過行く時間を大切に・・・60歳からの私

膠原病の療養の為に都市を離れ山間地で一人暮らしを始め、ゆったりと流れる時間の中で60歳から見え始めた思いを綴っています。

明後日の手術

2017-07-23 19:13:07 | 病気から見える世界

明後日は 口腔外科の抜歯手術です。

被せてあったクラウンを外したら歯はほとんどなく

レントゲンで見ると根とその周囲の歯肉炎症が大きいようです。

前回の抜歯手術の時は書かなかった手術の同意書が出され署名してきましたが

良く読んでみると ちょと 怖~い

 

●手術に伴う合併症と偶発症

縫合不全及び創部感染

歯肉縫合部の治りが悪いと手術部位の骨の感染等も起きやすく・・・・

(中略)点滴等の処置をしますが、感染が起こると治るまでに

1~2週間かかります。

 

神経麻痺

部位によっては下唇や舌にしびれが出る事があります。薬によって

軽快しますが、まれに長期間痛み、腫れを伴うことがあります。

 

出血

通常は1日程度 まれに止血操作を行わなければならない場合もあり

(中略)やむをえず神経損傷をきたす場合もあります

 

骨折・歯の喪失

埋伏歯抜歯の場合部位によって骨が薄くなり骨折することがあります。

その場合はプレートによる固定や顎間固定が必要となる場合があります。

また隣接する歯の神経が死んだり抜去が必要な場合もあります。

 

不測の事態等

(前略)必要があれば適切な担当科の医師にお願いして最善の処置を

致します。

 

こんな文言が列記されている手術同意書です。最悪の事態の時に

病院として説明および同意を受けているという建前なのでしょうが

ちょっと 怖~い内容ですね。

 

明後日は朝一番のバスで2日位の入院の支度で出かけますが

長引く事もあるので お泊りセットを玄関に置いて息子に持って来て

貰うように手配はしました。

(日頃は他人のような息子でも こういう時には役に立つものです)

 

明日は 部屋の掃除をして洗濯物もかたづけて・・・

帰って来て ゆっくり休めるようにして置かないと心配です。

入院中に乳がん検診のエコーの検査も受ける事になっています。

誕生日前にすっきりさせておひとり様バースディを祝う事にします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私の性格?  | トップ | 三島さんコメントありがとう... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
息子さんのこと (三島)
2017-07-24 11:18:57
息子さんは子供さんを4人も育て、自身が離婚家庭に育った教訓から家庭を守る事に精一杯で、それに店舗の責任のある経営者ですからね。
ソアィアさんが想像されている以上に、否ソフィアさんの想像のように大変だと思います。
親に泣き言なんて言ってられっか!
最後まで頑張り抜いてみせると思っているのではないかですかね??!
星座占いでは努力家のおとめ座そんなイメージを持っているのですが
占いや死者の霊を招く口寄せなど悪魔の知恵だと言うからしてはいけないことを知りましたが悪魔の知恵なのでそれはそれなりに当たってもいる感じ。
口寄せや占いをする者達は神の国には入れないようだけど悔い改めて新しく霊的に生まれ変わればいいのではないかと思います。
ネット上には黒魔術の申し込みというのもあるんですよねビックリしました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL