日々好日

日々の暮らしに写真を加えたブログ

無料ツアーのからくり

2017-11-26 19:48:43 | ツアー

24日に無料ツアーで美山のかやぶきの里等に行って来ましたがこのツアーのからくりがおぼろげながら分かって来た。
9月に大阪城ホール近くの「杵屋」のレストランに入って、アンケートを書いて出した時に同行者も記入した。
当選の案内は同行者の家人名で来ていて、一人は無料で同伴者は9900円とあった。
家人は体調の都合で行けないので、私が代理で行ってみようと前日に電話をしたが祝日で連絡取れなかった。
当日集合場所に行き代理で来たと伝えたら、同伴者になるので9900円を要求されたが、無料参加でOKとなった。
バスに乗車して、40名参加で男性が3名???なんで 他の二名は夫婦での参加のようだ。
メインは「美山のかやぶきの里」と「杵屋」の系列宝飾店(工房とショップ)に見学に連れて行き宝飾品を購入して貰う。
宝飾店はダイヤの磁気ネックレスを美人のインストラクターが効能など説明し、最安で25万~130万(10カラット)と
案内して、今日は15%カットで提供します。の案内で工房を見学して立派なショップに案内された。
ここでからくりが分かった、アンケートの記入者等関係なく、同行の女性を当選者にして、旦那が同伴の場合は有料で
参加してもらう。女性歓迎の宝飾品販売ツアーだったようだ。中高年の女性が多い理由がやっと分かった。
工房のショールームで自称お偉いさん女子から商品PR


40人いたが、高価宝飾品を購入した人は居なかったようだ。女性の皆さんは賢い人が多い様だ。
無料のツアーだけを楽しんで、美山では米パンを、嵐山のレストランで京料理を食し、井筒屋では
八つ橋をしっかり試食して、たぬき村では食料品を購入して遅くなったバスに乗って小腹に詰めて帰阪。
信楽のたぬき村では、当然たぬきの焼物が沢山並んでいるが、犬の焼物が多い?・・来年の干支だった。

たぬきの忍者


来年の干支で登場






これを買うと宝くじが当たる・・らしい。幸運の貫禄たぬき



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無料のツアーに

2017-11-24 23:50:30 | ツアー

某お蕎麦屋さんに9月に行った時に、アンケートをと言われて書いてレジの時に提出した。
そのアンケートが抽選で当たってツアーに招待されたようだ。アンケートの時は知らなかった。
美山のかやぶきの里に行き、嵐山の渡月橋近くのレストランで昼食を摂り、
蕎麦屋さんの系列宝飾店に見学・案内(買わせる?)、八ツ橋の工場見学・買い物
信楽焼の里のたぬきむらに案内とハードスケジュールで、道路渋滞がひどく帰着が2時間も遅れた。
6時30分に岸和田出発して、帰って来たのは21時を過ぎていた。
バスを降りての観光、見学は全部で3時間30位分なのでバスに揺られる時間がすごく長い‥・どっと疲れた。
最初に美山に行ってくれたので、青空の中で紅葉とかやぶきの写真が撮れて、昼食もまあ良かったので
これで良しとしょう。最後の方は暗闇の中の見学。
写真は未整理なので、渡月橋周辺を
嵐山周辺は車と人で溢れていて、バスが渋滞で動かなくなったので、バスを降りて歩いてレストランに行く
レストランも人で一杯  会話がけたたましい中国人団体が隣のテーブルに居て美味しい料理が台無しだ。
反対のテーブルは欧米人の団体が居たが、紳士の集団でした。




側に行ったら中国人だった




 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツアーに参加

2017-09-30 23:13:54 | ツアー

よみうり旅行で開催の「初秋の里山風景と行列の出来るダイニングでランチバイキング
~800万本のコスモス・美山かやぶきの里・嵯峨野トロッコ列車~」長い名前のツアーに
参加してきました。

大型バスが満員の47名参加で、男性は7名で元気の良い女性が多いツアーで、
先ずは亀岡の夢のコスモス園に行く。

コスモスは5~6分咲きでまあまあの開花状況で園内はまだ混んではなかった。
湯の花温泉の某ホテルのランチバイキングに、地場の野菜等を使っての調理は良かった。
つい
食べ過ぎてしまった。
お腹が一杯になっての美山のかやぶきの里に、だらだらの上り坂はお腹が重いのかしんどかった。
麦の花とコスモスが多かったので、かやぶきと絡ませて撮るのにあちら・こちらにウロツク

一度乗りたかった、嵯峨野トロッコ列車に乗るために、トロッコ亀岡駅に行く。
ここにも日本の経済を支えていいる?、お行儀の悪い某国の観光客が多いのに驚く。
ベンチにゴミを置いて他の人が座らない様にしていたり、
列車の乗り降りも駅員の指示に従わない。身勝手な振る舞い、おまけにやかましい

周りが不愉快になる振る舞いに・・ ツアーの最後だったのに不愉快になり残念でした。
バスはトロッコ嵯峨野に回送されていた。夕方の嵯峨野から一路帰宅に。

亀岡夢のコスモス園  とりあえず紹介   D800は重いので軽くて小型のB700で撮影



空は綺麗でした





案山子のコンテスト中  明日香と比べるととても良く出来ています 20体はありました。誰か分かりますね。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大阪港開港150年

2017-07-23 22:47:34 | ツアー

先週日曜日に神戸港開港150年の記念イベントで神戸港内を帆船に乗船して帆船を見て廻るツアーに参加した。
今日は一週間後の日曜日で、大阪港開港150年のイベント「大阪湾フェリークルーズ」に参加した。
大阪市の行事として開催で、シニアパソコングループを代表して私が申し込んであったのが抽選で当選して参加出来るようになった。
グループ5名で参加して船室でくつろぐフェリーの旅ではなくもっぱらデッキの上で風を受けながらの写真撮影をした。
大阪南港コスモフェリーターミナルでサンフラワーの「こばると」に乗船して、明石大橋を目指して航行して通過してUターンして戻るというツアーです。
船内では相愛大学の学生さん達の管楽器グループと弦楽器グループが各々が2ステージの演奏で楽しませて、最後にフェリー乗船券などが当たる抽選会もあった。
残念ながら我がグループは当選番号から僅かに外れて残念で終わった。
このツアーは大阪市の募集で抽選に当たったので5名とも無料です。
通常のコースには無いフェリーの旅は楽しかったです。良い写真が撮れてたら良いのですが・・・・



出航の合図のドラ


相愛大学の管楽器演奏


船内でお話が出来たデンマークのお嬢さん


出航の送迎記念放水


相愛大学弦楽器グループ演奏



往路の明石大橋通過  淡路島側



復路明石大橋 神戸側


レストラン内で管楽器演奏


連写で


帰港

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加