「BINGo5」大ヒンシュク!関西人イジった後はリカちゃん使って子供に悪影響

テレビコマーシャルは全ての視聴者の目に触れやすい。したがって反発を買うときは一気にヒートアップしてしまう。 アトラスでは過去に様々なコマーシャルの問題を取り上げてきた。「大阪王将のコマーシャルが気色悪い問題」「逃げ恥じブームで石田ゆりこがコマーシャルに引っ張りだこ」「住友生命のコマーシャルで子供がよー、そこの若いのと言い出して大騒ぎ」「携帯各社のCMがクレームだらけで全滅」などが人気のコンテ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

座間アパートはアノ人の父親がオーナー!病死した人が?心霊がニュースに?

座間市で9遺体が発見された白石容疑者の事件がいまだにワイドショーやニュースを賑わしている。 明らかに異常な事件であり、犯罪史上に残る残虐な事件だと言っても過言ではない。 アトラスではこの事件をアーカイブで紹介している。「臓器売買の噂」「9つの生首と暮らす男」「首吊士と名乗ってTwitterで被害者探し」などなど様々な情報を紹介してきた。 最近噂になっているのが、事件現場となったアパートのオー . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

旧ソ連時代のタイムカプセルから発見された、「宇宙へ進出した未来予想図」

50年前に埋められ、このたび新たに発掘されたタイムカプセル中に、「他の外来文明の代表との文化的・科学的協力を交渉する」内容の文面が入っていたとして話題になっている。 ATLASでは過去にちょっと怖いタイムカプセルの話を紹介していたが、これは由緒正しい政府公式のものである。 1967年、旧ソ連時代の事。シベリアのノボシビルスクにひとつのタイムカプセルが文化センターの地下に埋められた。この . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

呪いを受けて亡くなった作曲家の姿が妻の前に現れた?ドヴォルザークの幽霊

以前、本アトラスでは「交響曲9番を作ったものはベートーベンの怨霊に呪われる(」という作曲家に纏わる因縁を紹介した。 この交響曲9番の呪いにかかって死亡した作曲家は多いのだが、彼らもやはり呪いで死んでいくのは無念であったのであろうか。この呪いで亡くなった作曲家の一人、ドヴォルザークも亡くなった後に幽霊が目撃されている。いささか眉唾の話だがフォークロアとしては興味深い怪談なのでここで紹介する。 「 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

農夫が出会った、クッキーくれた宇宙人はいい人?それともこれって毒入り?

 先日、アトラスでは「手袋を忘れていった宇宙人」について紹介した。こちらは落し物であったが、宇宙人の持ち物がそのまま残されていたという事で珍しいケースであった。  この事件と同様に、宇宙人が物証を残したケースが存在していた。 1961年4月、アメリカはウィスコンシン州にて、ジョー・シモントンという60歳の農夫が自宅にいると、突然ガタガタと騒音がした。彼が庭に出てみると、そこには高さ3.6メートル . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【現代民話】徳島大空襲で逃げてきた人々を守りきった天狗様

私こと、山口敏太郎は四国・徳島県の出身だ。都市伝説祭りや、妖怪阿波踊りなど多くのイベントを地元でやっている。 そんな徳島に関わる現代の民話がある。 太平洋戦争末期、徳島も空襲の被害に度々見舞われた。当時徳島市二軒屋町に住んでいた祖母はこんな体験をしている。米軍の空襲が始まり、まだ幼児だった私の父を背中に背負い、祖父と一緒に裏山にあった秋葉神社の境内に逃げ込んだ。この秋葉神社はYさんという人物が . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

大学時代のブルゾンちえみ、焼肉屋でバイト!まかないを大食し、時々失踪!?

人気も一段落ついた感じがする芸人のブルゾンちえみだが、2017年11月10日にTBS系列で放送された「ぴったんこカン・カン」に出演し、学生時代を過ごした島根の松江市を訪問した。 ブルゾンと言えば、アトラスでも何度か報じている。「ブルゾンちえみの落ちないメイク」「ブルゾンちえみの正体はノンスタイル井上が女装した姿だった」「ブルゾンちえみのパクリ疑惑」などが人気のアーカイブである。島根大学に進学し教 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

タロットで鑑定をする立原美幸、実は汚部屋に住んでいる!?

90年代にフジテレビ系列の番組「奇跡体験!アンビリバボー」で人気を博した霊能者・立原美幸が久しぶりにテレビに出演した。 TBS系列で放送中の「爆報!THEフライデー」でその近況が明らかになったのだ。 現在も茨木県水戸市に立原は住んでいる。しかも、自宅は見た目が汚部屋のようであり、実は二階に幽霊が出てしまいベッドなどを下ろしてしまったそのため自宅が散らかってしまったためだというのである。 一方 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

11月13日(月)のつぶやき その2

@toyopon001 ありがとうね — 山口敏太郎 (@bintarou) 2017年11月13日 - 17:28 @haruno624 ファミリー劇場に言って下さい — 山口敏太郎 (@bintarou) 2017年11月13日 - 17:28 実話狂気怪談 山口敏太郎の『恐怖呪い姫』  amazon.co.jp/dp/4864721882/… @amazonJPさ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

11月13日(月)のつぶやき その1

@hiroryo79 @zzr_1100c 見る方法はあります。いずれ発表します — 山口敏太郎 (@bintarou) 2017年11月13日 - 08:47 @zzr_1100c @hiroryo79 右手の人は中沢健くんです — 山口敏太郎 (@bintarou) 2017年11月13日 - 08:48 @u01wtwIiRQaEI5x @yumerou_cos . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

     

書籍紹介

New!!

噂の芸能情報
クリエーター情報なし
星雲社

New!!

怪談グランプリ 2017 未公開! タブー怪談
クリエーター情報なし
TOブックス
超常現象のつくり方
クリエーター情報なし
宝島社
タブー討論 このUMAは実在する! ?
クリエーター情報なし
文芸社
秘・テレビでは言えなかった! 山口敏太郎の怖すぎる都市伝説
クリエーター情報なし
TOブックス
恐怖・呪い舟~実話怪異譚~ (TO文庫)
クリエーター情報なし
TOブックス
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します3 台風人間・八咫烏のヤバすぎる正体から最新宇宙人情報まで
クリエーター情報なし
文芸社
日本史の都市伝説
山口 敏太郎
宝島社
是非に及ばず
クリエーター情報なし
青林堂
未確認生物UMA 衝撃の新事実
山口 敏太郎
宝島社
世界の怪人・UMA図鑑
山口敏太郎
大和書房
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します2 超常番組の裏側から国際情勢の闇情報まで
飛鳥 昭雄 山口 敏太郎
文芸社
怪談・呪い神 恐怖・呪いシリーズ (TO文庫)
山口敏太郎
TOブックス
世界の不思議 超怪奇ファイルXX(ダブルエックス)
山口 敏太郎
永岡書店
徳島あるある
山口敏太郎
TOブックス
人生で大切なことはオカルトとプロレスが教えてくれた
大槻 ケンヂ,山口 敏太郎
KADOKAWA/角川学芸出版
超陰謀論
ベンジャミン・フルフォード,山口敏太郎
青林堂
未確認生物 超謎図鑑
山口 敏太郎
永岡書店
霊怪スポット 戦慄の最新ファイル (KAWADE夢文庫)
山口 敏太郎
河出書房新社
放送禁止のヤバイ話 (DIA COLLECTION)
山口敏太郎
ダイアプレス
現代日本のテレビでは放送できない話
山口 敏太郎
彩図社
山口敏太郎の都市伝説 あなたの知らない世界
山口 敏太郎
河出書房新社
オカルト博士の妖怪ファイル (HONKOWAコミックス)
山口敏太郎,鯛夢
朝日新聞出版
小さいおじさん
山口 敏太郎,Sel
東邦出版
本当にいる「宇宙人」完全ファイル
クリエーター情報なし
笠倉出版社
恐怖・呪い面~実話都市伝説 (TO文庫)
クリエーター情報なし
ティー・オーエンタテインメント
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します 八咫烏・裏天皇情報から危険すぎるUMAの正体まで (2014/05/24)
クリエーター情報なし
文芸社
超嫌韓論 (青林堂ビジュアル)
クリエーター情報なし
青林堂
超最新版!本当にいる世界の「未知生物」案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社
図説 世界の地獄案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社
江戸武蔵野妖怪図鑑
クリエーター情報なし
けやき出版
怪奇!あまりに怖すぎる都市伝説
クリエーター情報なし
河出書房新社
世界超怪奇アンビリーバブル生物画像300 (DIA COLLECTION)
クリエーター情報なし
ダイアプレス
本当にいる日本の「現代妖怪」図鑑
クリエーター情報なし
笠倉出版社
怨霊と呪いの日本史 (KAWADE夢文庫)
クリエーター情報なし
河出書房新社
終結!!世界未確認生物UMA大全画像600 (DIA COLLECTION)
クリエーター情報なし
ダイアプレス
とうほく妖怪図鑑 (んだんだブックス)
クリエーター情報なし
無明舎出版
本当にいる日本の「未知生物(UMA)」案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社

▶amazonで山口敏太郎の書籍をもっと見る

お仕事のご依頼

TV・ラジオ出演、イベント・講演、単行本・雑誌などの原稿執筆、インタビュー・対談のご依頼受付中
▶ご連絡はこちらから

YouTube

㈱山口敏太郎タートルカンパニーの公式YouTubeチャンネル
▶ご視聴はこちらから

ネットラジオ

過去の放送も以下のリンクからお聞きいただけます
▶山口敏太郎の日本大好き パート1
▶山口敏太郎の日本大好き パート2
▶山口敏太郎の日本大好き パート3◀最新の放送はこちら!

メールマガジン

有料メルマガ配信サービスフーミーにて「山口敏太郎のサイバーアトランティア ~世界の陰謀・オカルトの真実」配信中
▶お申し込みはこちらから

過去の記事

↑トップへ戻る