

リベロを除く6選手の平均身長は184センチ。極端に低い訳ではないけど、関東の上位チームや関西でも1部に所属するチームに比べるとやはり小型かな?

 

 

手前が甲南

 

 

 

 

 

 

 

岩手県チームも決して高さで攻めるチームではないけど、そんなに小さいこともなく、甲南と同じくらいかな?

 

 

5セット見ましたが、25対13~18点くらいで甲南の5-0。

レシーブやつなぎのプレーで少し差があったようです。

 

帰り際に監督に「なかなかよくなっているんじゃない?」と訊くと、

「そうですね。いい感じです。先週の順天堂との練習試合も負けませんでしたし、来週の愛知合宿でリーグ戦への準備が整うんじゃないでしょうか」

と。

 

4月12日開幕が楽しみです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

定期戦

2014-11-02 11:27:59 | バレーボール

11月1日 バレーボールの定期戦が行われました。

 

甲南対成蹊

甲南対学習院

今年で59回目です。

 

 

各運動部毎にいろんな学校と定期戦を行っていますが、バレーボールは成蹊大と学習院大です。

 

学習院大戦は大学同士で締結している運動部全体の総合定期戦です。

 

 

 

 

勝敗は甲南の55勝2敗1分

 

バレーボール単独だと、たぶん50連勝くらいです。

大昔、学習院は全日本に選手を出すくらい強かったらしいですが、今は部員を集めるにも苦労しているようです。

 

 

開会式の後、10時半から成蹊大戦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果は 甲南3-0成蹊

 

詳しい点数は忘れましたが、各セットとも25-10~15点くらいだったと思います。

 

 

 

昼休みを挟んで午後からは学習院戦

 

 

 

 

 

写真はこれ1枚(笑

 

 

 

実はこの試合は、「甲南大学体育会 応援企画」と称した大学広報部のイベントの中に組み込まれていて、他の運動部員や、数十人の一般観戦希望者を集め、ミズノスポーツの水野会長(摂津会という甲南大学体育会組織の会長)や、大学学長も応援に駆けつけて応援するというもので、ちょうど私の前に水野さんが秘書と一緒に座っていて、写真を撮っているヒマがありませんでした(汗

 

 

学長の名刺をもらいました

 

 

 

 

 

結果はこちらも3-0

 

選手を入れ替えていわゆるBチームでしたが、それでも10点くらいに押さえ込みました。

 

 

 

表彰式

 

 

 

 

まぁ当分定期戦の連勝は続くんだろうな~

 

 

 

さて来週は関西インカレ

 

 

ここは簡単には勝てないだろうけど頑張って欲しい

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バレーボール

2014-09-07 10:34:23 | バレーボール

関西大学バレーボール秋季リーグ戦が始まりました。

 

 

春季リーグは、明らかに力で勝っていると思われていた相手、京都産業大、大阪商大に敗れるという予想外の展開で始まり、リーグ途中からセッターを新人に代えてから徐々に復調しましたが、コンビネーションがまだ熟成しておらず、5位という不本意な結果に終わりました。

 

6月に開催された西日本インカレでは、昨年に続き準決勝でフルセットでの敗戦で3位。しかしながら内容では優勝した龍谷大に勝っていた感があり、秋季リーグでは3季ぶりの優勝を期待しています。

 

 

 

開幕戦の会場は春季リーグで最下位8位の大阪商大と入替って1部復帰した2部優勝の大阪学院大です。

 

 

 

 

甲南大は、開会式直後の第1試合で春季リーグ4位だった立命館と対戦。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第1セットは序盤抜群のコンビに相手ミスも重なって一気にリードを広げ、危なげなく奪いました。

 

 

 

 

第2セットは集中力が散漫になり、途中7点差をつけられる苦しい展開。しかし徐々に追い上げて終盤戦に。

先にセットポイントを握られましたが、しつこくつないでデュースに持ち込み、逆転でこのセットも奪います。

 

 

第3セットは最初からエンジン全開。序盤から徐々に点差を広げ、結果3-0のストレート勝ちを収めました。

 

 

 

 

 

甲南大3(25-15、27-25、25-16)0立命館大

 

 

この調子でまずは優勝決定リーグ入りを目指して頑張れ!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バレーボール教室

2014-08-09 10:33:48 | バレーボール

8月8日 バレーボール教室が開催されました。

これは近隣の高校生チームを招き、練習、試合を通じて参加高校生選手の体力及びバレーボールの技術の向上、延いては兵庫県全体のレベルアップを願って毎年開催しているものです。

 

 

 

今年で5回目となりますが、堺ブレイザーズに来てもらうのは3回目です。

 

協賛サンスターというのは、縁あって毎年高校生へのお土産を提供していただいています。今年はGUMトラベルセット(歯ブラシと歯磨き剤のセットらしい)を選手、マネージャー全員にプレゼントしました。

 

 

 

体育館入り口には記念ボールを展示しています。

 

 

 

 

開会式

 

今年の参加校は、神港学園高校、須磨友ケ丘高校、西宮今津高校、須磨東高校、社高校、神戸学院大学附属高校、甲南高校・中学です。

 

 

 

 

 

 

 

元オリンピック選手で、現在はブレイザーズ常務・部長の田中幹保氏の挨拶

 

 

 

 

ブレイザーズは全日本メンバー経験者の松本、石島、今村、千々木、横田選手などフルメンバーです。

 

 

 

 

今年6月に就任された因東監督はノルウェーナショナルチームの監督を勤められていた関係で、ノルウェーから練習生がきています。

 

 

 

 

 

 

メディアも取材にきています

 

 

 

 

9時半、バレーボール教室はウォーミングアップから始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

練習生もお手伝い

 

 

 

 

因東監督、熱いです

 

 

 

 

田中氏はリラックスモード

 

 

 

 

約2時間の教室が終了し、第2部、ブレイザーズ対甲南大学のエキシビションマッチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1セット目

 

 

 

力の差が歴然

 

 

2セット目

 

ちょっと頑張りました。

 

 

 

 

試合終了後、お楽しみ抽選会。

 

高校生選手が開場・受付時に名前を書いた紙を抽選箱に入れ、ブレイザーズの全選手が各自1枚づつ抽選して、オリジナルグッズをプレゼントするというものです。

 

 

 

 

 

 

当たった選手は嬉しそうでした。

 

 

1時半、ブレイザーズはこれにて終了。お昼休憩に入りました。

 

 

2時半から夕方までは甲南大学対高校各チームで、高校同志でも練習試合を続けました。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天皇杯

2014-07-14 09:32:38 | バレーボール

平成26年度天皇杯バレーボール兵庫県予選に母校が出場したので観に行きました。

応援ではありません(笑)

 

 

なぜ応援ではないのかというと、大会前から力量差が歴然としており、優勝して当然、どんな内容の試合をするのか というところしか見どころがないからです。

 

地域によってシステムが違うのかも知れませんが、近畿地区では大学チームの各県1位はシードされて近畿ブロックへの出場権が与えられます。したがって昨年度の天皇杯は、兵庫県予選には出場していません。

 

昨年度は関西大学バレーボール春季リーグ戦で優勝、当然県内大学1位として近畿ブロック大会に出場し、近畿ブロックでは苦戦しながらも3つある最終ラウンドへの出場権を獲得しました。

最終ラウンドでは1回戦は突破して欲しかったのですが、Vチャレンジリーグの大同特殊鋼に敗れてしまい、2回戦から出場するVプレミアリーグのチームへの挑戦はできませんでした。

 

今年はというと、先月開催された西日本インカレで関西学院、愛媛大を撃破して、龍谷大、近畿大に続く3位にはなったものの、春季リーグ戦では5位という結果に終わっているため、3位だった関西学院が兵庫県1位として近畿ブロック大会への出場権を獲得しています。

ちなみにこの方式で行くと、大阪府代表に近畿大、京都府代表に龍谷大が決まっていることになり、他の大学は各府・県予選を勝ち抜かなければなりません。なお、奈良、和歌山、滋賀にはシード制度がなく、大学チームはすべて予選から勝ち抜かなければなりません。確認したわけではありませんが、高校も3つの各府・県1位はシードされるのだと思います。だとすれば、兵庫県は市尼崎、大阪府は大塚高校、京都府は洛南高校かな?

 

 

さて試合は”だるい”試合ばかりでした(笑)

 

 

 

 

試合前に監督は「怪我をかかえている主力選手は使わないつもりです。今日の相手だとAチームの選手だと遊んでしまいそうで、Bチームの方が一生懸命やるんじゃないでしょうか」と笑っていましたが、フルメンバーとは大きく異なる布陣で戦いました。

 

 

 

試合結果

1回戦 2-0 PISTONSⅡ

2回戦 2-0 PIRATES

準決勝 2-0 姫路工業高校

決勝 2-0 姫路獨協大

 

 

 

本日の収穫

 

バレーボールの審判員って・・・・・・

 

この方は久々の美人だと思う(笑)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バレーボール

2013-08-19 09:41:02 | バレーボール

久しぶりに大学の練習を観に行った。

 

毎年お盆の期間は鳥取県の大山で夏季強化合宿を行い、合宿明けに近隣の有力校と練習試合をする。

 

今年はちょっと様相が異なり、合宿前に東京学芸大学、合宿明けに明治大学、早稲田大学、その後関西の有力校との練習試合の予定が組まれている。

 

 

この日は明治大学との練習試合。

明治は関東1部リーグに所属し、6月に開催された関東インカレのチャンピオン。

 

 

 

このような関東の有力チームからわざわざ練習試合の申込を受け、それも神戸まで来てくれるなんてことは記憶にない。

今年の関西1部春季リーグ戦で優勝という実績のなせる業か。

 

 

この日午後には東京に帰るということで、朝10時から5セットマッチ。

前日の5セットマッチに続き、真剣勝負ではないとは言え、3-2で連勝。

学芸大にも完勝だったようだし、順調に仕上がっているか?

 

 

来週の早稲田との一戦、その後の中京大(6月の西日本インカレ準々決勝で大熱戦を演じた=3-2で辛勝)での強化合宿の内容で、9月に始まる秋季リーグ戦での春秋連覇が占える。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加