日々好日

日々の暮らしに写真を加えたブログ

写真展に

2017-11-17 21:31:37 | 写真展

先輩写友のYさんが所属する「日本報道写真連盟」の〝第17回センバツ展”が
肥後橋のキャノンギャラリー大阪で開催中なので、

お上手な皆さんの写真を見せて頂き、撮影の参考にと行って来ました。


色々な分野の作品がありました。どの作品も作者のこだわりと何を伝えたいのか理解できました。
撮るのに苦労しただろうな・・、何度も通ってだろうな・・、タイミングが良いな・・、作品の前で笑い出す等・・
を感じながら36点の素晴らしい作品を見させていただきました。
先輩Yさんの作品〝よーいドン”は現場に何度も通い詰めて、営みの一瞬をモノにした素晴らしい作品でした。
真似をして撮れる作品ではないと思う。簡単には巡り合えないでしょう。


キャノンギャラリー大阪は最近新設でオープンしたばかりで、このギャラリーは照明が良いので作品の見栄えが良くなる。
撮影禁が無かったので、照明の雰囲気と展示の様子を遠目に撮ってみました。






ギャラリーの入り口横に、EOS学園の先生方の作品が展示してあり、私が関係した学校の写真学科の
お二人の先生の作品が展示してあった。日報連写真展の皆さんの作品の方がインパクトを感じた。


写真展を見終わって、肥後橋から淀屋橋までの川辺の緑道を。歩いたら、彫刻が何点か展示してあった。








 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

老大写真クラブ「芙蓉」

2017-10-21 17:02:05 | 写真展

老人大学時代にクラブ活動で立ち上げた写真クラブ「芙蓉」が卒業後も続いて12年目を迎えた。
このクラブの月例会を泉北ニュータウン内にある〝すまいるセンター”で毎月行っている。
今月の月例会で皆さん雨の中集まる。
この〝すまいるセンター”が三日前に、関西テレビのよーいドンで、お笑いタレントの〝はちみつ”
栂・美木多駅周辺の散歩で偶然に〝すまいるセンター”を見つけて、習い事をしていたご婦人たちとの
ふれあいを放送されてるのを偶然に見た。今日テレビで見たと話したら〝はちみつ”から貰った、
人間国宝任命ステッカーを見せてくれた。
はちみつ”は偶然の突発の訪問だったのかを聞いたら、事前に担当者が来て取材があり
当日は準備をして待っていたそうです。偶然の突発では無かったようだ。

今日は我々の月例会と若い女性のお花の教室があった。今日TVクルー来たら我々がテレビに出られた??

肝心の月例会では、来年4月に開催する写真展の会場が予定の日を抽選で取れた報告で、
第10回写真展の準備の話と、会場費用を集めた。第10回の写真展を開催してクラブは解散する事になった。
クラブ員9名になり後期高齢者の集団になったのが大きな理由です。

隣の机で若い女性の皆さんのお花教室を見せて貰った。
ハロウィンの花器に皆さん同じ花を使っているが個性の出た作品でした。






 





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キャノンショールームに

2017-06-05 14:45:36 | 写真展

キャノンショールームが西梅田駅よりのダイビル地下一階から、
肥後橋駅直結の中の島フェスティバルタワーウェスト一階に5月29日に移転した。
ダイビル時代からショールームとギャラリーには年に何回か出かけていた。
新装なったショールームとギャラリーに先日覗いて来ました。
ショールームにはキャノンのカメラ・プリンタ-がズラリと並んでいる。
セミナーコーナーがあり、新装オープンを記念して鳥写真家の戸塚学プロの講演会をしていた。
50人くらいの方が訪れていた。
新しいギャラリーでは記念写真展として「岩宮武二」展を開催していた。
大阪を代表する写真家なので・・
珍しい事に展示作品が掲載されたA4で8ページのパンフレットをくれた。 一部を紹介します。







週一のリハビリに病院に、併せて腰痛で外科に、ばね指で整形外科にも廻る。
腰痛はレントゲンを撮り、腰と尻にブロック注射を受ける。
バネ指は手のひらに痛い注射を受けた。 
注射を受けて4時間になった、痛みはかなり改善された。
夕陽撮影のK海岸には時間不足で行けず。帰宅後に我が家から夕陽を辛うじて見られた。



明石大橋 走行中の車が分かる



雲から陽が出て来た。



六甲山に沈む



陽が沈んだ後



K海岸では綺麗な夕陽が撮れたのでは・・

デジブック 5月の夕陽撮影 』を作りましたのでご覧下さい。

 





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

芙蓉の写真展終了

2017-04-30 19:06:21 | 写真展

28日から開催していた写真クラブ「芙蓉」の第九回写真展は今日が最終日で三日間の写真展が無事に終了した。
来場者を150名を目標にしていたが、120名と目標に到達しなかった。
過去では当初は200名以上の来場者が来られていたが、年々減少してきた。

老人大学の受講生クラブ組織で発足した写真クラブ「芙蓉」ですが、老人大学が閉鎖になって11年目になるので、
当初から来てくれていた老人大学の仲間の皆さんが高齢になり
外出に支障が出て来られなくなったのでは?
「芙蓉」のメンバーの皆さんも後期高齢者の仲間入りしているので、来年の10回目の写真展を開催出来るように頑張る事を目標にする。
 
今回の写真展にお越し頂いた皆様 遠い所を来ていただき暖かいお言葉を頂きありがとうございました。この場をお借りしてお礼を申し上げます。
来年も記念の10回目の写真展を開催しますのでよろしくお願いします。
 
会場に華を添えて見守ってくれたお花



会場の一階で親子でダンスのレッスンを   上から見学・写真撮りを喜んでくれた。



三階では、お疲れさまでした。



夕陽の撮影は天気は良いが、夏日になって気温が上がり海水温が上がったのか、淡路島と明石大橋が見えないので休養する事にした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

写真展二日目

2017-04-29 21:06:48 | 写真展

老大写真クラブ「芙蓉」の写真展二日目です。
昨日より出足は好調です。高齢者大学校のカメラ講座の友人の2名の方が来てくれました。
高齢者の写真クラブなので鑑賞に来てくれるのは同年代のほうが多いです。若い方が来てくれたと思ったら、メンバーの息子さんと娘さんとお孫さん達です。
来年を最後の写真展にしてクラブを解散しますと伝えると皆さん残念がってくれます。  
来年の写真展は過去にクラブに所属したメンバーの皆さんにお声をかけて賛助出展をし
て頂く案が出ています。
明日が最終日です。目標150人の来場者としてますが・・・これは厳しそうだ・・

写真展会場の和泉市シティープラザ  3階で開催



今日も写真展終了後に海岸に走る。 8名くらいの人が夕陽を撮りに来ていた。
厚い雲の中を出入りして、光芒が見られた。


厚い雲の中に入ってる時の明石大橋



数珠つなぎになって四隻の船が通過  良いわき役に



橋脚のストロボ光をキャッチ 肉眼では見にくかったがカメラは捉えた



夕陽の色が奇麗に



橋脚の根元に沈む。方向









コメント
この記事をはてなブックマークに追加