日々好日

日々の暮らしに写真を加えたブログ

いきいき大学

2017-05-18 16:12:03 | 社会

今日は二回目のいきいき大学の講座日です。
今日の講座は「住み慣れた地域で最後まで」~知っておきたい介護保険~が演題です。
百楽園という特養のケアマネージャーのKさんが講師で来られました。
@介護保険とは
@申請から介護サービス利用まで
@介護サービスの種類      この三点中心に介護保険、介護施設の実態や裏話を交えて話があった。
介護保険は自己負担は一律に一割の個人負担でスタートしたが、少子高齢化、高齢者の急激な人員増で保険での負担が大きく、
ある収入以上の方は個人負担が二割に一昨年の7月から値上げになり介護現場で混乱が起きたようです。
現在政府内で一律に、全員の個人負担を二割に値上げの検討がされているとの事。
介護保険のお世話になるきっかけは、病院退院に合わせての申請が多い。骨折による入院と脳梗塞等脳の病気で入院後が多い。
高齢者は転倒や事故で骨折をしないように日頃から注意しましょう。脳障害の病気も早期発見・早期治療が大事な要素です。
我が家は既に介護保険を使っていて、ケアマネージャーとの接触が毎月あるのである程度は理解していますが、介護保険は複雑です
介護保険活用の裏話(ないしょ)の話も出ていました。

備えあれば患いなし・・・一番負担の少ない特別養護老人ホームで、月に25,000円~100,000円で 平均で 70,000円
               病院やグループホームでお世話を受けるのに 月に100,000円

有料老人ホーム 入居に数千万円~数億の入居一時金を納めて入居して、月に150,000円~250,000円の支払いは必要
            入居一時金は10~20年で償却される。
豊かな安心の老後はお金次第の様ですね。           
  

夕陽撮影に久しぶりに岸和田海岸の堤防に行って来ました。久しぶりに夕陽撮影の仲間 Yさん、Nさん、Fさん、Nさんに会う。外に5~6人が来ていた。
今日の明石海峡の夕陽は雲に入って・・ダメかと思っていたら、橋の近くで顔を出してくれて、撮影カメラマンにサービスをしてくれた。
肝心な瞬間を撮ってる時に露出補正をしながらシャッタ-押すのだが、ファインダーに集中し過ぎて、露出補正を細目にするのを失念する失敗をしてしまった。

失敗した写真ですが載せます   出漁に出発



サンフラワー通過



陽が傾いて



思わぬ雲があり雲の中に



陽が沈んで一日の終わりか 釣り人が帰路に  釣れなかったのかな




新聞からご紹介 健康川柳

@ 湯が沸くの見ているほどの今日は暇

@ 見舞客グチとカステラ置き帰る



『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年初めて京都に | トップ | 愛車のアテンザを車検に出す »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。