過行く時間を大切に・・・60歳からの私

膠原病の療養の為に都市を離れ山間地で一人暮らしを始め、ゆったりと流れる時間の中で60歳から見え始めた思いを綴っています。

近況 そして御礼

2016-09-18 12:59:26 | お礼

沢山の読者の方から、コメントを頂き

心から嬉しく思っています。

今、心身の疲弊から体調が思わしくない状態ですが

私なりに、もう一度、新たな自分の生き方をしたいと

模索し、その為の準備をしています。

 

小学校のクラスメートは、

結婚して専業主婦となり家庭を守り続け

子育てが終わりそれぞれが独立して 

ほっと一息も僅かで、親の介護に明け暮れる毎日のようです。

高齢者と呼ばれる年齢になっても自分の為の時間も持てずに

半世紀が終わりそう・・とため息交じりに話しています。

 

私は遠の昔に、断捨離をする結果となり

専業主婦の経験も無く 半人前の子育てを終え

健康と引き換えに手に入れた 自分の為の時間の中で

クラスメートとは違った道のりをたどる日々を生きてきました。

 

これが、私の生まれ持った星と、受け入れられる年齢になり

まんざら悪い人生でもないと・・・思ってみたり

日々試行錯誤の連続ですが、ブログを書く事で

心の出会いを知り、勇気を頂き、自分自身を顧みる事ができました。

 

又、きっと、自分の思いが書ける日がくるように・・・

休息の時間を頂いています。

読者の皆様に、心から感謝もうしあげます。

 

 

 

 

ジャンル:
モブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コメント | トップ | コメント 近況報告安心しま... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
近況報告安心しました。 (三島)
2016-09-18 23:01:18
ソフィアさんがコメント返しをしないのも、自分の意思でブログを終わらせたのも何らかの確固たる考えゆえだろうと思ってはいても信じたいと思った人に絶望する寸前の心境に至っていたところ近況を読めて安心しました。
私も皆さんが書いておられるようにソフィアさんの真面目で真剣で容赦のない文章が好きです。
私もそうありたいと思うし実行もしています。
本当は怒りたくなどないけどイライラすることばかり、
どうしてこうなのって思う事ばかりです。

心身の状態が回復したら新たにジャンルにこだわらずに色んな物事に対する感想や意見を聞かせるブログを開始して欲しいです。
必ず応援のクリックはしてきたしこれからも決して忘れないように応援クリックします。

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL