記事のタイトルを入力してください(必須)

2017-01-30 18:46:55 | Life
先日カイロプラクティクスに行った。仕事終わってからの夕刻。最寄りの公民館での出張営業のチラシを見て。
現場では、ガッチリ体型青年と赤子を抱いた超巨乳女性が迎えた。夫婦では無いらしい。客は僕一人。

先ず、ストレートネックや猫背について相談した。肩こりは無い、肩もみなどで気持ち良いと感じたことも無いと前置きのうえ。

じゃ、青年の担当だとorz。
身体のあちこちを見られたり触られたりした結果、肩~腰の筋肉の凝り固まりと歪みが酷いとの事。故に痛みや爽快感が分からない不感症に陥っているとも。つまり、疼痛の閾値が上がっていると言うことか。

どんな枕でどんな格好で寝てるのか?と問われたので、四角く2コブの低反発枕を抱いてうつぶせ寝だ、とその姿勢を再現してみたら、将にその形で筋肉が固まってると指摘され、低反発枕は直ぐに燃やして捨てろとの指示。禁煙外来医師の様なことを言いやがる。

その後、尻や下腿を揉まれたり曲げられたり引っ張られたりしたら事前に出来なかった後頭部と肩と踵を壁に付けて立つことが出来るようになった。前屈も手が膝上だっのが下腿半ばまで届くようになっていた。反りはもともと問題ないと意外がられた(sixpad奏効か?)。

では、普段はどうすれば良いのかと問うと、運動することと胸を張ることと、身体に合った枕を使えば良い。先ずはタオルを丸めて枕代わりに首の下に置けばストレートネック対策になるとアドバイスをくれた。枕は頭に置くものだと固定観念が有ったので、ちと驚いた。

今回は骨盤と一部位コースで2千円。
次回も是非来て、全身コース4千円を受けてみてはと勧められた。
次回は2月13日だと黒板に書いてある。偶然にも僕の誕生日では無いですか。くそ、記憶してしまった。
次回は枕のサンプルも持ってくると言う。行っても良いかなとは思うが、高いものを売りつけられなきゃいいなぁ…と少々不安。

それ以来は、丸めたタオルを枕代わりに使っているが、どうも心地悪い。うつ伏せになり枕をだきたい衝動に駆られる。朝起きると大概、枕は頭の下に無い。

頸椎-胸椎-腰椎の湾曲を保つためにアドバイス通り、胸を張るようにしている。運動はしてない。まだ、していない…。アサヒに「誰でも開脚が出来る!」的な本を借りはした。コンビニで煙草を吸うときも、壁に直立するようにしている。うん、健康的(#^_^#)。

これで猫背が直ればいいなぁ…。最終的には二重顎を無くしたいのだが。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1月28日(土)のつぶやき | トップ | 1月30日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (かめ男)
2017-01-31 08:41:20
なかなかよさげな整体さんですな。枕5万円とかだったりして

ストレッチポール結構おすすめ。うちの息子完全に猫背なおって水泳タイムのびた。
ただ・・続けられるかどうか。
開脚のやつテレビでやってたので、毎日3分欠かさず約2か月続けてる。いまのところ頭にこぶし1つまでいったが、胸まではつかない。。
まじめ (雄助)
2017-02-02 12:48:22
かめ男は真面目だなぁ。ちゃんと結果を出すねぇ。偉い。
僕もバランスボールは持っているが食卓の椅子代わりにしてた。今はワンダーコアに入れ替えたが、これも椅子としか機能していない。
開脚はスペースが無いと言い訳して未実施。
だめだこりゃ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。