ジャカルタな暮らし

初めての海外生活、しかもジャカルタ!
毎日色んな発見があるんだろうな・・・
そんな日々をつづっていけたらいいなぁ〜

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

キッチンシンク交換トラブル

2012年01月25日 | トラブル
我が家のキッチンシンクはホーロー素材なのですが、一ヶ所穴が開いてしまい、そこから中の鉄がさびて腐食されて大きな穴が開いてしまい、交換をオーナーにお願いしてから待つこと半年以上、やっと交換してくれることになりました。

まぁ、こういうものには必ずトラブルがつきものなんですよね、過去の経験上。その後降りかかったトラブルを箇条書きにしてあげてみましたちょっと長いのですが、お許しを・・・


トラブル1
外出から帰ってきたら、玄関に知らない靴が。
ドキッ!誰?
って、オーナーが突然家の中に居たのです。
メイドさんがいたのですが、私に確認することなく家の中に入れてしまったんです。
ちょっと!もし強盗だったらどうするつもり?
アポイントなしで来るオーナーにもビックリだけど、家の中に知らない人を勝手に入れてしまったメイドさんにもビックリ。たまたまオーナーだったからよかったけど、厳重注意しました。

トラブル2
その日、結局新しいシンクが届かず、何も作業なし。私はこのために家に待機せざるを得なかったのに・・・私の時間を返して!

トラブル3
それから3日後、作業員だけが来て11時にシンク取り外し作業が始まる。


これは事前に来ることは連絡あり。取り外されたらこんな感じ(笑)


ドアの外を見たら・・・

ん?新しいのはどこ?
2時にまた来ると言われ、私はお昼ごはんの食器洗えず、めっちゃくちゃ不便。というよりも、新しいシンク来てから取り外し作業してくださいよ

トラブル4
アパートのマネージャーがやってきた。オーナーからの伝言を伝えに来た。大体の内容は・・・今日用意できるシンクはあまりよくなく、明日来るやつはステンレスのもっといいやつが来ます。なので、明日でいいですか?とのこと。 
なんて段取り悪いの?壁を蹴りそうになったわ
とにかく、今日用意できるやつを仮に取り付けてもらった。前のと同じホーローの相当古いもの。穴が開いた先のシンクよりも年季が入っている。でも明日新しいのが来るんだからしばしのガマンガマン。

トラブル5
翌日、作業員が来た。ん?新しいシンクは?そして作業員は昨日仮置きしたシンクを水漏れしないようシリコンで囲おうとしている。
ちょーっと待ったこれは仮置きのシンク。今日いいやつがくるの!マネージャーに言われたの、ステンレスのいいやつ!
不審がる作業員にマネージャーを呼んでもらう。「いいやつがくると昨日言ってましたよね?」そしたら仰天の返事。「はい、これでしょ?」ス、ステンレスって言ったじゃない、どこが?(私の声が震える) 首をかしげながらマネージャーが蛇口を指さし「はい、ここがステンレスの新しいやつです」。

私の手が震える。ステンレスのいいやつって蛇口???っていうか、ステンレスじゃないし。メッキですぅー、これはメッキ!それよりステンレスのシンクって、こういうもののことを指すの!?!?
(だんだん私の思考回路がヤクザになってくる
マネージャーと作業員がごちょごちょ話している。どこかに電話したりしている。そしたら午後2時くらいにステンレスのやつが届くと思います、とのこと。 あきれてものが言えない。

トラブル6
次に作業員が来たのは4時。でも、新しいステンレスシンク来たのだから許す。

が、シンクのサイズがちょっとばかり大きくて、土台にはまりきらず。

そしたらなんと、土台をのこぎりで切り始める。フリーハンドで。

なんだかんだで、やっとステンレスのシンクが我が家に設置されたのでした。
しかし、翌日旦那から聞かされた衝撃の事実。「なんか、奥さんが ステンレスのシンクじゃなきゃ嫌だって言ったからそうなった、って話になってるんだけど、本当?」 
わ、わ、私がいつワガママ言いましたっけ

日本生活が長かっただけに、これがインドネシアって割り切ることができず、怒りまくってしまった、シンク交換トラブルでありました
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« ♪誕生日でした♪ | トップ | ローソン上陸 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (momoko)
2012-01-24 13:48:24
長く、日本にいたら、ほんと、ジャカルタのいい加減な所が、目に付きますよね!!
ほんと、日本は、良い仕事しますし、時間にも、キッチリ!!
我が家も、未だ、壁修理・・・半年以上たった今も、来ません・・・
もう、あきらめモードです!!(^_^;
・・・・ (くぅ*)
2012-01-25 13:56:45
笑えないけど笑ってしまいました、蛇口を指さしてステンレス、の辺りで(´〜`A``
ほんとに、ありますもんね。
段取り、って言葉はないのかしら。
土台をノコギリでフリーハンド、とか・・
ちゃっちゃと「すいません」って言えばまだこっちも落ち着けるのに、それを言わずになんとかしようとしてみる・・
大変でしたがいいステンレスのシンクになってよかったですね(o^-')b
Re:momokoさん (YOKO)
2012-01-26 00:30:28
慣れてしまえば(マヒしてしまえば)、「これブログに使える、フフフッ」って笑えるんですが、ちょっと日本から戻ったばっかりだったので、少々頭にきてしまいました。

壁修理が半年放置ですか!?
アドゥー
放置している間に修理個所が悪化しなければいいのですが・・・
Re: くぅ*さん (YOKO )
2012-01-26 00:35:18
今回の問題点は、間に人が入りすぎたこと。
だから誰も本当の段取りを知らなかったんです。
私は用があって、作業の最後を見届けずに出かけなきゃいけなく、メイドさんに見届けるように伝えたら、「彼らへのチップは?」って言われて・・・
作業員はあくまで上から言われたことを忠実に作業しただけで、確かに悪くはない。
なのでチップ渡したのですが、心からのありがとうのこもってないチップでした。

ちなみにこのステンレスシンク、とっても薄くって安っぽいです(笑)
よく頑張った! (みやちゃん)
2012-01-29 09:10:07
よくわかる・・・。お疲れさん!大変だったね・・。
今は南米の某国で工場造ってるけど、こっちも毎日同じような事が起きてますよ〜。
日本で言う暫定処置レベルが、国によっては恒久処置となってしまう恐ろしさ。どうしてこうなっちゃうの?ってのが毎日。摩訶不思議だよね。ファイト〜☆
Re:みやちゃん (YOKO)
2012-01-30 20:04:44
南米から書き込みありがとうございます
南米の方がイメージとしてはルーズな気がするのですが、どうでしょう?
暫定処置って考え方はないのかな?
というか、言われたからハイやりました、程度なのかな?
でも、そういう国の人たちほど本当に陽気で楽しい人たちですよね〜
Unknown (うさぴょん)
2012-01-31 17:21:30
何度かのぞかせてもらってます。私も4月からジャカルタで生活することになってます。
読んで、思わず笑ってしまいましたが、他人事でない生活が待ってるんですよね。。。
勉強になります。
Re:うさぴょんさん (YOKO)
2012-02-01 23:43:50
うさぴょんさん、はじめまして
コメントいただきありがとうございます!
笑っていただけて光栄です
イラッてきても、こうやって笑い飛ばしていけば、ジャカルタ生活がきっと楽しいものになること間違いなし!
4月からジャカルタに来られるんですね!?
今は期待と不安でいっぱいなところでしょうか・・・
でも、住めば都といいます。その通りだと思います。
素敵なジャカルタライフになることを願っております

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。