社会福祉法人長寿会(陽光の園ブログ)

神奈川県小田原市入生田475
http://www.kanagawa-roushikyo.org/tyoujyu/

メモを取るピンクの服を着た人達に囲まれた!?!?

2017年07月15日 | 施設
何やら2階のスタッフルームにピンク色の集団が来て何やらメモを取り始めています
何かの調査???監査???、いやいや取り調べ

実はこちらは看護師の卵である小澤高等看護学院が陽光の園に実習に来ている様子です
ちょうど、朝の引き継ぎの時間というこどで看護師と介護職員の引き継ぎを一緒に聞き皆さんその方法などを真剣にメモを取っているんですね。

病院と違い老人ホームの看護師は日常生活の援助が中心で入所者の健康管理も行います。
また、家族も含めた視点でケアを提供し家族への連絡相談などコミュニケーションを取ることも重要な仕事と言われています
実習の感想では時々「看護師、介護士、相談員等の多職種の連携を学べた」「職員の皆さんが家族のような信頼関係を築き家庭で過ごすような安心感を与えている」などの感想を聞くこともあります。

この実習の前には生活の場となる老人ホームでの看護師の役割、アセスメントや多職種連携のあり方、またケアマネージャーからは在宅介護サービスの役割などの講義を陽光の園で行っています。
特別養護老人ホーム陽光の園の実習を生かしながら立派な看護師になってくださいね

*寝たままで入浴できる設備も見学してました


小澤高等看護学院
明治45年小澤病院を開設し、昭和63年に小澤高等看護学院が創設されました
「やさしい心」「自立する心」「科学する心」を備える事をモットーに
毎年多くの学生が看護師の道へ進んでいます
修業年限は3年で卒業すると看護師の国家試験受験資格が得られます。
神奈川県小田原市本町1-1-17
http://homepage3.nifty.com/doaikai/
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白百合学園の子供たちとの交... | トップ | 雛が落ちた?ツバメの争い?... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。