日々好日

日々の暮らしに写真を加えたブログ

今日は猛暑日

2017-07-13 20:19:20 | 暮らし

ore今朝の天気予報で、大阪地方は今年初めての猛暑日になるので熱中症に注意をの予報があった。
午後に生き生き大学の講座があるので、会場の社協に行くのに外に出たら  暑い‼‼

今日の講座は近畿財務局の出前講座で社会問題になっている特殊詐欺問題の事です。
〝気を付けよう!高齢者が狙われている~金銭トラブルに巻き込まれないために‼~のタイトルです。
最初はオレオレ詐欺から始まったと思うのですが、どんどん進化して社会的サービスを巧みに利用した
特殊詐欺が最近は横行して被害金額が大きくなっているようです。
特殊詐欺防止のPRが進んでいるので、被害は減少していると思っていたら、昨年は全国レベルでは被害額は減少していて、
件数は 
14151件で微増方向にある、被害額は 406億円と前年より70億円減少している。
大阪は件数も被害額も増加している。件数は1633件で500件増、被害額は52億円で11億円増えている。
大阪人はこのような詐欺にはかかり難いと思っていたが、全国でトップクラスの被害を受けている。
特殊詐欺が多様巧妙化している。オレオレ詐欺、還付金等詐欺、架空請求詐欺、金融商品取引名目詐欺(未公開株、社債、ファンド)等がある。
還付金詐欺は大阪に多い。相手が関西弁を使うようになった。
とにかく劇場型の特殊詐欺がすごく巧妙化している。講師のお二人での有料老人ホームの架空契約詐欺は手が込んでいた。
トラブルに遭わないために・・
知らない人の話は聞かない! (ナン?バーディスプレイを利用して知らない番号・非通知の電話には出ない)
相手は何者? 自分で確認! 親族から電話番号変えた・・前の番号にかけてみる。 公的機関を名乗ったら電話で確認。
必ず誰かに相談を! 一人で判断しない必ず誰かに相談を 警察、近畿財務局のホットライン等に相談

大阪で一人で5億円の被害に、二人の方が2億円の被害に遭った人がいるそうです。
被害者層は 65歳以上が全体の82%でこの中で女性が78%。高齢の女性が被害者になり易い。

近畿財務局からの講師


金融商品取引名目詐欺の説明


劇場型特殊詐欺の電話応答の寸劇  巧妙な手口でした。


テレビで夕焼けが綺麗というので出てみたが



六甲山方向に沈むが高い位置に雲があった  大阪湾の船舶


西の空の全景


西の空の中に夕陽が吸い込まれた

ジャンル:
びっくり
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日も暑い | トップ | 堺都市緑化センター »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

暮らし」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。