過行く時間を大切に・・・60歳からの私

膠原病の療養の為に都市を離れ山間地で一人暮らしを始め、ゆったりと流れる時間の中で60歳から見え始めた思いを綴っています。

馬鹿親の泣き言

2017-01-30 12:43:36 | 家族

考えても 思い起こしても・・・・

どうにもならない事なのに、頭の中は息子の事だけです。

12月の末の話振りだと 2月は毎年赤字なので1月いっぱいで閉めるような。

店の奥に戸建ての家があり年配の女性が一人暮らしをしていました。

私も何度かお邪魔したが

お子さんが出来ず、ご主人は他界して、その方は一日置きに人工透析に通院。

家は材木商をしていたご主人が 建てたが地主さんが土地を貸すが売らないとのことでした。

2年前くらいに その奥様は亡くなられ家は取り壊され更地になっていました。

地主が・・・

「奥の土地 駐車場に使っていいよ」と言ってきた所までは聞いていたが

仲介業者が3万円値上げした 新しい契約書を持って来てたようです。

私道も無い、行きどまりの土地で他に使いようが無い土地を

恩きせがましく 土地の借り賃を3万円 一方的にしてきたことも

閉店を決める一つになったようです。

簡単に検索してみると・・・事業閉鎖、債務整理、自己破産の手続きに

早くて4か月、1年位掛かるようです。その間住居地や旅行などの制約があり

食べる為には、バイトでもしないと。整理がつくまできちんとした会社に

応募できるのか?間違っても 嫁から衣類やお金の少しでも送って来ることは無い。

明日病院に行く時 バスで店お前を通って行くが・・・

見るのが怖い気がして・・・

資金力があったら解決する問題だが、

我が兄に 出来損ないと罵倒されたことは9年たっても忘れられないから

頭を下げる気など毛頭ない。 輪をかけて罵倒されるのも見えてるから、

亡き母が遺言で 郵便局の通帳は病気の治療費だから私にやって欲しいと

兄・姉にも言い、私にも病院には必ず行くようにと言ったが

兄は 「口頭では聞いたが書類にはなって無い」と出さず仕舞いです。

金の亡者はいつか滅びる。そんな亡者に願い事をするだけ無駄だから

職が決まるまで、一つパンを半分ずつにしてでも息子を生かすのが

いつ あの世に行っても惜しくない病気持ちの親の使命なのかもしれない。

 

手紙を出しても、メールをしても返信が無いのは 堪えます。

夕べからお腹の調子が悪く 今日は買い物の予定でしたが出られそうにありません。

明日、消化器内科の受診なので 帰りにコンビニで買い物。

 

馬鹿親は、グダグダ考え込んでいます。 まだパジャマのまま頭痛と闘っています。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 頭痛・・・薬の所為? | トップ | 2月になったら 弱虫もサナ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
気持ちの転換 (三島)
2017-01-30 15:20:28
馬鹿親という自覚があれば意識して対象を別の方向に切り替えなくては堂々巡りの繰り返しです。
42歳にもなる息子さん、それも本人は親に依存しようとする意識は更々ないようです。
病気を抱え込む原因というのは元々がそのような体質、気質、環境からの要因、変えられない運命などどうにもならないものだろうとも思います。
同級生は18の時に幻聴が聞こえはじめて精神科に通院するようになったけど今だに完治していません。
少しでも軽くしたいなら意識を別の方向に持ってゆくしかないと思います。
それも身体が痛くて長く事をやってられずないから油絵を描いてみたり音楽を聴き続けたりもできなければどうにもなりませんね。
 介護のサイトに過去両親の介護をしていた女性も眠れなくてかかりつけの医師に寝られないならずっと起きていなさいと言われた事から、眠れたらラッキーと思うようになったとコメントしていましたよね。
(ソフィアさんがたまにしか投稿やコメントを読んでなければ分からないかもしれませんが。)
そういう開き直りもありです。
身体があちこち痛むではそのような事さえ不可能とは察しはつくけどどうにもならない事はどうにもなりませんからね。
気持ちが少しでも楽になる方法を考えてみられては。

私がいた有限会社の派遣会社も1億8千万もの負債を抱えて倒産した時全ての手続きを終えるまで1年はかかりました。
心労している親に早く結果を知らせたいとの気持ちがあれば別ですが......
それどころではなく気持ちは親の所に優先的にはないと思います私もそうだし父親もそうです。
ソフィアさんの場合は恋愛に置き換えれば完全な片思いでその相手に気を病んでも仕方ないです。


審判を待つしかないかもですね (三島)
2017-01-30 15:30:45
兄さんも最低なタイプだと思います。
同じ血を分けた兄弟に配慮もなく全部自分の物に親の財産をする人ですからね。
ソフィアさんにとっては兄だけど親族内には治められず社会人の一員でもあるのだから世の中は心無い人につぶされる善良者はいるはずだ。
最後の審判でも何でも滅びる事を願うしかないかもです。
復習は神に任せなさい。
あなた方のする事は隣人を愛しなさいって事ですがこれも難しいというのが感想です。
いつか自分を苦しめた者達の屍を見る日はあるのかもしれません。

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL