森公美子の霊体験 死神、悪魔に遭遇した話


森公美子の霊体験 死神、悪魔に遭遇した話


1、死神に謝られた森公美子

 森が乗っていた飛行機が羽田空港の滑走路に、あと2,3mで着陸しようとき、突然飛行機が再浮上し、上空に浮き上がると雲に入ってしまった。
(おかしいなぁ、着陸しそこなったのかなぁ)
 と思っていると、雲の中から異常な視線を感じた。
(誰かが見ている)
 と思ったが、正体はわからなかった。
 その後、何度か揺れながらも、どうにか飛行機は着地した。

 自宅に帰り、その夜 仕事関連のVTRを見て勉強をしていると
 急に眠くなった。
(あぁ、眠い、限界かも)
 うつらうつらしていると、
 Yシャツ姿の男が出現し、こんなことを言った。
「さっきはすいませんね。森さんが乗ってるって知らなかったんですよ。間違えて落とすとこでした」
 森公美子は、死神に謝罪されたのだ。


2、幽霊が出る条件

 ある日、仲の良かった友人が急死した。
 悲しかったが、10日ぐらい後に幽霊になって出てきた。
「あれ、どうしたの?」
 びっくりしていると、その友人の幽霊はこんなことを言った。
「幽霊が出るにはさぁ、静電気などの様々な条件が揃わないといけないのよ」
 条件を満たさないと出られない、ということを語った。


3、悪魔に襲われた話

 NYに出かけたとき、信号待ちをしていると突然、車や横にいる家族連れの声が聞こえなくなった。
(あれ、耳がおかしくなってしまったのかなぁ)
 おかしいと思っていると、道路の向こう側に立っている男がこっちを見ている。
(あの男、何者?)
 と森が思ったところ、男は
「にたぁ」
 と嫌な笑みを浮かべた。
 しかも、車が猛スピードで走っている道路を男は笑いながら渡ってくる。
(あの男、やばい、そうだ悪魔だ!)
 と森は直感した。
 今にも車にぶつかるといった瞬間。
「危ない!!」
 と思って目をそらしたが…。
 その刹那、突如音が聞こえるようになり、男も消えていた。

 その後、ホテルの部屋に戻り、音楽を聞きながらうつらうつらしていると何故か音楽が神=GODという部分で音飛びする。
(ええっ、なんなの?どういうこと?)
 森は困惑したが、電源を切ってもきれない。
(何これ?どうしたらいいんだろう)
 そのうち壁に160cmぐらいのシミが浮かび上がった。よく見ると触覚と羽のようなものがある。
(悪魔かもしれない)
 森は怖くなってベッドに乗って自分の周りにお守りを配置した。
 だが、シミはどんどん大きくなる。
 180cmぐらいになって今にも襲いかからんとしている。
(ダメだ、この部屋から逃げなきゃ)
 怖くなって、ベッドの横にある窓から逃げようとしたが、狭くて逃げられない。
(助けて)
 はっと気づくと、音楽も止まっており、シミもなかった。

★鯛夢・山口敏太郎の『オカルト博士の妖怪ファイル』がいよいよ発売。

画・鯛夢 
語り・山口敏太郎
出版社: 朝日新聞出版
発売日 : 2012年7月6日

 いよいよ朝日新聞出版『HONKOWA』で連載中の異色作『オカルト博士の妖怪ファイル』がコミック化。
 作家であり、妖怪研究家である山口敏太郎が今までない手法で妖怪をプロファイル、漫画家・鯛夢が渾身の画力で迎え撃つ強力なコラボが誕生。

 座敷わらし
 ろくろ首
 提灯お岩
 戦争に纏わる妖怪
 海に纏わる妖怪
 雪女
 犬神

 今までの妖怪観が完全に覆される衝撃の内容に耐えられるか?!
 初版に限りあり、確実に手に入れたい方は本屋で予約願います。

オカルト博士の妖怪ファイル (HONKOWAコミックス)
クリエーター情報なし
朝日新聞出版


悪魔、死神
山口敏太郎の日本大好き第六回配信中!

イタリアの女詐欺師・ヴァンナ・マルキ、痩せるクリーム、宝くじ、インチキ霊能者、黒魔術の詐欺商法で逮捕!


森公美子のひらめき☆レシピ
クリエーター情報なし
ワニマガジン社

メモリー☆森公美子 ミュージカル・ベスト Iam a Singer Kumiko Mori
クリエーター情報なし
NIPPON CROWN CO,.LTD.(CR)(M)

森公美子のいい男といい女が集まるレシピ!―ぜーんぶオリジナル80品 (LADY BIRD小学館実用シリーズ)
クリエーター情報なし
小学館



山口敏太郎原作の妖怪コミック
オカルト博士の妖怪ファイル (HONKOWAコミックス)
オカルト博士の妖怪ファイル (HONKOWAコミックス)
クリエーター情報なし
朝日新聞出版


「恐怖体験!! アンビリバボー」で紹介された『呪い面』の裏話
恐怖・呪い面~実話都市伝説 (TO文庫)
恐怖・呪い面~実話都市伝説 (TO文庫)
クリエーター情報なし
ティー・オーエンタテインメント



インフォメーション@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


★進化するwebラジオ【山口敏太郎の日本大好き】7月10日号


「山口敏太郎の日本大好き」

【山口敏太郎の日本大好き】8月3日号




★山口敏太郎の無料アプリ『オカルト黙示録』

UFO・都市伝説・未確認生物・陰謀・秘密結社・超能力・妖怪・怪談・予言・歴史ミステリーなど世界の謎を網羅する山口敏太郎のオカルト総合情報・無料アプリ「オカルト黙示録」不思議な事に興味のある方は、ぜひご愛読ください。

毎月4回数十件の情報更新、電車移動・待ち合わせ・時間つぶしにも最適。読者・ファンのみなさま、特にiPhoneユーザーは、ダウンロードして下さい。
  ↓
【iPhoneの方はこちら】
iPhone版『オカルト黙示録』


【アンドロイドの方はこちら】
アンドロイド版『オカルト黙示録』!!



★柳ケ瀬お化け屋敷『恐怖の細道』
~もう振り返れない~真夏の岐阜イベント!


妖怪が好きな方、怪談が好きな方、東海地方を愛する方々ぜひお集まりください。


7月13日( 金)~9月23日(日)まで開催!!


会場 旧豊富座
住所 岐阜市柳ケ瀬通り1丁目2番


【重要!注意】
近所のもう一軒お化け屋敷が開店していますが、山口敏太郎がプロデュースするお化け屋敷は、旧豊富座の『恐怖の細道』です。混同しないようにご注意ください。
入場前に『恐怖の細道』というタイトルを確認してください。山口敏太郎がプロデュースするお化け屋敷は、従来のものとはまったく違い、ジャパニーズホラーの小説仕立てになっております。


当日券  600円
web券 580円
http://www.gifu-market.com/shop/t49i5000/


★「京都 本気で怖い怪談」山口敏太郎、三木大雲、牛抱せん夏、疋田紗也
    ↓
京都 本気で怖い怪談 第二夜

京都 本気で怖い怪談 第一夜


関西テレビの怪談グランプリ 過去の大会はダウンロードで見れます。
「怪談グランプリ2009」

「怪談グランプリ2010」




★鯛夢・山口敏太郎の『オカルト博士の妖怪ファイル』がいよいよ発売。

画・鯛夢 
語り・山口敏太郎
出版社: 朝日新聞出版
発売日 : 2012年7月6日

 いよいよ朝日新聞出版『HONKOWA』で連載中の異色作『オカルト博士の妖怪ファイル』がコミック化。
 作家であり、妖怪研究家である山口敏太郎が今までない手法で妖怪をプロファイル、漫画家・鯛夢が渾身の画力で迎え撃つ強力なコラボが誕生。

 座敷わらし
 ろくろ首
 提灯お岩
 戦争に纏わる妖怪
 海に纏わる妖怪
 雪女
 犬神

 今までの妖怪観が完全に覆される衝撃の内容に耐えられるか?!
 初版に限りあり、確実に手に入れたい方は本屋で予約願います。

オカルト博士の妖怪ファイル (HONKOWAコミックス)
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



★初登場!!山口敏太郎監修の無料iphoneアプリ「妖怪図鑑」リリース!!いきなり6位

河童、天狗、小豆あらい……日本各地に昔から伝えられてきた妖怪たち。
昔話などでなじみの深い妖怪から、アマビエやしょうけらといったちょっと変わった妖怪、口裂け女や花子さん、ゴム人間といった「学校の怪談」や都市伝説で囁かれる現代の妖怪まで、彼らの特徴やエピソードを、画像を交えて詳しく紹介する。
近代の妖怪については、なんと姿を捉えた写真も掲載!?
妖怪とは、その時代・時代に生きた人々が感じる怪異であり、風刺であり、狂気であり、違和感である。
妖怪とは、時代を映し出す鏡であって、その妖怪を知ることはその時代を知ることになる。

妖怪を知ることで、日本の文化や、日本人の深層心理を覗いてみませんか?
      ↓
妖怪図鑑




★話題の無料アプリ『芸能都市伝説』がついにリリース!オカルトネタで山口敏太郎も協力しております。
 あのハゲ伝説、放送ハプニング、芸能人の体験した心霊体験、爆笑エピソードまで
   ↓
『芸能都市伝説』




★山口敏太郎の無料アプリ『日本史のミステリー』
様々な歴史の逸話からトリビアまで、幅広い時代にわたって紹介。

収録記事http://www.top.ne.jp/aliceweb/youkai/youkaitoha/index.html
・遮光器土偶は宇宙服を着た宇宙人!? ~古代宇宙飛行士説~
・松尾芭蕉は忍者だった!? ~俳聖・松尾芭蕉の謎~
・八代将軍吉宗の御落胤騒動 ~「天一坊事件」の真相~6月6日. ... またまた、地震の前兆? 千葉県大原漁港に大量のイワシが打ち上げられる! 地元の人「港はイワシで一杯。すごい臭いがしてる」. 千葉県いすみ市の大原漁港で大量のイワシが打ち上げられていることが判明した。地元の人の話
・塚原卜伝と宮本武蔵は本当に戦ったのか ~最強の剣豪同士の対決~
  ↓
『日本史のミステリー』

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

« 「ドラゴンボ... 【関係者各位... »
 
コメント
 
 
 
真善美の探究 (阿頼耶)
2014-09-27 15:18:44
真理と自然観

《真理》

結論から言って、真偽は人様々ではない。これは誰一人抗うことの出来ない真理によって保たれる。

“ある時、何の脈絡もなく私は次のように友人に尋ねた。歪みなき真理は何処にあるのか、と。すると友人は、何の躊躇もなく私の背後を指差したのである。”

私の背後には『空』があった。空とは雲が浮かぶ空ではないし、単純にからっぽという意味でもない。私という意識、世界という感覚そのものの原因のことである。この時、我々は『空・から』という言葉によって、人様々な真偽を超えた歪みなき真実を把握したのである。我々の世界は質感。また質感の変化から、その裏側に真の形があることを理解した。そして、我々はこの世界の何処にも居ず、この世界・感覚・魂の納められた躰すなわちこの裏側の機構こそが我々の真の姿であると気付いたのである。


《志向性》

目的は、何らかの経験により得た感覚を何らかの手段をもって再び具現すること。感覚的目的地と経路、それを具現する手段を合わせた感覚の再具現という方向。志向性とは、或感覚を再び具現させる基盤としての目的経路の原因・因子が再び具現する能力と可能性を与える機構、手段によって、再具現可能性という方向性を得たものである。志向は複数あり、意識中にある凡ゆる感覚的対象に支配される。

『意識中の対象の変化によって複数の志向性が観測されるということは、表象下に複数の因子が存在するということである。』

『因子は経験により蓄積され、記憶の記録機構の確立された時点を起源として意識に影響を及ぼして来た。(志向性の作用)』

我々の志向は再具現の機構としての躰に対応し、再具現可能性を持つことが可能な場合にのみこれを因子と呼ぶ。躰に対応しなくなった志向は機構の変化とともに廃れた因子である。志向が躰に対応している場合でも、因子の具現に対応した感覚的対象(条件)がない場合はこの志向は生じない。但し、意識を介さず機構に直接作用する物が存在する場合もある。


《生命観》

『感覚器官があり連続して意識があるだけでは生命であるとは言えない。』

『再具現性を与える機構としての己と、具現の方向を決定する志向としての自。この双方の発展こそ生命の本質である。』


生命は、過去の意識の有り様を何らかの形に変換し保存する記録機構を持ち、これにより生じた創造因を具現する手段としての肉体・機構を同時に持つ。

生命は志向性・再具現可能性を持つ存在である。意識の有り様が記録され具現する繰り返しの中で新しいものに志向が代わり、この志向が再具現の機構としての肉体に作用して変化を生じる。この為廃れる志向が生じる。


*己と自の発展
己は具現機構としての躰。自は記録としてある因子・志向。

己と自の発展とは、躰(機構)と志向の相互発展である。志向性が作用した然としてある意識(現象)から新しい志向が生み出され、この志向が再具現の機構である肉体と意識に連動して作用する。生命は然の理に屈する存在ではなく、その志向により然としてある意識と肉体を変革する存在である。

『志向(作用)→肉体・機構』



然の理・然性
自己、志向性を除く諸法則。志向性を加えて自然法則になる。

然の理・然性(第1法則)
然性→志向性(第2法則)



【世界創造の真実】

世界が存在するという認識があるとき, 認識している主体として自分の存在を認識する。
だから自我は客体認識の反射作用としてある。
これは逆ではない。

しかし人々はしばしばこれを逆に錯覚する。
すなわち自分がまずあってそれが世界を認識しているのだと
なおかつ自身が存在しているという認識についてそれを懐疑することはなく無条件に肯定する。

これは神と人に共通する倒錯でもある。
それゆえ彼らは永遠に惑う存在, 決して全知足りえぬ存在と呼ばれる。

しかし実際には自分は世界の切り離し難い一部分としてある。
だから本来これを別々のものとみなすことはありえない。
いや, そもそも認識するべき主体としての自分と, 認識されるべき客体としての世界が区分されていないのに, 何者がいかなる世界を認識しうるだろう?

言葉は名前をつけることで世界を便宜的に区分し, 分節することができる。
あれは空, それは山, これは自分。

しかして空というものはない。空と名付けられた特徴の類似した集合がある。
山というものはない。山と名付けられた類似した特徴の集合がある。
自分というものはない。
自分と名付けられ, 名付けられたそれに自身が存在するという錯覚が生じるだけのことである。

これらはすべて同じものが言葉によって切り離され分節されることで互いを別別のものとみなしうる認識の状態に置かれているだけのことである。

例えて言えば, それは鏡に自らの姿を写した者が鏡に写った鏡像を世界という存在だと信じこむに等しい。
それゆえ言葉は, 自我と世界の境界を仮初に立て分ける鏡に例えられる。

そして鏡を通じて世界を認識している我々が, その世界が私たちの生命そのものの象であるという理解に至ることは難い。
鏡を見つめる自身と鏡の中の象が別々のものではなく, 同じものなのだという認識に至ることはほとんど起きない。
なぜなら私たちは鏡の存在に自覚なくただ目の前にある象を見つめる者だからである。

そのように私たちは, 言葉の存在に無自覚なのである。
言葉によって名付けられた何かに自身とは別の存在性を錯覚し続け, その錯覚に基づいて自我を盲信し続ける。

だから言葉によって名前を付けられるものは全て存在しているはずだと考える。
愛, 善, 白, 憎しみ, 悪, 黒。
そんなものはどこにも存在していない。
神, 霊, 悪魔, 人。
そのような名称に対応する実在はない。

それらはただ言葉としてだけあるもの, 言葉によって仮初に存在を錯覚しうるだけのもの。
私たちの認識表象作用の上でのみ存在を語りうるものでしかない。

私たちの認識は, 本来唯一不二の存在である世界に対しこうした言葉の上で無限の区別分割を行い, 逆に存在しないものに名称を与えることで存在しているとされるものとの境界を打ち壊し, よって完全に倒錯した世界観を創り上げる。

これこそが神の世界創造の真実である。
しかし真実は, 根源的無知に伴う妄想ゆえに生じている, 完全に誤てる認識であるに過ぎない。

だから万物の創造者に対してはこう言ってやるだけで十分である。

「お前が世界を創造したのなら, 何者がお前を創造した?」

同様に同じ根源的無知を抱える人間, すなわち自分自身に向かってこのように問わねばならない。

「お前が世界を認識出来るというなら, 何者がお前を認識しているのか?」


神が誰によっても創られていないのなら, 世界もまた神に拠って創られたものではなく, 互いに創られたものでないなら, これは別のものではなく同じものであり, 各々の存在性は虚妄であるに違いない。

あなたを認識している何者かの実在を証明できないなら, あなたが世界を認識しているという証明も出来ず, 互いに認識が正しいということを証明できないなら, 互いの区分は不毛であり虚妄であり, つまり別のものではなく同じものなのであり, であるならいかなる認識にも根源的真実はなく, ただ世界の一切が分かちがたく不二なのであろうという推論のみをなしうる。



【真善美】

真は空と質(不可分の質、側面・性質)、然の性(第1法則)と志向性(第2法則)の理解により齎される。真理と自然を理解することにより言葉を通じて様々なものの存在可能性を理解し、その様々な原因との関わりの中で積極的に新たな志向性を獲得してゆく生命の在り方。真の在り方であり、自己の発展と自分の理解。


善は社会性である。直生命(個別性)、対生命(人間性)、従生命(組織性)により構成される。三命其々には欠点がある。直にはぶつかり合う対立、対には干渉のし難さから来る閉塞、従には自分の世を存続しようとする為の硬直化。これら三命が同時に認識上に有ることにより互いが欠点を補う。

△→対・人間性→(尊重)→直・個別性→(牽引)→従・組織性→(進展)→△(前に戻る)

千差万別。命あるゆえの傷みを理解し各々の在り方を尊重して独悪を克服し、尊重から来る自己の閉塞を理解して組織(なすべき方向)に従いこれを克服する。個は組織の頂点に驕り執着することなく、状況によっては退き適した人間に任せて硬直化を克服する。生命理想を貫徹する生命の在り方。


美は活き活きとした生命の在り方。

『認識するべき主体としての自分と, 認識されるべき客体としての世界が区分されていないのに, 何者がいかなる世界を認識しうるだろう? 』

予知の悪魔(完全な認識をもった生命)を否定して認識の曖昧さを認め、これを物事が決定する一要素と捉えることで志向の自由の幅を広げる。認識に囚われ自分の願望を諦めることなく、認識と相互して願望を成し遂げようとする生命の在り方。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

書籍紹介

New!!

噂の芸能情報
クリエーター情報なし
星雲社

New!!

怪談グランプリ 2017 未公開! タブー怪談
クリエーター情報なし
TOブックス
超常現象のつくり方
クリエーター情報なし
宝島社
タブー討論 このUMAは実在する! ?
クリエーター情報なし
文芸社
秘・テレビでは言えなかった! 山口敏太郎の怖すぎる都市伝説
クリエーター情報なし
TOブックス
恐怖・呪い舟~実話怪異譚~ (TO文庫)
クリエーター情報なし
TOブックス
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します3 台風人間・八咫烏のヤバすぎる正体から最新宇宙人情報まで
クリエーター情報なし
文芸社
日本史の都市伝説
山口 敏太郎
宝島社
是非に及ばず
クリエーター情報なし
青林堂
未確認生物UMA 衝撃の新事実
山口 敏太郎
宝島社
世界の怪人・UMA図鑑
山口敏太郎
大和書房
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します2 超常番組の裏側から国際情勢の闇情報まで
飛鳥 昭雄 山口 敏太郎
文芸社
怪談・呪い神 恐怖・呪いシリーズ (TO文庫)
山口敏太郎
TOブックス
世界の不思議 超怪奇ファイルXX(ダブルエックス)
山口 敏太郎
永岡書店
徳島あるある
山口敏太郎
TOブックス
人生で大切なことはオカルトとプロレスが教えてくれた
大槻 ケンヂ,山口 敏太郎
KADOKAWA/角川学芸出版
超陰謀論
ベンジャミン・フルフォード,山口敏太郎
青林堂
未確認生物 超謎図鑑
山口 敏太郎
永岡書店
霊怪スポット 戦慄の最新ファイル (KAWADE夢文庫)
山口 敏太郎
河出書房新社
放送禁止のヤバイ話 (DIA COLLECTION)
山口敏太郎
ダイアプレス
現代日本のテレビでは放送できない話
山口 敏太郎
彩図社
山口敏太郎の都市伝説 あなたの知らない世界
山口 敏太郎
河出書房新社
オカルト博士の妖怪ファイル (HONKOWAコミックス)
山口敏太郎,鯛夢
朝日新聞出版
小さいおじさん
山口 敏太郎,Sel
東邦出版
本当にいる「宇宙人」完全ファイル
クリエーター情報なし
笠倉出版社
恐怖・呪い面~実話都市伝説 (TO文庫)
クリエーター情報なし
ティー・オーエンタテインメント
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します 八咫烏・裏天皇情報から危険すぎるUMAの正体まで (2014/05/24)
クリエーター情報なし
文芸社
超嫌韓論 (青林堂ビジュアル)
クリエーター情報なし
青林堂
超最新版!本当にいる世界の「未知生物」案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社
図説 世界の地獄案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社
江戸武蔵野妖怪図鑑
クリエーター情報なし
けやき出版
怪奇!あまりに怖すぎる都市伝説
クリエーター情報なし
河出書房新社
世界超怪奇アンビリーバブル生物画像300 (DIA COLLECTION)
クリエーター情報なし
ダイアプレス
本当にいる日本の「現代妖怪」図鑑
クリエーター情報なし
笠倉出版社
怨霊と呪いの日本史 (KAWADE夢文庫)
クリエーター情報なし
河出書房新社
終結!!世界未確認生物UMA大全画像600 (DIA COLLECTION)
クリエーター情報なし
ダイアプレス
とうほく妖怪図鑑 (んだんだブックス)
クリエーター情報なし
無明舎出版
本当にいる日本の「未知生物(UMA)」案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社

▶amazonで山口敏太郎の書籍をもっと見る

お仕事のご依頼

TV・ラジオ出演、イベント・講演、単行本・雑誌などの原稿執筆、インタビュー・対談のご依頼受付中
▶ご連絡はこちらから

YouTube

㈱山口敏太郎タートルカンパニーの公式YouTubeチャンネル
▶ご視聴はこちらから

ネットラジオ

過去の放送も以下のリンクからお聞きいただけます
▶山口敏太郎の日本大好き パート1
▶山口敏太郎の日本大好き パート2
▶山口敏太郎の日本大好き パート3◀最新の放送はこちら!

メールマガジン

有料メルマガ配信サービスフーミーにて「山口敏太郎のサイバーアトランティア ~世界の陰謀・オカルトの真実」配信中
▶お申し込みはこちらから

過去の記事

↑トップへ戻る