日馬富士、暴行で引退勧告!?「抱き茗荷紋の呪い」は多くの有名人も犠牲に

大相撲は我々日本人とって単なるスポーツでは無い。あくまで神事なのだ。 アトラスでは何度か相撲に関して記事にしてきた。「相撲は日本を守る結界である」「大相撲本場所は有名人発見の宝庫」「異種格闘技戦・小柳VSペリー艦隊」などが人気のある過去記事である。 今回横綱・日馬富士に暴行疑惑が報道されている。後輩の貴ノ岩をビール瓶で殴り、頭蓋骨骨折を負わせたと言うのだ。貴ノ岩の師匠である貴乃花親方は警察 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

現代妖怪「人面犬」はどうして広まったのか・・・

 前回、昭和から現代にかけて度々話題になる現代妖怪「人面犬」とその噂のなりたちについて解説した。  また昭和に入っても、石丸氏以前に人面犬のファクターは散見できる。怪奇本書評家・逸匠冥帝氏の持論によると、1978年公開の映画『SFボディスナッチャー』から人面の容姿は模造され、それに同時期、湘南地方で都市伝説化していた“四つん這いで追いかけてくる少女の霊”のモチーフが添 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

昆虫顔のエイリアン「マンティスマン」こそが地球に文明をもたらせた!?

宇宙人と言えば、小柄で頭が大きく、つり上がった大きなアーモンド型の目をしたグレイ型エイリアンの姿を思い浮かべる人が多いだろう。 近年目撃されている宇宙人の大半がこのリトル・グレイの姿をしているが、中には変わった姿の宇宙人を目撃したという事例も存在している。 2011年、アメリカはニュージャージー州のハケッツタウンにて、マスコネットコング川にて釣りをしていた人々が奇妙な人型の生物を目撃して騒 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

美容?治療?ヒルロイドが保険適用から除外!?アトピーの子供患者は困惑!

世の女性は美容と言う言葉に非常に敏感である。 例えば、アトラスでも過去に様々な美容に関する記事を書いてきた。「相模原の殺人犯が宇宙人ソックリに整形施術をしていた」「美容整形失敗で破産したアイドル」などが人気の過去のアーカイブである。 とかく美容は女性の美しくなりたいと言う願望を刺激するようだ。 さて、ヒルロイドと言う物質を知ってるだろうか。保湿剤であり、今俄然注目が集まっている。ローショ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「人面犬」の噂は的場浩司が作った!?現代妖怪はどうして広まったのか…

 昭和の子供たちの間で広まり、平成の学校の怪談ブームでも怖がられた現代妖怪に「人面犬」がいる。  一見普通の野良犬だが顔はおじさんでぶっきらぼうにしゃべり、足が早く3mもジャンプできるので壁などはひとっ飛び…等の特徴がまことしやかにささやかれていた。現在でも妖怪ウォッチにやや情けないキャラクターで登場しているため、最近の子供たちにもよく知られている。  さて、そんな人面犬の噂 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

いつの間にか現れて消えた!?中国で撮影された空を飛ぶ「歯車型UFO」!?

日々世界中で目撃されたり、写真に納められるUFO。その中には、これまで報告がなかったような変わった造形のものもあったりする。 アトラスでは過去に変形UFOを記事にしている。「菱形UFO」「下半分がドームのUFO」「奇妙な雲と一緒に現れるUFO」という記事が人気の過去記事だ。 こちらは今月1日に中国南西部の雲南省に存在する湖畔で撮影されたもの。撮影者でもある台湾人男性は仕事でこの地を訪れ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ミッキーマウスは14世紀から存在した!?オーストリア教会で見つけた壁画

宗教画や昔の人々が描いた壁画は当時の人々の様々な生活を現代の私たちに伝えてくれるものだが、時折そんな壁画の中には異様なものが描かれていることも多い。 アトラスでもモザイク画に描かれていた恐竜の姿やエジプトの神殿に刻まれた電球そっくりのレリーフなどについて報告している。今回紹介するのはオーストリアに存在する14世紀のフレスコ画だ。オーストリア南西部に位置するマルタ村ケルンテンの教会に描かれてい . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【東京タワー都市伝説】陰謀、徳川家の呪い、トランスフォーマー、商売繁盛

 東京の象徴的存在である東京タワー、今ではすっかり「スカイツリー」にその地位を奪われた感じがあるが、最近では「池袋サンシャイン、スカイツリー、東京タワーの三点を結ぶと三角結界になる。この三角形の結界こそが帝都を護っているのだ」という都市伝説が生まれている。  なお、逆に「東京タワーとスカイツリーを結ぶと出来るレイラインが皇居と築地本願寺のレイラインを切断している。これは帝都に対する呪いだ」と . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

にゃんこスター、パクリ疑惑!?このコンビ名って青森のゆるキャラと酷似…

現在、大ブレイク中のお笑いコンビ「にゃんこスター」に大きな逆風が吹いている!? ATLASでは先日「にゃんこスター、早くも限界説!?」という内容の記事を掲載し、「単に男女のイチャイチャを見させられているだけでは?」などの手厳しい意見を紹介していた。 また別筋からの情報によると、にゃんこスターにはデビュー当初から一部の「ゆるキャラ」ファンから大きなバッシングを受け続けているという。 それは彼ら . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

11月15日(水)のつぶやき その2

「寒い季節こそ≪気≫の鍛錬が捗る!若返りの脅威の瞑想法」 goo.gl/kiWSoL — 山口敏太郎 (@bintarou) 2017年11月15日 - 20:58 @kaikyak 発表より前に書かれた記事です — 山口敏太郎 (@bintarou) 2017年11月15日 - 22:06 @mariko_sUKI277y 当然ですね — 山口敏太郎 (@ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

11月15日(水)のつぶやき その1

1.5メートルのリアル吸血鬼が存在していた!? mnsatlas.com/?p=20631 @より — 山口敏太郎 (@bintarou) 2017年11月15日 - 09:36 【衝撃動画】これは悪魔の子供?それとも獣と人間のハイブリッド!? mnsatlas.com/?p=22498 @より — 山口敏太郎 (@bintarou) 2017年11月15日 - 09:3 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

     

書籍紹介

New!!

噂の芸能情報
クリエーター情報なし
星雲社

New!!

怪談グランプリ 2017 未公開! タブー怪談
クリエーター情報なし
TOブックス
超常現象のつくり方
クリエーター情報なし
宝島社
タブー討論 このUMAは実在する! ?
クリエーター情報なし
文芸社
秘・テレビでは言えなかった! 山口敏太郎の怖すぎる都市伝説
クリエーター情報なし
TOブックス
恐怖・呪い舟~実話怪異譚~ (TO文庫)
クリエーター情報なし
TOブックス
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します3 台風人間・八咫烏のヤバすぎる正体から最新宇宙人情報まで
クリエーター情報なし
文芸社
日本史の都市伝説
山口 敏太郎
宝島社
是非に及ばず
クリエーター情報なし
青林堂
未確認生物UMA 衝撃の新事実
山口 敏太郎
宝島社
世界の怪人・UMA図鑑
山口敏太郎
大和書房
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します2 超常番組の裏側から国際情勢の闇情報まで
飛鳥 昭雄 山口 敏太郎
文芸社
怪談・呪い神 恐怖・呪いシリーズ (TO文庫)
山口敏太郎
TOブックス
世界の不思議 超怪奇ファイルXX(ダブルエックス)
山口 敏太郎
永岡書店
徳島あるある
山口敏太郎
TOブックス
人生で大切なことはオカルトとプロレスが教えてくれた
大槻 ケンヂ,山口 敏太郎
KADOKAWA/角川学芸出版
超陰謀論
ベンジャミン・フルフォード,山口敏太郎
青林堂
未確認生物 超謎図鑑
山口 敏太郎
永岡書店
霊怪スポット 戦慄の最新ファイル (KAWADE夢文庫)
山口 敏太郎
河出書房新社
放送禁止のヤバイ話 (DIA COLLECTION)
山口敏太郎
ダイアプレス
現代日本のテレビでは放送できない話
山口 敏太郎
彩図社
山口敏太郎の都市伝説 あなたの知らない世界
山口 敏太郎
河出書房新社
オカルト博士の妖怪ファイル (HONKOWAコミックス)
山口敏太郎,鯛夢
朝日新聞出版
小さいおじさん
山口 敏太郎,Sel
東邦出版
本当にいる「宇宙人」完全ファイル
クリエーター情報なし
笠倉出版社
恐怖・呪い面~実話都市伝説 (TO文庫)
クリエーター情報なし
ティー・オーエンタテインメント
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します 八咫烏・裏天皇情報から危険すぎるUMAの正体まで (2014/05/24)
クリエーター情報なし
文芸社
超嫌韓論 (青林堂ビジュアル)
クリエーター情報なし
青林堂
超最新版!本当にいる世界の「未知生物」案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社
図説 世界の地獄案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社
江戸武蔵野妖怪図鑑
クリエーター情報なし
けやき出版
怪奇!あまりに怖すぎる都市伝説
クリエーター情報なし
河出書房新社
世界超怪奇アンビリーバブル生物画像300 (DIA COLLECTION)
クリエーター情報なし
ダイアプレス
本当にいる日本の「現代妖怪」図鑑
クリエーター情報なし
笠倉出版社
怨霊と呪いの日本史 (KAWADE夢文庫)
クリエーター情報なし
河出書房新社
終結!!世界未確認生物UMA大全画像600 (DIA COLLECTION)
クリエーター情報なし
ダイアプレス
とうほく妖怪図鑑 (んだんだブックス)
クリエーター情報なし
無明舎出版
本当にいる日本の「未知生物(UMA)」案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社

▶amazonで山口敏太郎の書籍をもっと見る

お仕事のご依頼

TV・ラジオ出演、イベント・講演、単行本・雑誌などの原稿執筆、インタビュー・対談のご依頼受付中
▶ご連絡はこちらから

YouTube

㈱山口敏太郎タートルカンパニーの公式YouTubeチャンネル
▶ご視聴はこちらから

ネットラジオ

過去の放送も以下のリンクからお聞きいただけます
▶山口敏太郎の日本大好き パート1
▶山口敏太郎の日本大好き パート2
▶山口敏太郎の日本大好き パート3◀最新の放送はこちら!

メールマガジン

有料メルマガ配信サービスフーミーにて「山口敏太郎のサイバーアトランティア ~世界の陰謀・オカルトの真実」配信中
▶お申し込みはこちらから

過去の記事

↑トップへ戻る