過行く時間を大切に・・・60歳からの私

膠原病の療養の為に都市を離れ山間地で一人暮らしを始め、ゆったりと流れる時間の中で60歳から見え始めた思いを綴っています。

ハイテンション

2017-05-11 02:00:29 | 今を生きる

午前2時まだ起きています。

いろいろ考えることがあるが・・・けしてネガティヴではなく・・・

ダイニングのカーペットがもう3年半も使って浸みだらけがきになり

近くに大型のコインランドリーもあるけれど、電動カートでは持って行けないし

クリーニング代は高いし・・・で

ネットでお手頃(クリーニング代+少々)のカーペットがあったので注文した品が

届いたので一人で敷きました。

小さいとは言え、テーブルとイス2脚その他溜まっていた不用品を片付けるので

疲れ果てました。膝が痛むので立ち座りが辛いのですが、何かにとりつかれたみたいで

物を動かすと、僅か半年でも気になる汚れや雑然と押し込んであるものが気になり

時間も遅くなったので、階下の方の迷惑にならないように、掃除機は使わず

雑巾がけです。

日ごろの 「やりっぱなし」が祟っての事なのです。

10時過ぎにやっと夕食です。

・・・さっぱりかたずいたダイニングで食べる夕食(ラーメン)はいいものですね。

何故か?ハイテンション!

ゴミ袋が3個にもなって・・・明日ヘルパーさんにゴミ出しお願いしないと。

明日は寝室の片づけを半日する予定です。

ケアハウスに居た頃はワンルームで掃除もサッサでしたし、食事は出された物と

不足分の野菜と牛乳・ヨーグルト・卵を自前でプラスする位なので食事の片づけも簡単でした。

お風呂も入るだけで準備も掃除もしなかったけど、今は自分でお湯を沸かし・・・

時々沸かし過ぎる失敗をしたりもします。

ヘルパーさんに週に1回、洗剤をかけてゴシゴシあらって貰うけれど

余り乱雑になっているのも恥ずかしいので、日ごろは自分で簡単に片づけシャワーで

湯垢を流し・・・等々 結構身体を動かしている所為か?でぶっちょお腹が引っ込んできました。

ベランダもそこそこ広いので野菜の種を撒いたり、散歩の途中で可愛い花を見つけると

枝を摘んで鉢に挿したり・・・私には野生的な生活が合っているのかも知れません。

こ住宅の住人で親しい人はいませんが、この町が だんだん好きになってきました。

 

 

 

 

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三島さんコメントありがとう... | トップ | 施設内事故・事件 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

今を生きる」カテゴリの最新記事